ネクロマンサーの詳細をまとめた「ディアブロ IV」の最新四半期アップデートが公開、マネタイズに関するBlizzardの説明も

2022年6月14日 11:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Diablo」

先ほど、国内向けのリリース情報と発表をご紹介した人気シリーズ最新作「ディアブロ IV」ですが、新たにBlizzard Entertainmentが2022年6月の四半期アップデートを公開し、最終クラスとなる“ネクロマンサー”の多彩なディテールが明らかになりました。

また、レジェンダリー紋石による実質的なP2Wによって“ディアブロ イモータル”が紛糾している状況を受け、お馴染みRod Fergusson氏とコミュニティリードAdam Fletcher氏が「ディアブロ IV」のマネタイズ/マイクロトランザクション/有料コンテンツについて幾つか興味深い見解を提示しています。

最新の四半期アップデートには、ネクロマンサーの主要リソース2種“精髄”と“死体”をはじめ、4種の主なプレイスタイル(骨と闇、血、軍団)の概要とスタイル、スケルトンやゴーレムを含む召喚ユニットの戦闘スタイルがカスタマイズできる新システム“死者の書”のディテールがまとめられていますので、気になる方は詳細を確認しておいてはいかがでしょうか。

ネクロマンサーのシネマティックトレーラー
大鎌が使える唯一のクラスであるネクロマンサーの武器紹介映像
精髄を消費するボーン系スキル
デバフやAoE/クラウドコントロールに秀でる闇系スキル
吸血による防御やライフ上昇、爆発系の能力を持つ血系スキル

なお、前述したRod Fergusson氏とAdam Fletcher氏の発言は、フルプライス作品となる「ディアブロ IV」がP2Wを導入しないことを明示し、ファンの懸念を払拭するためのもので、Rod Fergusson氏は外観アイテムとストーリー重視の拡張コンテンツによる長期運用を強調。一方のAdam Fletcher氏は、より直接的に「ディアブロ IV」の有料コンテンツがオプションの外観アイテムと大規模な拡張パックで構成されると断言しています。

情報元及びイメージ:Blizzard, VG247, Polygon

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.