「Diablo II」

今年3月にBlizzardがクラシックRTSの金字塔を復活させる“Starcraft Remastered”を発表し話題となりましたが、新たにBlizzardが2年前から進めているリマスター関連の開発者募集を再び実施し、いよいよ「Diablo II」と「Warcraft III」のリマスターが進められているのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「 Anthem」

先日、待望のお披露目を果たし、世代を1つ超えたかのようなビジュアルが話題となったBioWareの新IP「Anthem」ですが、“Mass Effect”シリーズで知られるライターDrew Karpyshyn氏の参加に注目が集まるなか、本作が10年に及ぶシリーズ展開を視野に入れているとの話題が浮上し話題となっています。

(続きを読む…)

「 Crackdown 3」

先日、みんな大好きテリー・クルーズを起用したトレーラーがお披露目され、なんとプレイアブルキャラクターとして登場することが判明した人気シリーズ最新作「Crackdown 3」ですが、新トレーラーとE3開催中に登場したプレイ映像には、最新作の大きな新要素として掲げられた前例のない大規模且つ微細な破壊表現が全く盛り込まれておらず、(E3トレーラーにSumo Digitalのロゴのみ表示され、ReagentやCloudgineの存在が確認できないことも重なり)情報が錯綜する状況となっていました。

そんな中、本作の開発に参加するSumo DigitalのデザインディレクターGareth Wilson氏がEurogamerのインタビューに応じ、最大4人Co-op可能なキャンペーンと最大10人のプレイに対応するマルチプレイヤーの違いについて興味深いディテールが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 Dead Alliance」

先日、ポストアポカリプスなゾンビテーマの対戦マルチプレイヤーFPSとしてアナウンスされ、PS4とXbox One、PC版の発売が2017年8月29日に決定したIllFonicの新作「Dead Alliance」ですが、本作のパブリッシャーを務めるMaximum Gamesがプレスリリースを発行し、8月29日のローンチに先駆けて、7月27日から31日に掛けて、本作のオープンベータテストを実施することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 PlayerUnknown’s Battlegrounds」

先日、ゾンビモードの導入がアナウンスされた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、本日Blueholeが来る6月アップデート向けに新武器の導入を予告。グロック18c(スライド後方に射撃モードの切り替えを行うレバーが確認できる)の実装を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Battlefield 1」

先日、ロサンゼルスのハリウッド・パラディアムで行われたEA Playにて、ゲームプレイがお披露目された「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)の新マップ“Nivelle Nights”ですが、新たにDICEがプレミアムパス/They Shall Not Pas購入者向けに“Nivelle Nights”を導入するアップデートの配信スケジュールを発表し、日本時間の本日午後4時より順次メンテナンスを実施することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Assassin’s Creed Origins」

本日、サイドミッションの進行にスポットを当てたプレイ映像をご紹介した「Assassin’s Creed Origins」ですが、新たにワールドマップの広さと3種類のカテゴリ(Warrior/Hunter/Seer)に大別されるスキルツリーに焦点を当てたプレビュー映像が登場し、恐ろしく広大な全体マップの概要が明らかになりました。

今回明らかになった全体マップは、北西は世界遺産として知られる古代ギリシャのキュレネとローマの国境から、北東はナイル川のデルタ地帯に存在した都市ヘラクレイオンまで、南方にはファイユームを中心に西に砂漠、東にはヘルモポリスといった都市の存在が確認できるもので、どうやらファイユームやメンフィス、ギザ、ヘリオポリスといったナイル側やカールーン湖に近い著名な南北の都市を中心に、西方のギリシャについては国境とキュレネを大きく東方向へ寄せて圧縮した構造となっていることが見受けられます。

(続きを読む…)

「Frostpunk」
今回ご紹介する画像は全て原寸大のイメージにリンクしてあります

今年4月に初のトレーラーがお披露目され、人類最後の都市を舞台にソーシャルサバイバルとでも言うべき都市全体のサバイバルと運用を描く独創的な設定が話題となった11 bit studiosの新作「Frostpunk」ですが、新たに本作初のスクリーンショットが公開され、都市の気温や幾つかのリソース、何らかの炉から放射状に拡がるミッドガル風の都市建設、市民の不満と希望に関係するバー、生存者達の作業割り当て、児童労働を含むスキルツリー的な法の適用など、興味深いディテールの一端が確認できる多数のイメージが登場しました。

(続きを読む…)

「Horizon Zero Dawn」

前回、“Wipeout Omega Collection”が見事初登場1位を獲得したイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが6月11日週の最新販売データを発表し、凍てついた北部の山岳地帯を探索するアーロイの新たな冒険を描くDLC“The Frozen Wilds”のお披露目を果たしたGuerrillaの「Horizon Zero Dawn」がローンチ週以来、2度目となる首位に返り咲いたことが明らかになりました。

Nintendo Switch向けの本格的な格闘アクション“ARMS”が初登場2位、伊Milestoneの“MOTOGP 17”が初登場18位でTOP20入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Swords of Ditto」

