傑作“Dujanah”を生んだ奇才Jack King-Spooner氏の次回作「Sluggish Morss: Pattern Circus」の新トレーラーがお披露目

2021年8月19日 0:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sluggish Morss: Pattern Circus」

Sluggish MorssやBeeswing、Dujanahといった独創的な作品で知られるJack King-Spooner氏の新作として、2018年に開発が始動した期待作「Sluggish Morss: Pattern Circus」ですが、しばらく途絶えている続報が待たれるなか、先ほどJack King-Spooner氏が実に2年ぶりとなる本作のトレーラーを公開し、Humble Original作品としてリリースを予定していることが明らかになりました。

今のところ、本作の進捗や発売時期等については不明ですが、予てから2021年内のリリースが掲げられており、さらなる続報に期待が掛かる状況となっています。

“Sluggish Morss: Pattern Circus”の新トレーラー

カルト的な傑作JRPG“ライブ・ア・ライブ”にインスパイアされた“Sluggish Morss: Pattern Circus”は、異なる時空が一時的に干渉し合う現象が発見された世界で、8人の異なる主人公の物語とその交錯を描くアドベンチャーで、前作と同じくクレイモデル/アニメーションを用いたビジュアルスタイルや多彩なミニゲーム、数人のゲストを迎えた従来よりもバンド色の強いサウンドトラックを特色としています。

■ “Sluggish Morss: Pattern Circus”の主人公達

  • Gorebridge(ドリーマー):Fioletowy Ogrodの小さな村で穏やかで牧歌的な生活を送っている。夢みることに対する彼の情熱は、幾つかの困難な選択をもたらす。
  • Klin(ハンター):Klinはコレクションのために星系を旅し被験者を狩っている。彼にどんな結末が待っているのか。
  • Mątwa(芸術家):彼女は自身の傑作となる大きな作品に取り組んでいる。しかし、彼女には芸術のために犠牲を払わねばならないという気持ちが芽生え、大きくなっている。
  • Do Licha(レーサー):勝負に飢えるVapourレーサー。
  • Mawo(子供):一部の子供達は、自らの不満を伝えるための言葉を見つけることができない。人々はMawoを難しい子供だと考えている。
  • Womotatch(ファイター):年齢を重ねてしまったファイター。彼女の体には多くの傷が残されている。
  • Toosh(科学者):Tooshは初めて異なる時空が干渉し合う現象を発見する。しかし、この発見の裏には彼の利己心が潜んでいる。
  • Bez Kompromizov(探偵):秘密、鍵、全ての混乱を解明するパズルの最後のピース、それはBezの舌先に存在している。

参考:“Sluggish Morss: Pattern Circus”の楽曲

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.