「Rainbow Six Siege」のハロウィンイベント“Doktor’s Curse”が正式アナウンス、開幕は本日

2021年10月12日 0:26 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

昨日、今年のハロウィンイベント“Doktor’s Curse”のティザー映像が公開された「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」ですが、先ほどUbisoftが国内外で期間限定イベント“Doktor’s Curse”を正式にアナウンスし、本日から11月2日に掛けて実施を予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、“Doktor’s Curse”イベントのアナウンストレーラーが登場しています。

“Doktor’s Curse”は、モンスター化した防衛オペレーターとハンターとなった攻撃オペレーター、かくれんぼ系のゲームモード、イベント限定のコレクションアイテム、ウィークリーチャレンジといった要素を特色としています。

10月12日から11月2日まで DOKTOR’S CURSEでリベンジせよ – DOKTORは去った

永遠のように続く実験と拷問を経て、Doktorは館を去り、たくさんのモンスターが飛び出してきました。モンスターたちは新たに一味を増やし、ハンターたちはイカつい仲間を引き連れ帰ってきました。館にはびこる恐怖を一掃するのか、モンスターの支配を維持するのか、あなたは?

10月12日から3週間、Doktor’s Curseを再び生き抜いてください!

新旧モンスター

変異した防衛側オペレーター達は、__モンスター__として新体制の下、獲物を妨害し、ダメージを与えるトラップを使い、館の間を徘徊します。

Aruni は肉食植物のように、動くものは何でも食べてしまいます。 Melusi は寂しいゴーストのように皆さんに憑りつきますよ。 Smoke はハイブリッドモンスターのように下水道から忍び寄るでしょう。 Kapkan は、リーパーとして闇を支配しています。 Frost はデーモンになって餌食になる人間を狙っています。 Lesion はゾンビになり、脳みそを求めています。 Ela は継ぎはぎの亡霊として、今でも皆さんの肌を剥ごうとしています。

攻撃側は __ハンター__として生存者たちとチームを組み、各自のSledgeハンマーと、頼りになるガジェットを携え、恐怖の館に向かいます。

Lion は首を取られましたがなお、強力な武器は健在です。 Jackal は、トーメンターから逃れきったラグーンビースト。Sledge は、根っからのモンスターハンターとしての血が流れているようです。

呪いの復活

「Doktor’s Curse」は特別な隠れんぼゲームモードで、防衛側はラウンド終了時まで生き残るか、パワフルな攻撃側をせん滅しなければなりません。

攻撃側も防衛側も、本イベント用の特別なロードアウトを装備し、誰も銃を使うことはできません。

ハンターは各自ブリーチングハンマーを持ち、このハンマーでモンスターを倒さねばならず、追跡のためには次の3つのうち1つのガジェットしか使えません。アイノックスモデルIIIを持つJackal、EE-ONE-Dを持つLion、心拍センサーを使うSledgeです。

防衛側は各自、ダメージ値を調整したトラップを使えるほか、特殊なサブアビリティ「ナイトストライド」を使えば短時間の移動速度アップと姿を消すことができます。ただし、近接攻撃を行うことはできません。

リニューアルコレクション

アップデートされたDoktor’s Curseコレクションと共に復活するこのイベント「Doktor’s Curse」では、モンスター達のユニフォームやヘッドギア、ウェポンスキン、チャームも登場。イベント限定のコレクションアイテムは全48種です。

前回のモンスター側(Smoke、Kapkan、Frost、Lesion、Ela)にはJackal、Lion、Aruni、Melusiが加わり、Kaidには血に飢えたヴァンパイアのスペシャルスキン、闇手術セットが新たに登場します。 Doktor’s Curseコレクションパックは1つあたり300 R6クレジットまたは12,500名声にて、パックメニューからお求めいただけます。

一部アイテムは前回から踏襲していますが、全てのコレクションアイテムは、セット毎に1680 R6クレジットで販売されます。入手可能なアイテムは以下のスライドショーをご覧ください。

ウィークリーチャレンジ

  • モンスターハント:Doktor’s Curseイベントでモンスターを2体排除する
  • 怖いもの知らず:Doktor’s Curseイベントで3ラウンド勝利する
情報元及びイメージ:Rainbow Six Siege

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.