先日、Devolver DigitalがPS4とPC向けの新作として発表したローグライクなCo-op対応マイクロRPG「The Swords of Ditto」ですが、E3会場で行われたPlayStationのライブ配信に本作の開発を手掛けるonebitbeyondのJonathan Biddle氏が出演し、本作の戦闘や2時間程度で終了するプレイスルーの進行、プレイヤー同士がハグして体力を分け合う愛らしいCo-op要素など、来る新作のディテールが確認できる楽しそうな初の本格的なプレイ映像を紹介しました。

Jonathan Biddle氏は、Curve Digitalの元共同オーナー兼デザインディレクターとして、Stealth IncシリーズやFluidityのリードデザイナーを務めた人物で、映像にはキュートなアートスタイルのキャラクターや美しい2D環境と共存するハードなパズルアクション的戦闘やランダム生成されたダンジョンが確認できます。

(続きを読む…)

「Cuphead」

先日、ロサンゼルスで開催された“Xbox E3 2017 Briefing”にて、海外版の発売日が2017年9月29日に決定した期待の超高難易度アクション「Cuphead」ですが、新たにMicrosoftが国内向けに日本語版“Cuphead”の予約販売を開始しました。

今回予約が開始されたのは、Xbox Play Anywhereに対応するXbox OneとWindows 10版で、価格は2,350円(税込)。日本語版の発売は海外と同じ2017年9月29日[金]午後10時予定となっています。(※ Windows 7と8、8.1、10に対応するCuphedはSteamでも発売予定)

(続きを読む…)

「Battlefield 1」

前回、突撃戦車の砲撃要請に関する仕様やマウザーの検証が行われた「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)の“Myths”シリーズですが、新たにDefendTheHouseが第13弾の“Battlefield 1”検証映像を公開。今回はコリブリの貫通力や注射器の攻撃力、ツェッペリン号絡みの検証が並ぶ興味深い内容となっています。

(続きを読む…)

「Medal of Honor Pacific Assault」

5月中旬にCCCPの無人島サバイバルゲーム“Dead In Bermuda”の無料配布を実施したOriginが、新たに“Originからのプレゼント”作品を更新し、昨年3月に一度配信を行ったWW2シューター「Medal of Honor: Pacific Assault」の無料配布を改めて開始しました。

(続きを読む…)

「E3 2017」

先日、ソーシャルメディア専門の大手調査会社“Brandwatch”が発表した各社“E3 2017”プレスカンファレンスの発言・言及規模をご紹介しましたが、新たにYoutubeが今年のE3期間中におけるタイトル別の閲覧規模とトレーラーの再生回数ランキングを発表。DICEとCriterion Games、Motive Studios、Lucasfilmの新作「Star Wars Battlefront II」が両方のランキングを制したことが明らかになりました。

これは、6月9日から14日に掛けて再生されたトレーラーとプレビュー等を含むメディア報道、ファンによってアップロードされたリアクションを合算した総合的なランキングと、トレーラー単体でまとめた再生ランキングを個別に集計したもので、“スーパーマリオ オデッセイ”や“Assassin’s Creed Origins”、“Spider-Man”、“FIFA 18”といった注目作が上位を占める興味深いラインアップが確認できます。

(続きを読む…)

「Assassin’s Creed Origins」

E3における本格的なお披露目を経て、続々と新情報が明らかになっている人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」ですが、新たにJackfragsがXbox One Xでプレイした4K解像度のゲームプレイとインプレッション映像を公開。“The Crocodile”と呼ばれるサイドミッションの展開を収録した14分弱のプレイ映像を公開しました。

最新作の美しいビジュアルに加え、情報提供者と帳簿を巡るサイドミッションの段階的な進行と悲惨な結末、ステルス寄りの戦闘、後半に収録されたアリーナ戦など、多数の見どころを含む最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「 Killer Instinct」

3年目の運用に突入し、遂にThunderの弟Eagleの参戦が決まった新生「Killer Instinct」ですが、新たにIron GalaxyがMicrosoftストア専売だったPC版のSteam対応を正式に発表し、今年後半のリリースを予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 Dawn of War III」

4月27日にW40kファン待望のローンチを果たした人気RTSシリーズ最新作「Dawn of War III」ですが、新たにRelicが初の本格的なコンテンツアップデート“Annihilation”を発表し、クラシックな対戦を実現するマルチプレイヤー向けの新モード“Annihilation Classic”と“Annihilation with Defenses”、さらにインペリアルナイトとレイスナイト、ゴルカノートの新スキン、3種の新ドクトリン、Annihilationモードに適した新マップ“Mortis Vale”といった新コンテンツを6月20日にリリースすることが明らかになりました。

また、発表に併せてMOBA色の強い現行のマルチプレイヤーよりもクラシックな(初代に近い)ゲームプレイを特色とする“Annihilation”モードの概要をまとめた解説映像に加え、防衛用のタレットを導入する“Annihilation with Defenses”モードのマッチを紹介する1時間のライブ配信映像が登場しています。

(続きを読む…)

「The Game Awards 2017」

昨年は、小島監督の“Death Stranding”やTelltale版“Guardians of the Galaxy”、“Mass Effect: Andromeda”の本格的なゲームプレイなど、多数のサプライズがお披露目され、“オーバーウォッチ”が見事GOTYを獲得した“The Game Awards 2016”ですが、新たにGeoff Keighley氏が「The Game Awards 2017」の開催を正式にアナウンスし、今年は12月7日の開催を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその113
「落ち着くわけない」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.