胸躍る冒険と探索を描くアクションRPG「Little Devil Inside」の素晴らしいトレーラーがお披露目

2017年12月23日 11:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Little Devil Inside」

韓国のNeostreamが開発を手掛ける独創的なアクションRPGとして2015年にアナウンスされ、同年4月にスタートしたKickstarterキャンペーンで30万豪ドルを超える資金調達に成功した「Little Devil Inside」ですが、新たに2017年のテストビルドを利用した新トレーラーがお披露目され、エモーショナルな大冒険を紹介する熱い展開と素晴らしいビジュアルが確認できる大変な映像が登場しました。

熱い展開が印象深い“Little Devil Inside”の新トレーラー

PS4とXbox One、PC/Mac/Linux、Wii U(※ Wii U対応については、アナウンス当初の情報であることから続報待ち)向けの新作となる“Little Devil Inside”は、超自然的な現象の調査を生業とする大学教授と、教授と行動を共にするプレイヤーの冒険を描く作品で、巨大な悪を退治し世界を救う物語ではなく、魅力的な世界を旅し、困難を生き延びながら、地平の向こうにある様々な世界を発見する楽しさにフォーカスしたタイトルとなることが報じられていました。

■ 再掲:“Little Devil Inside”のゲームプレイ的な特徴と主な要素

  • ミッションドリブンで、互いが接続されたストーリーライン:メインプロットが存在する一方で、時折メインプロットを忘れてしまうほどのコンテンツとなるよう、世界で起こる様々な出来事に関与するサイドコンテンツを用意している。
  • 自由度の高いゲームプレイ:ゲームの展開は複数ミッションとミニミッションシステムにより導かれるものの、ゲームの終了に向けた行動そのものはプレイヤー自身にゆだねられる。都市や森、山岳地帯、海、砂漠といった荒野を旅するなかで、新しいキャラクターに出会い、新たな助手を雇い、キャンプ生活をしながら、他のプレイヤーと協力することも可能となる。
  • 戦闘:本作の戦闘はリアルタイムアクションで、剣を用いた近接戦闘や銃、爆発物など、旅の全体にわたってモンスターやクリーチャーとの戦闘が楽しめる。また、戦闘を通じてプレイヤーは経験値やリワード、様々な情報が獲得できる。
  • サバイバル:探索や戦闘を含む旅を続けるためのサバイバル要素が存在する。
  • 武器とインベントリ:武器やアーマーは冒険を通じて発見するか、購入、トレード、もしくはリワードとして入手可能。剣とライフルのアップグレード要素も存在するほか、快適で安全な旅に必要なビークルのアップグレードやメンテナンスも導入され、操作性やスピード、パワーなどがカスタマイズ可能。
以下、今年9月に公開された一続きのプレイ映像

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.