ロバート・カークマン氏率いるSkyboundが「The Walking Dead: The Final Season」の開発再開を正式アナウンス、オリジナルのチームメンバーが参加

2018年11月20日 10:27 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Telltale Games」

先日、Telltale Gamesの閉鎖に関する続報をご紹介しましたが、The Walking Deadの最終シーズンを含むプロジェクトの動向に注目が集まるなか、本日“ウォーキング・デッド”の原作者であるロバート・カークマン氏率いるお馴染みSkyboundが公式サイトを更新し、Telltaleから引き継いだ最終シーズンの進捗を報告。遂にオリジナルのメンバーが多く在籍する新チームによる「The Walking Dead: The Final Season」のエピソード3と4の開発を再開したことが明らかになりました。

Skyboundの報告によると、Telltaleの閉鎖以来、新たな開発体制を整えるための法的な手続きに時間が掛かったことから、エピソード3と4の発売が延期となったものの、ようやく準備が整い、Telltaleでオリジナルに取り組んだ多くのチームメンバーによる開発を再開したと説明しています。

これに伴い、近日中に残るエピソードのリリース日がアナウンスされる予定で、オリジナルのシーズンパス購入者は、追加の支払い等を必要とせず、残るエピソードがリリースと同時に配信されるとのこと。

また、スタジオの移行によって、数日間“The Walking Dead: The Final Season”の販売が中止となる可能性があると報じられていますが、こちらについてはなるべく早い段階で販売が再開される予定となっています。

情報元及びイメージ:Dualshockers, The Walking Dead

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.