自作の昆虫メカで森を探索する発明家の物語を描くアクションアドベンチャー「Stonefly」が発表、開発はハクスラピンボール“Creature in the Well”のFlight School

2021年2月27日 10:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stonefly」

2019年にピンボールをテーマにした独創的なハック&スラッシュアクション“Creature in the Well”をリリースした“Flight School Studio”が、新たに次回作「Stonefly」をアナウンスし、PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch、PC向けの新作として2021年夏の発売を予定していることが明らかになりました。

“Stonefly”は、自作の昆虫メカで森を探索する天真爛漫な発明家Annika Stoneflyが虫たちやライバル達に立ち向かいながら、失われた家宝を取り戻す物語を描くストーリー重視のアクションアドベンチャーゲームで、昆虫メカのカスタマイズや鉱物の採鉱、採取物を利用した特殊なメカパーツの開発、家族や帰属意識、自己発見等にまつわる心温まるストーリー、仲間達との関係構築といった要素を特色としています。

前作“Creature in the Well”をさらに進化させたような手書きの2D風3Dレンダラや個性豊かな昆虫メカのプレイが確認できるアナウンストレーラーと解説映像は以下からご確認ください。

■ このゲームについて

風に乗って、『Stonefly』の大自然で高く舞い上がりましょう。聡明でありながら世間知らずな発明家Annika Stoneflyは、自身の知性と戦略を駆使して失われた家宝を見つけ出す必要があります。動植物の間を戦略的に滑走しながら、飢えた虫たちや冒険、そして個性豊かなキャラクター達に遭遇します。その過程でプレイヤーは、自己発見、家族、遺産、自分の居場所をテーマにした、心温まるストーリーを解き明かしていくことになります。

■ 主な特徴

  • 自分のメカの新しい能力を発明・作成し、自分のプレイスタイルに合うようカスタマイズしましょう。
  • あらゆる種類の虫を使いこなして鉱物を採取し、特化されたメカパーツの作成に役立てましょう。
  • 見捨てられたメカパイロットの一団であるAcorn Corpsの個性豊かなキャラクター達との関係を築きましょう。
  • ミッションを通して、林冠を抜け、沼を越え、とげだらけのいばらの間や、息をのむような自然の中を滑走しましょう。
  • ミッドセンチュリー・モダンデザインと自然界の両方からインスピレーションを受けた、美しい手作りのアート。
  • ユニークで巧みな虫の対決を交えた、穏やかで落ち着きのあるアクションアドベンチャー。気絶させ、追い払い、戦利品を手に入れましょう。
「Stonefly」
「Stonefly」
「Stonefly」
「Stonefly」
情報元及びイメージ:All Games Delta, Stonefly, Epic Games, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.