idが「DOOM Eternal」向けのシングルプレイ用ホードモードの導入を予告、バトルモードの強化を含む続報は8月のQuakeConにて解禁

2021年7月2日 23:43 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「DOOM Eternal」

先日、次世代機対応を含む大規模なアップデート6が配信された傑作「DOOM Eternal」ですが、新たにidが国内外の公式サイトを更新し、最新の開発アップデート情報を公開。当初予定していた無料のインベージョンモード開発を一旦取りやめ、新たにシングルプレイヤー向けのホードモードを導入することが明らかになりました。

idのMarty Stratton氏によると、バトルモードの拡張も進められており、ホードモードのディテールを含め今年8月のQuakeConにてさらなる続報がアナウンスされるとのこと。

『DOOM Eternal』開発アップデート

『DOOM Eternal』の素晴らしいコミュニティの皆さまに本作の開発についてお知らせがあります。

E3 2021が幕を閉じ、『DOOM Eternal』のアップデート6が先日リリース されました。今回は『DOOM Eternal』の最新の開発状況と今後の計画についてお知らせします。

今年の3月に『DOOM Eternal』はめでたく1周年を迎え、拡張キャンペーンの「The Ancient Gods – Part Two」がリリースされました。「The Ancient Gods」の2つの拡張キャンペーンでは『DOOM Eternal』の激しくも魅力的なゲームプレイをより一層楽しむことができ、『DOOM (2016)』で始まったスレイヤーの物語の壮大な結末を目にすることができます。「The Ancient Gods – Part One」はNintendo Switchでも好評配信中で、「The Ancient Gods – Part Two」も年内にリリースを予定しています。

6月29日にはアップデート6が配信されました。追加要素や改良点の詳細はwww.slayersclub.comでご覧いただけますが、特に次世代機向けの新たなビデオオプション、そしてXbox Series X、PlayStation®5、PCでのレイトレーシングを活かした高グラフィックは見逃せない魅力となっています。また本無料アップデートには「タラス・ナバド」マスターレベルも含まれており、スタンダードおよびクラシックの両モードで新たなチャレンジや報酬をお楽しみいただけます。バトルモードでは新マップを楽しめるほか、帯域幅も改善したため、どのプラットフォームでもサーバーパフォーマンスの向上と遅延の軽減を感じてもらえることでしょう。

そしてご存知の方も多いかと思いますが、私たちは無料アップデートとしてインベージョンモードの実装を当初予定していました。しかしながら、パンデミックやリモートワークの予測不能な影響により開発に遅れが生じてしまいました。その一方で、実に多くの皆さんに拡張キャンペーンやマスターレベルで様々なプレイやバトルをお楽しみいただいています。これらの状況を踏まえ、私たちはインベージョンモードから全く新しいシングルプレイヤー向けのホードモードの作成に焦点を移すことにしました。このモードは、さらなる多彩なゲームプレイとチャレンジを可能にしてくれることと思います。また 、チームは引き続きバトルモードの強化に取り組んでおり、その中にはより競技性が増すものをはじめ、ランクベースのシステム、ゲームプレイおよびバランスに関する数々のアップデートや新マップなどが含まれます。詳細は8月のQuakeConでお知らせする予定です。

最後になりますが、idとBethesdaのチームがこれまで成し遂げてきたことを私は心から誇りに思います。『DOOM Eternal』が発売されて15ヶ月経ちますが、それより以前から対面で会えない状況が続いていることは本当に信じられない状況です。パンデミックやリモートワークによる障害がありながらも、数々のアップデートや追加コンテンツをスタッフの各自宅から作成し、テストし、リリースし、サポートしてきました。もちろんスタッフに限らず、このような難しい状況の中で引き続き私たちが刺激を受け、やる気に溢れて仕事に取り組めるのも、普段から変わらぬご支援とゲームに対する熱い思いを抱いてくださる皆さまのおかげです。改めて皆さまに感謝を申し上げます。

Marty Stratton
『DOOM Eternal』エグゼクティブ・プロデューサー

情報元及びイメージ:Bethesda.net

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.