悪名と武勇の廃止を含む「Destiny 2」シーズン15の新たな評価/儀式システムに関するディテールが解禁

2021年7月16日 11:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、次期大型拡張パック“漆黒の女王”(Year5)のお披露目放送が8月24日に決定した「Destiny 2」ですが、永夜のシーズン終了が40日後に迫るなか、新たにBungieが7月15日分の“今週のBungie”を更新し、シーズン15にて導入される評価と儀式システムのさらなる統一化に関するディテールが解禁されました。

来るシーズン15の変更には、悪名と武勇の廃止(栄光は残存)を含むシャックス/放浪者/ザヴァラの儀式評価システムの刷新をはじめ、オシリスの試練向けの試練ランク導入、全ランクシステム間のバランス調整、連勝ボーナスに代わり、各種アクティビティを連続でプレイした場合に付与される追加のボーナスといった要素が含まれますので、プレイ中の方は来るアップデートに向けて変更点の概要を確認しておいてはいかがでしょうか。

儀式ランクと評価の統一

ここ数シーズン、Destiny 2の儀式アクティビティにおいて統一された体験を提供することを目指してきました。クルーシブルとギャンビットを皮切りに、新しいベンダー評価システムと報酬トラックを作成しました。シーズン14の開始時には、これらの評価の大規模な変更に備えてバックエンド作業を行い、同時にバンガードランクを導入する準備も整えました。

バンガードランクについて詳しく掘り下げる前に、今後他のベンダーにも同様の変更が加えられることを踏まえ、評価システム全体の変更について少し説明します。

シーズン15より、シャックス卿、放浪者、ザヴァラ司令官の儀式評価システムは、それぞれクルーシブルランク、ギャンビットランク、バンガードランクと呼ばれることになります。

  • 悪名および武勇という名前は引退します。
    • 栄光については対戦モードのクルーシブル評価システムとして残ります。
  • シーズン15には、オシリスの試練に試練ランクが導入される予定です。詳細は後日「今週のBUNGIE」でお伝えします。

全てのランクシステムのバランスを、同じような進行時間になるように調整します。

  • バンガード、クルーシブル、ギャンビットのランクを、現在の武勇ランクよりも平均して早くリセットできるようにすることを目標としています。
  • 進行を妨げるような儀式特有のルールはなくなります。
  • 連勝ボーナスが廃止され、代わりにアクティビティを連続でプレイした際のストリークボーナスが導入されます。
  • 評価のボーナスウィークにもらえるボーナスは2倍に統一されました。
  • バウンティは報酬として評価を付与することはなくなり、報酬は主にXPになります。

ほぼ全ての対戦に勝利したプレイヤーが評価をリセットするのにかかる時間と、ほぼ全ての対戦に負けたプレイヤーが評価をリセットするのにかかる時間を調べ、リセットにかかる合計時間の差が現在の3~4倍ではなく、2倍程度になるように調整しました。全体として、評価の3分の2は単にアクティビティをプレイすることで得られる形になります。クルーシブルやギャンビットで対戦に勝利すれば少し早くリセットできる点は変わりません。

前述のとおり、栄光に関しては対戦モードのクルーシブル評価システムとして残り、より速いランクアップを可能とする勝利ストリークも維持されます。今のところ栄光に関する具体的な計画はありませんが、今後のシーズンで変更を加えることを検討していきます。

バンガードランク

シャックス卿や放浪者と同じように、ザヴァラ司令官も儀式の評価システムを採用します。注意点として、バンガードの印は廃止されるため、シーズン15が始まる前に必ず使っておいてください。

以下のアクティビティを完了することでバンガードの評価を獲得することができます。

  • ストライク
  • ナイトフォール
  • 戦場

チャレンジ精神あふれる方のために、ナイトフォールでは完了時のメダルに応じて異なるボーナスが与えられます。メダルは、ハイスコアを達成したり、全チャンピオンを倒すことで獲得できます。ブロンズメダル、シルバーメダル、ゴールドメダル、プラチナメダルには評価ボーナスがあり、選択したナイトフォールの難易度に応じてもらえる評価ポイントが数倍になります。難易度の高いナイトフォールほど、倍率は高くなります!

シーズン13でシャックスと放浪者のところに追加されたのと同様に、ザヴァラもまた充実した評価報酬を準備しています。強力な報酬は3ランクごとに付与され、初回リセット時にはアセンダントの破片が報酬としてもらえます。

アクティビティストリークと評価ボーナス

上記のとおり、シーズン15ではアクティビティストリークが導入されます。バンガードアクティビティ(ロケーションマップから直接開始あるいはプレイリストからアクセス)を継続して長くプレイするほど、ストリークボーナスが大きくなります。タワーでバウンティを獲得したり、H.E.L.M.でポストマスターを整理したりするためにマッチメイキングの列を離れても、アクティビティストリークを失う心配はありません。ただし、アクティビティを終了したり、長時間離席状態が続いたりするとストリークが無効になるので、できるだけ長くストリークを伸ばしたい場合には準備を整えてからプレイすることをお勧めします。

クルーシブルやギャンビットと同様に、ザヴァラもシーズン中に評価ボーナスウィークを実施する予定です。詳しくはゲーム内でお知らせします。

シーズンの儀式武器クエストと装飾

次のシーズンでは、シーズンの儀式武器と装飾をバンガード、クルーシブル、ギャンビットの評価報酬トラックに移動します。シーズン中に評価を上げると、各ベンダーから武器や装飾を入手することができます。また、シーズンの挑戦も更新され、儀式武器を報酬として得られる挑戦を優先し、「悪名を求めて」のような挑戦は廃止されます。

情報元及びイメージ:GameSpot, Bungie.net

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.