狂気に満ちた架空のソ連を描く期待作「Atomic Heart」の続編が既に計画中、Mundfishが長期的なフランチャイズ展開を予告

2021年9月6日 17:31 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Atomic Heart」

モスクワのスタジオMundfishが開発を手掛ける新作として2018年5月にアナウンスされ、ソ連時代の特有のデザインをアレンジした強烈なビジュアルと禍々しい世界観が話題となり、先日発売初日のXbox Game Pass入りが報じられた期待作「Atomic Heart」ですが、発売時期を含む続報と進捗に期待が掛かるなか、新たにMundfishが早くも続編“Atomic Heart 2”の計画を進めていることが明らかになりました。

これは、公式discordで毎週行われている質疑応答から判明したもので、“Atomic Heart 2”が既に決定していると語ったMundfishは、元々生涯を掛けた取り組みとしてスタジオを設立したと報告。来る“Atomic Heart”は単なる試金石ではなく、今後多くのストーリーが存在しうる世界の構築に膨大な時間を費やしていると語り、今後もこのフランチャイズとユニバースに取り組み続けるととして、“Atomic Heart 2”の登場は必然だと伝えています。

今のところ、続編に関する詳細は不明ですが、Mundfishによると既に公開済みのトレーラーを含め、続編に向けた仕込みが始まっているとのこと。

参考:昨年8月に公開されたゲームプレイ映像

PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC向けの新作となるAtomic Heart”は、繁栄の道を歩んだ架空のソ連を舞台に、政府の命令で無線通信が途絶えたエリアを調査する特別捜査官“P-3”の活躍を描く一人称視点のアドベンチャーFPSで、映画的な演出や柔軟な武器カスタマイズを特色としており、Unreal Engineの採用やPC版のRTX対応が報じられていました。

情報元及びイメージ:The Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.