Blizzardが「オーバーウォッチ 2」向けのPing機能実装を検討中、ベータテストや大規模な新要素に関する言及も

2021年5月26日 22:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

先日、PvPに焦点を当てる公式ライブ配信が実施され、5人チーム編成の採用を含む多数の新要素が判明した人気ヒーローシューターの続編「オーバーウォッチ 2」ですが、新たにBlizzardの主要な開発陣がファンの様々な質問に答えるAMAセッションが実施され、“オーバーウォッチ 2”向けの新要素として、Apex LegendsやCall of Duty: Warzone的なPingシステムの導入を検討していることが明らかになりました。

また、ベータテストや大規模な新要素について幾つか興味深い言及が行われています。

参考:先日放送されたPvPお披露目配信の公式まとめ映像
  • ゲームディレクターAaron Keller氏によると、チームがPingシステムのプロトタイプを開発し、現在テストが行われている。ただし、実装が決定している訳ではないとのこと。また、現段階で具体的なディテールは提示されていない。
  • 近く“オーバーウォッチ”に関する何か大きな発表が行われる予定。解禁時期に言及したAaron Keller氏は、Soonと本当のSoonの中間程度と伝えている。
  • 技術ディレクターJohn Lafleur氏によると、“オーバーウォッチ 2”の発売に先駆けて、ほぼ確実にベータテストが行われるとのこと。
  • 初代に実装されなかったアイデアの一つに、巨大な歩行機械が登場する水中マップが存在し、“Galapagos”マップと呼ばれていたとのこと。Aaron Keller氏は今も海中マップを作ってみたいと発言している。
  • 続編におけるバスティオンの調整について、偵察モードの武器を変更し、射程距離を増加させることでセントリーモードとの差別化を図るほか、セントリーモード時の機動力向上を検討しているとのこと。
情報元及びイメージ:PC Gamer, PCGamesN, IGN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.