World of Tanks

Eric Barone氏が「Stardew Valley」のさらなるアップデートを予告、今後の取り組みと新作に関する話題も

2018年12月15日 11:40 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stardew Valley」

先日のアナウンス通り、本日よりWin/Mac/LinuxとXbox One、PS4、PS Vita版「Stardew Valley」を従来のChucklefishによる販売からセルフパブリッシングへと移行したEric Barone氏ですが(※ Nintendo Switchとモバイル版は従来通りChucklefishがパブリッシングを担当)、新たな販売体制を整えた氏と“Stardew Valley”の今後に注目が集まるなか、本日Eric Barone氏が開発Blogを更新し、予てから取り組んでいる新作の開発を一時保留し、“Stardew Valley”の1.4アップデート開発を進めていることが明らかになりました。

Eric Barone氏は、以前に“Stardew Valley”の新コンテンツ開発を取り止め、全ての時間を新作の開発に注ぐと語った経緯を挙げた上で、次へ進むと語った後でも、疲れ果てた時には必ず“Stardew Valley”のもとへ帰っていたと語り、可能性に満ちた“Stardew Valley”世界に対する新しいアイデアが湧き続けていると説明。さらに、“Stardew Valley”コミュニティがなければ現在の自分はなかったと語る氏は、自身がコミュニティを喜ばせることが好きだと述べ、過去の発言は必ずしも真実ではなかったとして、今後も“Stardew Valley”の開発を継続する旨を伝えています。

また、Eric Barone氏は新作を当面のあいだ保留にし、“Stardew Valley”のコンテンツ開発を継続すると明言した上で、この2つを両立するために新たな開発チームを結成すべく取り組んでいると説明。来る1.4アップデートが単身で取り組む最後のアップデートになる予定とのこと。

また、氏は現在残されているコンソール版の問題やさらなる改善、パブリッシングについて以下のような要約を紹介しています。

  • Eric Barone氏の最優先事項は、Xbox OneとPS4向けの1.3マルチプレイヤーアップデート導入と、Nintendo Switch版の問題を改善するパッチの開発にある。
  • 未発表の新作(詳細不明、Stardew Valleyと同じユニバースの作品であることだけが判明している)に取り組んでいたものの、“Stardew Valley”の新たな1.4アップデートを開発するべく、新作の開発は一時延期となった。
  • フランス語と韓国語、イタリア語、トルコ語対応が準備中。早ければ来年の初頭に実装予定とのこと。
  • 1.4以降の“Stardew Valley”開発を視野に入れた開発チームの立ち上げを計画している。
  • 開発チームが軌道に乗った時点で、Eric Barone氏は新作と“Stardew Valley”の両方に取り組む予定。

情報元及びイメージ:Dualshockers, Stardew Valley

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.