過去最長と予告された「Bethesda E3 2018 Showcase」は一先ず3時間を超えない、Pete Hines氏が説明

2018年5月21日 18:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bethesda」

先日、多くの新情報を詰め込んだ過去最長のショーケースになると報じられた“Bethesda Softworks”のE3プレスカンファレンス「Bethesda E3 2018 Showcase」ですが、“Fallout 4”をお披露目した2015年の規模を超える発表に期待が掛かるなか、Pete Hines氏が6月10日のショーケース開催に先駆けてイベントの長さについて言及。過去最長となる可能性はあるものの、一先ず3時間は超えないと明かし話題となっています。

ファンの質問に答え、一先ず3時間は超えないと語ったPete Hines氏

今のところ、今年のE3ショーケースで発表されるタイトルの詳細は不明ながら、昨年のショーケースは40分弱、2016年は丁度60分、2015年に初めて行われた第1回のショーケースは1時間20分弱に渡って行われました。

なお、特筆すべき点として、2015年のショーケースは35分に渡ってTodd Howard氏が“Fallout 4”を詳らかに紹介する本格的なお披露目が行われ、最後に発表から僅か5ヶ月後の2015年11月10日発売を正式にアナウンスするE3 2015最大のサプライズとなったことが知られていました。

“The Elder Scrolls VI”の前に2つの大規模な新IPをリリースすると報じられていたBethesda Game Studiosですが、今年はいよいよその1つがお披露目されるか、6月10日PT午後6時30分(日本時間の6月11日午前10時30分)の開幕に大きな期待が掛かるところです。

参考:1時間20分弱に渡って行われた2015年のBethesdaショーケース
情報元:GameSpot

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.