多彩な新作や注目作の新情報をお披露目した「Warhammer Skulls」ショーケースの概要が国内向けにアナウンス

2022年6月2日 11:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Warhammer Skulls」

昨晩、お馴染みOwlcat Gamesが開発を手がけるW40k初のCRPG“Warhammer 40,000: Rogue Trader”や待望の続編“Warhammer 40,000: SPACE MARINE 2”初の開発映像、期待作“Warhammer 40,000: Darktide”のシネマティックトレーラーがお披露目された“Warhammer”ビデオゲームイベント「Warhammer Skulls」ですが、新たにGames Workshopが国内向けのプレスリリースを発行し、昨晩のショーケースにてお披露目されたタイトルのラインアップやアナウンスの概要を報告しました。

前述の3作品に加え、W40kテーマのレトロFPS「Warhammer 40,000: Boltgun」、モバイル/PC向けのCCG「Warhammer 40,000: Warpforge」のお披露目、「Total War: WARHAMMER III」の“Immortal Empires”ティザーなど、多数の新情報を含むイベントの概要と日本語字幕入りのショーケース映像は以下からご確認ください。

“Warhammer Skulls”ショーケースの日本語字幕入りアーカイブ

ウォーハンマービデオゲームの祭典、すべてのファンが興奮するような発表で開幕

ウォーハンマースカルで最大の発表が世界初公開
モバイル向けの「ワープフォージ」「タクティカス」「ホルスの大逆:レギオン」も公開

Games Workshop は、ライセンスパートナー数社と共同で、昨夜開催されたウォーハンマースカルのショーケースにおいて、複数のエキサイティングな発表を行いました。

クライブ・スタンデン(『スペースマリーン 2』の Titus 役の声優)が紹介を行う情報満載のエキサイティングなショーの中で、Owlcat Games による初のウォーハンマーCRPG『ウォーハンマー40,000:ローグトレーダー』、新しいデジタル CCG『ウォーハンマー40,000:ワープフォージ』(モバイル/PC 向け)、そしてシングルプレイのレトロ FPS『ウォーハンマー40,000:ボルトガン』が、世界に向けて初めて公開されました。

「Warhammer Skulls」

その他の発表として、『ウォーハンマー40,000:ダークタイド』がシネマティックストーリーの予告編と予約開始のサプライズで、エキサイティングな 1 週間をスタートさせました。また、『トータルウォー:ウォーハンマー III』のグランドキャンペーン「不滅の帝国」、『ウォーハンマー:スペースマリーン 2』の舞台裏の限定公開、『ウォーハンマー:バトルセクター』の新しい大群モードや勢力『シスター・オブ・バトル』なども発表されました。

さらに、『ウォーハンマー40,000:シュータ、ブラッド & ティーフ』はコレクターズエディションとアップグレードされたデモ版と共に、今年の 10 月 20 日に発売されることが発表されました。

『ウォーハンマー:バーミンタイド 2』の予告編や、新しいベラコールを特徴とする『ウォーハンマー40,000: ケイオスゲート – ディーモンハンター』のアップデート、Nacon の『ブラッドボウル 3』で新たにプレイ可能となる 2 つの新チームなども公開されました。

『ウォーハンマー40,000:タクティカス』の新トレーラーが公開され、ゲームの事前登録も開始されました。その他にも、ウォーハンマークエストに「カースドシティ」の登場とともに新しいマルチプレイヤーモードが公開されました。また、『ホルスの大逆:レギオン』でデジタル CCG としては過去最大のコンテンツアップデートが行われ、タイタンが初めてゲームに登場することが発表されました。

「Warhammer Skulls」

モバイルゲーマー向けには、人気の高い『ウォーハンマー40,000:ロストクルセイド』、『ウォーハンマー:エイジ・オヴ・シグマー:ソウルアリーナ』、『ウォーハンマー:カオス & コンクエスト』、『ウォーハンマー・コンバットカード』などのアップデート、新しいゲームモード、拡張版の発表なども行われました。

このショーケースは、6 年目となるウォーハンマービデオゲームのすべてに関わる祭典の始まりを告げるものです。6 月 8 日まで、プレイヤーは Steam、Xbox、Windows Store、PlayStation Store、Epic Games Store、GOG.com、Geforce Now、Apple App Store、Google Play などの最大級のゲームプラットフォームで、ウォーハンマーのビデオゲームラインナップから、割引、オファー、プロモーション、期間限定コンテンツ、新しいコンテンツ、無料アップデート、DLC などをご利用いただけます。 warhammer-community.com/skulls にアクセスすることで、各プラットフォームのオファーや最新ニュースを確認できます。

Games Workshop®について

Games Workshop® Group PLC は(LSE:GAW.L)イギリス・ノッティンガムに拠点を置き、世界最高のファンタジーミニチュアを製造しています。世界 50 ヶ国以上、523 店舗を超える直営店や小売店、ウェブストア(www.games￾workshop.com)を通じて『Warhammer®:Age of Sigmar®』及び『Warhammer® 40,000®』ブランドの小説やゲーム、ミニチュアフィギュア、モデルキットのデザイン、製作、販売を行っています。Games Workshop 及び出版部門の「Black Library」や特殊樹脂製ミニチュアスタジオ「Forge World」等に関連するブランドや製品シリーズに関する詳細は、www.games-workshop.com よりご覧いただけます。

© Copyright Games Workshop Limited 2022.Warhammer 40,000、Warhammer 40,000 のロゴ、GW、Games Workshop、Space Marine、40K、Warhammer、40,000、双頭の「アクィラ」(鷲)のロゴ、および関係するすべてのロゴ、イラスト、画像、名称、生物、人種、車両、場所、キャラクターならびに弁別的類似性を持つものには、® または TM および © Games Workshop Limited がいずれか付記され、全世界で登録され、ライセンス下において使用されます。All rights reserved to their respective owners.(不許複製・禁無断転載)

情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.