サイバーパンク都市“Vox”に暮らすキャラクター達の膨大なバリエーションを紹介する「Living Dark」の新たな開発映像が公開

2018年4月3日 17:06 by katakori
sp
「Living Dark」

かつてBethesda Game StudiosやCrytekで活躍したベテランRashad Redic氏が開発を率いる“RocketWerkz”の新作としてアナウンスされた「Living Dark」ですが、オープンワールドに暮らす全てのキャラクターに固有の詳細な個人情報を用意し、プロシージャルなナラティブシステムを導入するネオノワールアドベンチャーという情報量の多い野心作の進捗に注目が集まるなか、新たにRocketWerkzが本作の舞台となる都市Voxに暮らす市民や幾つかの勢力、それぞれに異なる役割を持つロボット、膨大な銃器類、その多彩なバリエーションにスポットを当てる興味深い開発映像を公開しました。

(続きを読む…)

日本語版「ダイイングライト」向けの新コンテンツ“牢獄襲撃”と“デスロー軍曹”が配信

2018年4月3日 15:59 by katakori
sp
「Dying Light」

本日、ワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントが国内向けに日本語版「ダイイングライト」と「ダイイングライト:ザ・フォロイング エンハンスト・エディション」向けに2つの新コンテンツを導入する最新アップデートの配信を報告し、新コンテンツ“牢獄襲撃”と“デスロー軍曹”の詳細をまとめたプレスリリースを発行しました。

新ロケーション牢獄島が舞台となる“牢獄襲撃”とデモリッシャーの巨大かつ強力な変異体“デスロー軍曹”の詳細は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

日本語版「Detroit: Become Human」の新たな吹替トレーラーが公開、前身となった技術デモ“KARA”のインタビュー映像も

2018年4月3日 15:45 by katakori
sp
「Detroit: Become Human」

日本語版を含む5月25日の世界ローンチが迫るQuantic Dreamの期待作「Detroit: Become Human」ですが、先ほどSIEJAが本作の主人公達や大きく変化するストーリーの概要を分かりやすくまとめた新トレーラーを公開。さらに、2013年にPS3向けの技術デモとして公開され、“Detroit: Become Human”の前身となった“KARA”の日本語吹き替え映像に加え、開発を率いるデヴィッド・ケイジ氏が“KARA”について語る非常に興味深い字幕入りのインタビュー映像が登場しています。

(続きを読む…)

Update:「オーバーウォッチ」の“Uprising”と新コンテンツに関する開発アップデート映像が公開、ハンゾーの調整に関する話題も

2018年4月3日 13:53 by katakori
sp

UPDATE:4月3日13:53
新たに日本語字幕入りの開発アップデート映像を追加しました。以下、更新後の本文となります。

「Overwatch」

4月10日の“Uprising”イベント開幕がいよいよ1週間後に迫る「オーバーウォッチ」ですが、本日Blizzard Entertainmentが最新のDeveloper Update映像を公開し、従来の“Uprising”が“Overwatch Archive”と呼ばれる新しいゲームモードの一部であることが明らかになりました。

解説を行ったJeff Kaplan氏とTim Ford氏によると、来る“Uprising”は昨年のイベントと同じくトレーサーが参加した最初の任務を描くストーリーモード(トレーサーとマーシー、ラインハルト、トールビョーンの4人固定)と全ヒーローモードが利用可能となるほか、昨年のLoot品と幾つかの新たなスキン(一先ずハンゾーかゲンジ、いずれかの新スキンが含まれる)を導入することが判明しています。

今のところ、“Overwatch Archive”の詳細については不明ながら、Jeff Kaplan氏はUprisingとは異なる別のアーカイブと思われる“Retribution”の存在を挙げており、4月4日PST午後4時(日本時間の5日午前8時)から放送が開始されるオーバーウォッチリーグにて新イベントの映像がお披露目されるとのこと。

なお、先日公開された“King’s Row Uprising”のミッションアーカイブ映像には、従来のUprisingがアーカイブファイル0382番であることに加え、新たに0274番のアーカイブファイルにアクセスする様子が収録されていました。この古いアーカイブ番号は、以前に示唆されたブラックウォッチ関連のミッションではないかとも噂されており、来る続報の解禁に大きな期待が掛かるところです。

(続きを読む…)

