大きな盛り上がりを見せた「The Game Awards 2017」の視聴規模が前年から3倍を超える成長を記録、累計視聴者数は1,150万人を突破

2017年12月13日 12:42 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Game Awards 2017」

傑作“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”がGOTYを含む最多受賞を果たし、“World War Z”やフロム・ソフトウェアの新プロジェクト、Campo Santoの“In the Valley of Gods”、人気シリーズ最新作“ソウルキャリバー VI”、“ベヨネッタ3”を含む多数の新作、さらに“Death Stranding”や“GTFO”、“Metro Exodus”といった注目作の続報が解禁され、大きな盛り上がりを見せた今年の「The Game Awards 2017」ですが、本日Geoff Keighley氏が今年の世界的な累計視聴者数をアナウンスし、なんと昨年の3倍を超える1,150万人(前年の380万から202%増)を記録したことが明らかになりました。

参考:“The Game Awards 2017”のアーカイブ映像

■ 累計視聴者数の変遷

  • 2014年:190万
  • 2015年:230万(前年比23%増)
  • 2016年:380万(前年比65%増)
  • 2017年:1,150万(前年比202%増)

■ “The Game Awards 2017”の視聴規模に関するディテール

  • “The Game Awards 2017”の世界的な累計視聴者数は1,150万人を突破。中国での放送を行った昨年に続いて、今年は韓国と日本、中国向けの放送も行われた。放送プラットフォームはFacebook LiveとGameSpot、IGN、KakaoTV (韓国)、Live.Playstation、Mixer、NicoNico (日本)、PlayStation Store、Steam、Tencent (中国) Twitch、Twitter、YouTubeの13社に及んだ。
  • ソーシャルメディアにおけるTGA関連の投稿は前年から倍近い増加を記録。#TheGameAwardsタグの使用は、前年比で2.7倍に及び、トレンドの世界1位を獲得。
  • Twitchにおいては、視聴者のおよそ70%がTwitchの拡張機能を利用し、70万回を超えるTGAの受賞作品予想を行った。1,372人の配信者がTGAの実況を行い、3,522人の視聴者が受賞作品を正確に予測した。
  • TGAと連動したセールを行ったSteamの視聴規模はこれまでにない成長を果たし、1人当たりの平均視聴時間が70分を記録している、
  • 放送に先駆け、3週間に渡って行われたファン投票は700万票を突破。

なお、今年大きな話題となったJosef Fares監督の発言に言及したGeoff Keighley氏は、Josef Fares監督が非常に情熱的な人物で、彼に対する大きな尊敬の念を抱いていると前置きした上で、監督が言及した“The Game Awardsがビデオゲームジャンルのオスカー”となること、そしてビデオゲームが映画に匹敵する芸術となりつつあると語った見解について、“The Game Awards”がゲーミングのオスカーになる必要はなく、イベントの妥当さや正統性を得るためにオスカーを引き合いに出し比較する必要もないと説明。“The Game Awards”はイベント自身の力で成功を果たすと強調しています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.