NPD:「CoD: Infinite Warfare」が2016年12月アメリカ小売市場のソフトウェア販売をリード、通年のランキングも

2017年1月20日 20:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Infinite Warfare」

本日、NPD Groupが一部デジタル販売を含む2016年12月アメリカ小売市場の最新販売データを発表し、「Call of Duty: Infinite Warfare」(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)がソフトウェアランキングで見事首位を獲得したことが明らかになりました。

また、2016年全体のソフトウェア販売ランキングもアナウンスされ、同じく“Call of Duty: Infinite Warfare”が首位を獲得。続いて“Battlefield 1”と“Tom Clancy’s The Division”がTOP3入りを果たしています。(※ ただしOriginのデジタル販売を含まず、Steam販売分は含まれる)

2016年12月の米市場は11月に引き続き、前年同月比で大きな落ち込みを見せており、ハードウェアとコンソール、PCソフトウェア、周辺機器を含む全てのセグメントが10%を超える販売減を記録しています。

■ アメリカ小売市場2016年12月のソフトウェア販売ランキング

※ 以下、*は任天堂やBattle.netのデジタル販売を含まず

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Final Fantasy XV
  3. Battlefield 1
  4. Madden NFL 17
  5. NBA 2K17
  6. Watch Dogs 2
  7. Grand Theft Auto V
  8. Pokemon: Sun*
  9. FIFA 17
  10. Pokemon: Moon*

■ アメリカ小売市場2016年全体のソフトウェア販売ランキング

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Battlefield 1
  3. The Division
  4. NBA 2K17
  5. Madden NFL 17
  6. Grand Theft Auto V
  7. Overwatch (※ Battle.netの販売を含まず)
  8. Call of Duty: Black Ops III
  9. FIFA 17
  10. Final Fantasy XV

■ 2016年12月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 小売に加え、Xbox StoreとPlayStation Store、Steamのデジタル販売を含む12月のアメリカ小売市場におけるビデオゲームの全体的な販売規模は27億7,830万ドルを記録。前年同月の32億ドルから15%減となった。
    • ハードウェア:9億9,490万ドルを記録、前年同月の12億4,000万ドルから20%減。
    • コンソールソフトウェア:11億9,000万ドルを記録、前年同月の13億5,000万ドルから12%%減。
    • PCソフトウェア:4,580万ドルを記録前、年同月の5,290万ドルから13%減。
    • 周辺機器:5億4,760万ドルを記録、前年同月の6億4,070万ドルから15%減。
  • NPDのSam Naji氏は、“Final Fantasy XV”の好調を挙げ、全体で2位、PS4上でトップの販売を記録し、FFフランチャイズ史上最大の初月ローンチを達成したと報告。“Final Fantasy XIII”に対して、リテール版が19%増、デジタル版の販売を含む収益が54%増を記録したとのこと。
  • “ポケットモンスター サン・ムーン”の合算は、2007年の“ポケットモンスター ダイヤモンド・パール”以来となるフランチャイズ最大の販売を記録している。(アメリカにおける累計販売は合算で450万本)
  • 一方で、“Call of Duty: Infinite Warfare”の販売は依然として好調で、Call of Duty作品が9年連続で首位を獲得している。
  • ハードウェアについては、PS4が最も売れたコンソールとして市場を牽引。SKUでは“Uncharted 4: A Thief’s End”を同梱した500GBモデルのスリムバンドルが最も売れている。一方で、Xbox Oneの販売は前年同月比で10%増を記録。Sam Naji氏によると、PS ProとXbox One Sのリリースは売上げの増加を生むには至っていないとのこと。
  • NES Classic Editionの販売は前月比で14%増。3DSは前年同月比で2%増となっている。

■ アメリカ小売市場2016年12月の“Xbox One”ソフトウェア販売ランキング

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Battlefield 1
  3. Final Fantasy XV
  4. Madden NFL 17
  5. NBA 2K17
  6. Watch Dogs 2
  7. Titanfall 2
  8. Grand Theft Auto V
  9. Forza Horizon 3
  10. FIFA 17

■ アメリカ小売市場2016年12月の“PS4”ソフトウェア販売ランキング

  1. Final Fantasy XV
  2. Call of Duty: Infinite Warfare
  3. Battlefield 1
  4. Watch Dogs 2
  5. NBA 2K17
  6. Madden NFL 17
  7. Grand Theft Auto V
  8. FIFA 17
  9. The Last Guardian*
  10. Titanfall 2

■ アメリカ小売市場2016年12月の“Wii U”ソフトウェア販売ランキング

  1. Paper Mario: Color Splash*
  2. Pokken Tournament*
  3. Minecraft*
  4. Just Dance 2017
  5. Skylanders Imaginators
  6. Super Smash Bros.*
  7. Super Mario Maker*
  8. Lego Dimensions
  9. Splatoon*
  10. New Super Mario Bros. U + New Super Luigi U*

■ アメリカ小売市場2016年12月の“携帯機”ソフトウェア販売ランキング

  1. Pokemon: Sun*
  2. Pokemon: Moon*
  3. Super Mario Maker*
  4. Pokemon: Sun & Moon dual pack*
  5. Mario Party: Star Rush*
  6. Super Smash Bros.*
  7. Mario Kart 7*
  8. Kirby: Planet Robobot*
  9. Pokemon Omega Ruby*
  10. Pokemon X*

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.