発売が迫る「ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界」のエンドゲームコンテンツ“カオス・チャンバー”の字幕入りトレーラーが公開

2022年3月9日 14:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Borderlands」

昨晩、エンドゲームコンテンツとなるランダム生成ダンジョン“カオス・チャンバー”がお披露目された期待作「ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界」ですが、新たに2Kが国内向けのプレスリリースを発行し、“カオス・チャンバー”の日本語字幕入りトレーラーを公開。さらに、“カオス・チャンバー”ダンジョンの構成や報酬に関する詳細なディテールが報じられています。

『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』®がエンドゲームコンテンツ「カオス・チャンバー」を公開

新作トレーラーでは毎回変化して無限に遊べるダンジョンを紹介

本日2KとGearbox Softwareは、『ワンダーランズ~タイニー・ティナと魔法の世界』®の無限に遊べるコア・エンドゲーム・コンテンツ、「カオス・チャンバー」を公開しました。不思議な「カオス・チャンバー」には、絶え間なく変化し続ける魔法のポータルがあり、その先はランダムに生成されるダンジョンにつながっています。各ダンジョンの特性はそれぞれ大きく異なり、手強い敵でいっぱいですが、様々な攻略方法が可能なので、あなたの勇気次第で冒険は楽にも困難にもなりえます。

新しいトレーラーをチェックして、「カオス・チャンバー」とはいったいどんなものなのか、その目で確かめてください。最新の開発者日記では、プレイヤーを待っている試練や敵に対して優位に立つ方法などが、『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』の開発チーム目線で語られています。

「カオス・チャンバー」の一回毎の挑戦は、ランダムに作り出されるダンジョンの3つの部屋、小ボスとの戦い、さらなる3つの部屋、そして大ボスとの戦いで構成されています。「カオス・チャンバー」を探索するプレイヤーは、部屋ごとに2つのポータルのうち1つを選ばなければならず、どちらを選んだかによってその先で待ち受けている相手が変化します。他にも以下のような要素があります:

  • クリスタル:「カオス・チャンバー」の探索中、プレイヤーはクリスタルを集め、それを使ってさらなる報酬を得ることができます。クリスタルは、部屋をクリアすると出現する虹色に光るサイコロのクリスタラインを砕くか、部屋ごとにランダムに与えられるサブ目標を達成すると手に入ります。
  • 祝福:十分なクリスタルを集めて祭壇を起動させると祝福を授かることができます。クリティカルダメージや所持弾数の増加から近接攻撃力やスピードの強化まで、その効果は千差万別です。
  • 呪い:呪いは祝福の真逆で、その弱体化効果は探索終了まで続くため、生き延びるのが困難となります。しかし、危険が大きいほど得られる報酬も大きなものとなります。

「カオス・チャンバー」をクリアした後は、「カオスの戦利品」エリアで宝箱一杯の素晴らしい戦利品がプレイヤーを待っています。他にもゲーム内通貨のムーン・オーブを獲得でき、「効果魔法リローラー・ステーション」でお気に入りの装備をさらに完璧にすることができます。ただし、戦利品獲得に命を懸けているプレイヤーにとって真の報酬は、トゲのあるちょっと不気味なウサギの像のお腹の中に隠されており、吐き出させるには十分なクリスタルを食べさせる必要があります。

Gearbox Entertainment 開発の『ワンダーランズ ~タイニー・ティナと魔法の世界』は2022年3月25日(金)より、Xbox Series X|S、Xbox One、PlayStation®5、PlayStation®4とPC版(発売時はEpic Games Store限定発売、追って2022年後半には他のPCストアでも販売予定)が発売予定となっており、現在絶賛予約受付中です。CEROはDとなっています。

詳細については、公式ウェブサイト https://2kgames.jp/playwonderlands/ をご覧ください。Facebookでの「いいね」、ハッシュタグ #ヒャッファンタジー を使ってのTwitterInstagramでの投稿やフォロー、YouTubeでのチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

一部のオンライン機能にアクセスするには、オンラインアカウント(対象:13歳以上)が必要です。詳しくは https://www.take2games.com/legal/ja と https://www.take2games.com/privacy/ja をご覧ください。

2KはTake-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ: TTWO)がすべての株式を保有する同社の販売レーベルです。

情報元及びイメージ:プレスリリース

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.