Monolithが「Shadow of War」のマイクロトランザクション廃止と第4章の改善を予告、“モルドールの荒廃”拡張の配信日も決定

2018年4月3日 13:20 by katakori
sp
「Middle-earth: Shadow of War」

高い評価を獲得した前作の要素を全方位的に強化し、原作の設定を忠実に継承しつつツイストに満ちた見事なストーリーを描き、ネメシスシステムに基づく優れたサンドボックス経験を提示したものの、いささか不自然なマイクロトランザクション要素が世界的なルートボックス問題のきっかけの1つとなってしまったMonolithの新たな傑作「Middle-earth: Shadow of War」(シャドウ・オブ・ウォー)ですが、新たにMonolithが公式サイトを更新し、継続的な“Shadow of War”の改善を予告。マーケットにおけるオークの購入がネメシスシステムの核となる経験を阻害していたとして、今後本作から恒久的にマイクロトランザクション用のゴールドとオークの雇用を含むウォーチェスト、そしてマーケットを削除すると明らかにしました。(※ 日本語版はマイクロトランザクションに対応していないものの、チェスト自体は利用可能だった)

(続きを読む…)

SteamVR版「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」がリリース、3種の公式アドオンを同梱

2018年4月3日 12:18 by okome
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

昨年11月中旬のPS VR版ローンチを経て、先日SteamVR版の配信が4月3日に決定した「The Elder Scrolls V: Skyrim VR」ですが、本日予定通りHTC ViveとOculus Riftで利用可能なPC版の販売がSteamで開始されました。

(続きを読む…)

「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の近接武器“マチェテ”を再現するMan at Arms: Reforgedの最新エピソードが公開

2018年4月3日 12:05 by katakori
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

ビデオゲームや映画の武器を次々と再現しているAWE meの人気番組“Man at Arms: Reforged”が、新たに「PlayerUnknown’s Battlegrounds」の近接武器“マチェテ”を鍛造する最新エピソードを公開しました。

シンプルな形状ながら、微妙なラインや装飾まで完全再現された“マチェテ”と愉快な試し切りは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

シリーズ誕生20周年を迎える「Spyro the Dragon」に新たな動きか、鱗に包まれた謎の卵とメッセージが登場

2018年4月3日 11:24 by katakori
sp
「Spyro the Dragon」

先日からリマスターバンドルの噂が浮上している「Spyro the Dragon」シリーズですが、新たにIGNが“Falcon McBob”と名乗る人物から“何かが孵化しようとしている”と書かれたメッセージと共に、鱗に覆われた謎の卵を受けとったと報告し、いよいよシリーズに関する何らかの発表が近いのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

対トロール戦や未見のロケーションを含む「God of War」の新たなプレイ映像がお披露目

2018年4月3日 9:54 by katakori
sp
「God of War」

先日、“Real Life Tekken”シリーズでお馴染みEric Jacobusさんの起用が報じられた期待の新作「God of War」(ゴッド・オブ・ウォー)ですが、新たにPlayStationが未見のゲームプレイと幾つかの解説を収録した“PS Underground”の最新エピソードを公開。それぞれに固有の名称や背景、外観を持ち、独自の言語を用いる巨大なトロールとの戦闘や環境パズルを含むロケーションの探索、アトレウスとの連携、深い霧に包まれた未見の小径など、非常に興味深いディテールが確認できる内容となっています。

今回は最新の“PS Underground”エピソードに加え、投擲したあと手元に戻ってくる新武器リヴァイアサンアックスのカスタマイズや異なる能力を紹介する開発映像、BioShock InfiniteのエリザベスやThe Last of Usのエリーを想起させる柔軟な行動が印象深い息子アトレウスの開発映像、Cory Barlog氏がクレイトスさんの徹底的な再構築について語るインタビュー映像をまとめてご紹介します。

(続きを読む…)

元Irrationalの開発者達が手掛ける「City of Brass」のPC製品版とPS4/Xbox Oneローンチが5月4日に決定、一人称視点のハック&スラッシュアクション

2018年4月3日 1:25 by katakori
sp
「City of Brass」

元Irrational Games/2K Australiaの開発者達が多数在籍するUppercut Gamesの新作として2017年7月にアナウンスされ、9月中旬にSteam Early Access入りを果たしていた一人称視点の野心的なローグライトアクション「City of Brass」ですが、新たにUppercutが本作のPC製品版とPS4、Xbox One版の発売日をアナウンスし、2018年5月4日に待望のローンチを果たすことが明らかになりました。

新作“City of Brass”は、呪われた都市へと侵入した盗賊の冒険を描く作品で、自動生成される都市やパーマデス、武器やアーマーアップグレード、強力な遺物を含む多彩なLoot、様々な支援やアンロックを提供するジン、固有の行動を備えた多彩なグール、ムチを用いた流れるような移動アクションといった要素を特色としており、発売日の決定に併せて最新のゲームプレイを収録したPS4版の新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

2014年のリリースを予定していたメトロイドヴァニア系プラットフォーマー「Chasm」の発売が今夏に決定、最新のゲームプレイトレーラーも

2018年4月3日 0:43 by katakori
sp
「Chasm」

2013年4月のKickstarter始動を経て、2014年5月にPS4対応が正式にアナウンスされたBit Kid, Inc.の期待作「Chasm」ですが、発表以降難航していた本作の発売時期が遂に決定し、PS4とPS Vita、PC向けの新作として今夏のローンチを果たすことが明らかになりました。

