可愛いクマが経営する朝食付きホテルを描くマネジメントアドベンチャー「Bear and Breakfast」の発売日が2022年7月28日に決定、新トレーラーも

2022年6月10日 10:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bear and Breakfast」

本日放送されたインディショーケース“Day of the Devs”にて、ルーマニアのGummy Catが開発を進めていた期待作「Bear and Breakfast」の発売日がアナウンスされ、2022年7月28日にNintendo SwitchとSteam PC版のリリースを予定していることが明らかになりました。

“Bear and Breakfast”は、可愛いクマが経営する朝食付きホテルの運営と森の奥深くに潜む陰謀にまつわる物語を描く建設/運用系マネジメントアドベンチャーで、ホテル作りや内装のカスタマイズ、家具作り、狩猟と採集、顧客と収益の獲得といった要素を特色としています。

マネジメント。アドベンチャー。朝ごはん。

Bear and Breakfastは、善意溢れる熊として森の中で朝食付きホテルを運営する、まったりとしたマネジメントアドベンチャーゲームです。ハンクと彼の友人が廃墟となった小屋を発見し、10代の若者の創意あふれるアイデアを随所にちりばめ、何も知らない観光客を対象とした、利益を生み出す朝食付きのホテルに変身させましょう。このホテルビジネスが大きくなればなるほど、森の謎も深まっていき、ハンクはその森の奥深くに潜む巨大な陰謀を露にして行くことになります。

特徴

  • たくさんのゲストルーム、バスルーム、客間やエンターテインメントを用意して、どこにもないあなただけのホテルを作りましょう。
  • それぞれの部屋は、家具から付属品に至るまで皆さんの好みに合った部屋へと徹底的にカスタマイズ可能。
  • ゲストを森へ誘い、あなたのホテルに宿泊させましょう。評判を保ち、収益を得て新しい顧客を引き寄せるためには、常にゲストに満足してもらう必要があります!
  • クエストや物語を完了させて、ホテルのための最新アイテムや特典を集めましょう。
  • 伝承、サイドクエスト、キャラクターや秘密が豊富に詰まった世界を解き明かしていきましょう。

友人、敵、そして採集狩猟。

豊かな物語が詰まったBear and Breakfastの世界を進めてゆくと、あなたのような面白い人間や妙な人たちに大勢遭遇することになります。

そんな人たちのほとんどが、頑張っているあなたに一言か二言助言をしたいと思っており、少し時間を割いて彼らの話を聞いてみれば、あなたの小屋を生まれ変わらせる手伝いをしてくれるかもしれません!

でも、みんながみんな助けてくれたり、困っていたりするわけではありません。あなたが本物の「熊」であれば、森そしてあなたの魂の奥深くに眠る謎を探求せずにはいられないはず!

「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
「Bear and Breakfast」
情報元及びイメージ:Polygon, Steam, Armor Games Studios

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.