EAが「Battlefield」シリーズ最新作の進捗と開発体制に関する情報を公開、Criterionの参加により“Need For Speed”最新作の発売は2022年4月以降に

2021年3月2日 10:56 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Battlefield」

先日、EAのCEO Andrew Wilson氏が“かつてないスケールの作品”になると予告し、Vince Zampella氏の下で再編された旧“DICE LA”(正式なスタジオ名は現在も不明)の参加が報じられた「Battlefield」シリーズ最新作ですが、お披露目が近いと噂される最新作の動向に注目が集まるなか、新たにEAが海外公式サイトを更新し、EAスタジオの運営を率いるCSO Laura Miele氏の声明を掲載。次期「Battlefield」の進捗や開発体制に関する非常に興味深いディテールが明らかになりました。

また、名門“Criterion”の開発参加も決定し、“Battlefield”シリーズ最新作を素晴らしい作品に仕上げるため、“Need For Speed”シリーズ最新作の発売を2023会計年度(2022年4月1日から2023年3月末)に延期したほか、既に“Battlefield”お披露目トレーラーのファーストバージョンが存在していることが判明しています。

■ Laura Miele氏が公開した声明の主な内容

  • EAは次期“Battlefield”が今年だけでなく、強力なブランドの未来を導く法外な作品になるよう注力している。
  • これまでにない規模の作品となる“Battlefield”最新作は、初期アルファに近付いており、次世代コンソールの技術をフルに活用している。
  • 今年の秋に最高の“Battlefield”体験を届けられるよう、CriterionがDICEとDICE LAの開発に参加し、3つのスタジオが総力を挙げて“Battlefield”の完成に専念する。
  • EA傘下となった“Codemasters”は、EAの2022会計年度(2021年4月1日から2022年3月末)中に幾つかの新作レースゲームをリリースする。
  • 一方、“Need For Speed”シリーズについては、従来通りCriterionが開発を担当しているが、前述の通りしばらくBattlefieldの開発に専念することから、“Need For Speed”最新作の発売は2023会計年度(2022年4月1日から2023年3月末)中を予定している。Laura Miele氏によると、NFSシリーズ最新作の開発は既にある程度進んでいる様子で、ブランドに新たな息吹をもたらす刺激的な作品になるとのこと。
  • Laura Miele氏は、既に“Battlefield”アナウンストレーラーの最初のバージョンを目にしたとのこと。
  • EA内では、現在35種を超えるプロジェクトが進められている。
情報元及びイメージ:GameSpot, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.