“Chasm”は、人里離れた炭鉱で失踪した労働者達の行方を調査する新米騎士の冒険を描くハック&スラッシュのダンジョンクロウラーとメトロイドヴァニア系アクションプラットフォーマーのハイブリッド作品で、レベル環境のプロシージャル生成や多彩な装備品を利用したキャラクターカスタマイズ、オーセンティックなピクセルアートを特色としており、最新ビルドを撮影したティザートレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

「PUBG」の4×4マップ“Codename: Savage”用クローズドベータの参加受付がスタート、開幕は4月3日

2018年4月2日 23:13 by katakori
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

先日、4×4マップの第1弾テストに関する情報がアナウンスされた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、先ほどPUBG Corpが来る新マップのクローズドベータテスト開幕に先駆けて、専用のSteamコードが得られる参加者の受付を開始しました。

(続きを読む…)

“Orcs Must Die!”を生んだ「Robot Entertainment」が30人規模のレイオフを実施、新作の発表もまもなく

2018年4月2日 23:04 by katakori
sp
「Orcs Must Die!」

昨年、紆余曲折あった“Orcs Must Die! Unchained”の製品版ローンチと人気ストラテジーの続編“Hero Academy 2”をリリースした「Robot Entertainment」ですが、開発が難航した“Orcs Must Die! Unchained”以降の動向に注目が集まるなか、スタジオが30人規模のレイオフを実施し、2つ平行して進められていた現行プロジェクトを1つに絞ることが明らかになりました。

(続きを読む…)

“Shelter 2”と“Paws”を同梱するNintendo Switch版「Shelter Generations」の発売が4月に変更、新情報もまもなく

2018年4月2日 22:31 by katakori
sp
「Shelter Generations」

先日、3月中の発売決定が報じられたMight and DelightのNintendo Switch版「Shelter Generations」ですが、新たに本作の販売を担当するCIRCLE Ent.が発売時期の変更をアナウンスし、4月中のローンチを予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

KingswayやTokyo 42など、「Twitch Prime」メンバー向けの4月分無料タイトル5作品の配布が遂にスタート

2018年4月2日 19:08 by katakori
sp
「Twitch Prime」

3月中旬にSuperhotやOxenfreeを含む5本の無料タイトルが配信された「Twitch Prime」の“Primeでゲーム”ですが、本日4月分となる新たな無料タイトル5作品の配信が開始され、予定通り傑作“Tales from the Borderlands”や昨年9月末に発売されたばかりの人気アクション“SteamWorld Dig 2”、オープンワールド暗殺アクション“Tokyo 42”、OSテーマの独創的なRPG“Kingsway”、トップダウンシューターと音楽ゲームのハイブリッド“Dubwars”が利用可能となりました。

(続きを読む…)

D-Pad Studioの人気2Dプラットフォーマー「Owlboy」の海外PS4とXbox One向けデジタル版の配信が4月10日に決定

2018年4月2日 18:49 by okome
sp
「Owlboy」

先日、国内外でNintendo Switch版のローンチを果たしたD-Pad Studioの人気2Dプラットフォーマー「Owlboy」ですが、新たに延期となっていた海外PS4とXbox One向けのデジタル版“Owlboy”の配信が4月10日に決定したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

スパイク・チュンソフトが「ARK: Survival Evolved」向け非公式PvEサーバのサービス構成を変更

2018年4月2日 18:40 by katakori
sp
「ARK: Survival Evolved」

昨年10月下旬のローンチを経て、国内向けの非公式PvEサーバを段階的に導入していた日本語PS4版「ARK:Survival Evolved」ですが、新たにスパイク・チュンソフトが非公式PvEサーバのサービス構成に関するリリース情報をアナウンスし、2018年4月1日より新設分を含む10台のサーバで運用を実施することが明らかになりました。

PvEサーバルールの概要や非公式ゲームサーバへの接続方法を含む最新のリリース情報は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

ハック&スラッシュから調理器具戦まで、実際にプレイ可能な力作を含むエイプリルフールの「バトルロイヤル」ネタまとめ

2018年4月2日 16:36 by katakori
sp
「Path of Exile」

“PlayerUnknown’s Battlegrounds”と“Fortnite”の劇的な成功を経て、今や一大ジャンルとなったバトルロイヤルゲームですが、多くのデベロッパが柳の下に三匹目のどじょうを探すなか、エイプリルフールの到来に伴い、様々なバトルロイヤルネタが登場し話題となっています。

実際にプレイ可能でしかも面白い“Path of Exile”の新モードから、ルートボックスを含む“Black Mesa”のラストフリーマンスタンディング、“Hello Neighbor”のティザーまで、愉快なバトルロイヤルネタは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

20 / 2,198« 先頭...10...1819202122...304050...最後 »
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.