「サイバーパンク2077」の有料大型拡張は現在も開発中、CD PROJEKT REDが明言

2021年4月1日 11:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

昨日、マルチプレイヤーに関する計画の再考が報じられた「サイバーパンク2077」ですが、当初スタンドアロンの新作として登場すると示唆されていたマルチプレイヤーパートの命運や本編の今後に関する動向に注目が集まるなか、新たにCD PROJEKT REDが2021年のロードマップに記載が無かった有料の大型拡張に関する質問に応じ、現在も大型拡張が開発中であることを明言しました。

これは、投資者向けのプレゼンテーション後に行われた質疑応答にて、CD PROJEKT REDのビジネス開発担当SVP Michał Nowakowski氏が明らかにしたもので、氏は「拡張コンテンツの名称や価格を含む詳細は提示していませんが、現在も開発中であることは確認済みであり、これは我々の計画に含まれている」説明しています。

加えて、Michał Nowakowski氏は拡張コンテンツと同様に、“ウィッチャー3”と同等の無料DLCが開発中であることを改めて強調しています。

なお、“サイバーパンク2077”の有料大型拡張パックに関する具体的な取り組みやリリース時期に関するディテールは依然提示されておらず、一先ず年内のさらなる改善と無料DLC、PS5/Xbox Series X|S向けアップデートに期待が掛かる状況となっています。

参考:昨日公開された2021年の最新ロードマップ

余談ながら、2021年のロードマップに有料大型拡張の記載が含まれていないのは、今回新たに加えられた変更ではなく、今年1月中旬に公開されたロードマップにも記載がなく、年内のリリースを計画していないことが知られていました。(参考:過去記事

情報元及びイメージ:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.