「Call of Duty: Vanguard|Warzone」“ターミネーターオペレーターバンドル”のディテールが公開、新トレーラーも

2022年7月29日 12:04 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty」

先日、Prime Gaming会員専用の新バンドルが配布された「Call of Duty: Vanguard|Warzone」ですが、新たにActivision Blizzard Japanが日本時間の8月2日にリリースされる「ターミネーターオペレーターバンドル」の概要を紹介する国内向けのプレスリリースを発行しました。

また、“ターミネーターオペレーターバンドル”に同梱される武器やスキンを収録した新トレーラーが登場しています。

CALL OF DUTY®: VANGUARDおよびWARZONE™ー「ターミネーターオペレーターバンドル」のご紹介

Call of Duty: VanguardおよびWarzone™のシーズン4「富を求める傭兵達」のミッドシーズンアップデートとして「ターミネーター2」のT-800とT-1000が期間限定で登場します。

「追跡者パック:T-800」と「追跡者パック:T-1000」は、大人気SFアクション映画『ターミネーター2/審判の日』をモチーフにした「武器設計図」などを装備したレアなオペレーターが登場するバンドルです。それぞれのバンドルは8月2日(日本時間)から9月1日(日本時間)までゲーム内のストアで販売されます。

追跡者パック: ターミネーターT-800 オペレーターバンドル(期間限定)

「Call of Duty」

表示名称:モデルT-800
起動日:2026年

モデルT-800は、スカイネットが作成した最初のサイボーグです。培養された生体細胞と特殊合金の骨格を持ち、外見は人間と区別がつきません。

このバンドルはオペレーター「モデルT-800」(ウルトラ)をはじめ、固有のとどめの一撃「Terminated」、ゲームハイライト「Trust Me」、MVPハイライト「He’ll Live」や、ターミネーターシリーズの中で最も象徴的な「金属骨格」のスキンも含まれています。

さらに、アサルトライフル武器設計図「Neural Net Processor」(ウルトラ)、武器設計図「Coltan Alloy」と「Motorhead」(レジェンド)、レティクル「Infrared Optics」、チャーム「四六時中スキャン」と動くエンブレム「I’ll Be Back」もアンロックされます。

追跡者パック: ターミネーターT-1000 オペレーターバンドル(期間限定)

「Call of Duty」

表示名称:モデルT-1000
起動日:2029年

モデルT-1000はスカイネットにより開発された、液体金属製の高度なAI。形状を変え、人類の抵抗軍になりすますことができる流体多結晶合金で作られています。

T-800の宿敵として、変身して獲物に擬態することができる「モデルT-1000」の期間限定バンドル。このバンドルはT-1000以外、ほかのオペレーターになりすます決め台詞、固有のとどめの一撃「Blocker Remover」、ゲームハイライト「My Turn」、MVPハイライト「I Wouldn’t Worry」も含まれています。

また、SMG「Liquid Metal」、アサルトライフル「Persistent Mission」、LMG「Identity Theft」の3つの武器設計図(レジェンド)も含まれています。さらに時計「もう1つの未来」、動くエンブレム「Full Chase」、動くコーリングカード「制御不能」も用意しております。

「TITANIUM TRIALS: ENDURANCE」でターミネーター報酬を獲得

「Call of Duty」

2週間の限定イベント「TITANIUM TRIALS: ENDURANCE」は8月12日(日本時間)から8月25日(日本時間)まで開催します。この期間限定モードでは、アーマーがすべてとなり、プレイヤーはターミネーターのようにWarzoneを体験できます。また、サークルが崩壊するたびに、Buy Stationのロードアウトの価格が下がっていくので、必要なときに必要な装備を購入することができます。

8つのチャレンジを達成すると、武器迷彩「Titanium Chrome」や「I’ll Be Back」コーリングカードなど、ターミネーターにインスパイアされた9つの追加報酬を獲得できます。また、Warzone史上初めて、Titanium Trialsの試合に複数回勝利すると、よりレアな報酬がアンロックされ、プレイヤーの進歩が示されます。

Call of Duty Storeにターミネーターグッズが登場

Warzoneと映画『ターミネーター2/審判の日』の期間限定コラボレーションを記念して、Call of Duty Storeでは「Buy Me Back」Tシャツを数量限定で発売します。

オリジナルデザインの “Buy Me Back “をアレンジしたクルーネックTシャツで、スカイネットが製造する未来から来た凶悪なロボットを表現しています。

また、映画内の台詞をモチーフにした「Sweats don’t feel pain, bots do」シャツもCall of Duty Storeで限定販売されます。

Call of Duty Store(英語のみ):https://shop.callofduty.com/

今回のドロップは数量限定となりますので、この機会をお見逃しなく!

公式ブログでは、より詳細な情報を提供しています。併せてご覧ください。Call of Duty®: Vanguardの詳しい情報につきましては、www.callofduty.comwww.youtube.com/callofdutyをご覧いただくか、Twitter、Instagram、Facebookで@SHGames@Treyarch@RavenSoftware@CallofDutyをフォローしてください。

© 2022 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION、CALL OF DUTY、CALL OF DUTY VANGUARD、CALL OF DUTY WARZONEおよびWARZONEはActivision Publishing, Inc.の商標です。Terminator 2: Judgment Day, T2, THE TERMINATOR, ENDOSKELETON, and any depiction ofEndoskeleton are trademarks of STUDIOCANAL S.A.S. All Rights Reserved. © 2022 STUDIOCANAL S.A.S. ® All Rights Reserved.

STUDIOCANAL(CANAL+カンパニー)Vivendi傘下のCANAL+グループの100%子会社であるSTUDIOCANALは、長編映画およびシリーズの制作、配給、国際販売においてヨーロッパをリードしており、フランス、イギリス、ドイツ、ベネルクス、スペインのヨーロッパの5大市場に加え、オーストラリアやニュージーランドでも事業を行っています。年間約30本の映画について融資および制作し、年間約50本の映画を配給しており、60カ国の約6,500本のタイトルを誇る世界最大のフィルム・ライブラリーの一つを所有しています。 また、STUDIOCANALは毎年200時間以上のテレビシリーズを、直接または受賞歴のあるヨーロッパの制作会社のネットワーク(STUDIOCANAL SERIES GmBH、RED PRODUCTION COMPANY、URBAN MYTH FILMS、BAMBÚ PRODUCCIONES、STUDIOCANAL ORIGINAL、2e BUREAU、SUNNYMARCH TV、SAM Productions、DUTCH FILMWORKS)を通して制作しています。

情報元及びイメージ:プレスリリース

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.