Dead Spaceの精神を継ぐSci-Fiサバイバルホラー「The Callisto Protocol」のゲームプレイトレーラーが遂にお披露目、発売は2022年12月2日

2022年6月3日 7:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Callisto Protocol」

先日、PUBGユニバースの設定を廃し、独自の世界を舞台とすることが報じられたStriking Distance Studiosの期待作「The Callisto Protocol」ですが、先ほど放送がスタートした最新のState of Playにて、本作初のゲームプレイトレーラーがお披露目され、2022年12月2日のローンチを予定していることが明らかになりました。

舞台となる衛星カリストに広がる死の世界、かつては人間だった不気味なクリーチャーと対峙する主人公、見事なビジュアルが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

PS5™/PS4®『The Callisto Protocol』が12月3日発売! 新たなSFサバイバルホラーを初公開!

PlayStation®ファンの皆さんに『The Callisto Protocol』の初公開情報をお届けできることを、Striking Distance Studios一同、とても楽しみにしていました。

私が『Dead Space』のクリエイターであることをご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回はSFサバイバルホラーというジャンルの全く新しい解釈とともに原点に立ち戻ることができて、大変ワクワクしています。本日ご紹介する内容を楽しんでいただけたら幸いです!

舞台は西暦2320年、木星の”死した衛星”カリスト。『The Callisto Protocol』はブラックアイアン刑務所に服役する「ジェイコブ・リー」の物語であり、彼は謎の感染病が発生し混沌に陥ったカリストで生き残るために戦わねばなりません。刑務官も囚人も「バイオファージ」と呼ばれる怪物に変異していくなか、ジェイコブはブラックアイアンの恐怖に自身の生存を賭けて戦い、ユナイテッド・ジュピター社の黒い秘密を暴いていくことになります。

ゲームで恐ろしい体験を作り出すのは難しいものです。『The Callisto Protocol』の世界に命を吹き込むために、私たちのチームは“ホラーエンジニアリング”という手法で、忘れられないような恐怖体験を作っています。それは雰囲気、緊張感、凶悪さ、無力さ、そして人間性を混ぜ込みプレイヤーに恐怖を与え、可能であればものすごく”ビビらせる”ことです。

では、その仕組みを見てみましょう。

ホラーは雰囲気作りから始まります。カリストは荒廃し、隔絶した雰囲気が感じられる抑圧された世界であり、プレイヤーは否応なしに緊張感を覚えます。特に、プレイヤーに恐怖を与え、物陰に何か潜んでいるのでは、と思わせるライティングには膨大な時間を費やしてデザインしました。

また、PlayStation®5の3Dオーディオ機能を最大限に活用し、音響的な反響、回折、遮蔽効果などを使用することで、プレイヤーをゲーム空間に完全に没入させます。長く暗い通路から反響して聞こえてくるバイオファージの怪物的な音、刑務所の壊れた機械の唸るような背景音などの音響効果は、プレイヤーに、閉じ込められて隔離され、孤立しているという感覚を味わわせる上で大きな役割を果たします。

また、緊張感の高まりと緩和にも、大きく力を入れています。すべての曲がり角でジャンプスケア(突発的なホラー演出)を行なうことはできません。ときには、プレイヤーが一息つけるよう、驚かせるタイミングの間隔を空けてみたり、2~3回連続で驚かせたりもします。私たちは、PS5の驚異的なハプティック機能を使い、プレイヤーの心臓をバクバクいわせたいのです。ジェイコブのスタン・バトンを振るときの感覚、巨大な敵の重厚な足音など、PS5ではプレイヤーに心拍数の上がるような緊張の瞬間を“感じさせる”ことができるのです。

そして、凶暴さ無くしてホラーゲームは成り立ちません。Striking Distance Studiosでは、プレイヤーが私たちの作り上げた恐ろしい怪物たちと間近で対決しなければならない戦略的な戦闘システムをデザインしました。GRPという特殊な重力兵器を用いることで、接近戦と銃撃をシームレスに繋ぎ合わせています。

このGRPは本来ブラックアイアンの刑務官が囚人らに言うことを聞かせるための物ですが、ジェイコブはこれを上手く使ってバイオファージと戦うことになります。プレイヤーは突撃してくる敵をその場で足止めしたり、バイオファージを近くのタービンのファンや周囲の危険な地形に投げ込んだりしながら危機的状況を脱しなければなりません。

『The Callisto Protocol』はサバイバルホラーゲームなので、プレイヤーは無力感を味わうことになります。また、ジェイコブは兵士ではありません、敵と遭遇するたびに生死を賭けた争いを繰り広げることになるのです。弾薬、体力、武器は貴重であり、プレイヤーは少しでも有利に進むために、ブラックアイアンの施設内を隅々まで探さなければいけません。

そして最後に、本作で大切なのは人間性。プレイヤーが感情移入してしまうようなキャラクター、そして先の読めない、奥深く、没頭してしまうようなドラマを私たちは提供したいのです。ジェイコブ役を担当したJosh Duhamelさんは、この世界に命を吹き込む素晴らしい演技を見せてくれます。

年末に発売予定の『The Callisto Protocol』を皆さんに体験していただくのが待ちきれません!

本作は2022年12月3日(土)からPS5とPlayStation®4向けに全世界で発売予定です。また、PlayStation®Storeで本作をご予約いただくと、ジェイコブがブラックアイアン刑務所の悪夢に立ち向かう上で役立つ、特別な「密輸品パック」が手に入ります。(日本版での仕様は未定です)

今回ご用意しているのはここまでですが、今後数週間、数ヵ月間にわたって『The Callisto Protocol』についてさらに多くをお伝えできればと思います。

※本情報はState of Playで発表された内容となります。販売するタイトルは国・地域によって異なる場合があります。

「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
「The Callisto Protocol」
情報元及びイメージ:PlayStation.Blog, Polygon, The Callisto Protocol

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.