Blizzardが「オーバーウォッチ」のクロスプレイ対応を正式アナウンス、ベータの実施はまもなく

2021年6月10日 10:01 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

先日、発売5周年を祝う日本語字幕入りのアニバーサリー映像が公開された「オーバーウォッチ」ですが、新たにBlizzard Entertainmentが最新の開発アップデート映像を公開し、ゲームディレクターAaron Keller氏が本作のクロスプレイ対応を正式にアナウンス。近く全対応プラットフォームを対象とするベータテストの実施を予定していることが明らかになりました。

今のところ、クロスプレイベータの具体的な実施スケジュールは明かされていませんが、先日配信されたBattle.netの最新アップデートにより、世界中のプレイヤーがプラットフォームに関係なくチームを組むことが可能になるとのこと。

また、クロスプレイのローンチを記念し、全プレイヤー向けにゴールデントレジャー・ボックスを配布することが判明。(※ 配布は12月31日まで)

■ “オーバーウォッチ”クロスプレイの主な概要

  • PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X|S、Nintendo Switch、PC間のクロスプレイを導入。
  • クロスプレイのローンチ時に、(異なるプラットフォーム間で進行やアンロックを共有する)クロスプログレッション機能は導入されない。ただし、将来的な実装に向けた開発が既に進められている。
  • 本作のクロスプレイは、Battle.netの機能を利用することから、コンソール版のプレイヤーがクロスプレイを利用するにはBattle.netのアカウントを作成し、コンソールのアカウントとBattle.netアカウントをリンクする必要がある。
  • 全対応プラットフォーム間のボイスチャットに対応。
  • マッチメイキングの仕様について
    • クロスプレイ機能は全てのプラットフォームでデフォルトで有効化された状態となる。
    • カスタムゲームを含む全てのゲームモードでクロスプレイが可能となるが、ライバル・プレイには例外がある。ライバル・プレイのマッチメイキングは、2種のプール(コンソールプレイヤーとPCプレイヤー)のみに分類され、PCとコンソールプレイヤーが同じプールで対戦することはない。
    • クロスプレイ機能が有効なコンソールプレイヤーがソロでクイックマッチに参加した場合、全てのコンソールプレイヤーとマッチされるが、PCプレイヤーとはマッチしない。
    • コンソールプレイヤーがPCプレイヤーを含むフレンドとパーティを作成した場合、PCプレイヤーのマッチメイキングプールに分類され、PCプレイヤー及びPC/コンソールプレイヤーのパーティと対戦することになる。
    • コンソール上でクロスプレイ機能を無効化することができる。これを無効化した場合、同一プラットフォームのプレイヤーとのみ対戦できる。ただし、このマッチメイキングは同じくクロスプレイを無効化したプレイヤーとのみ行われるため、キューに時間が掛かる可能性がある。
    • PCプレイヤーはクロスプレイ機能を無効化することができない。
    • コントローラーを利用しているPCプレイヤーは、入力手段に関係なくPCプレイヤーとマッチする。
    • コンソールのプレイヤーがPCプレイヤーと対戦する場合、コンソールのエイムアシストは無効化される。
    • コンソールのプレイヤーが他のコンソールプレイヤーとマッチングする場合は、エイムアシストが有効化される。

「オーバーウォッチ」にクロスプレイが実装予定!

プラットフォームを気にせずに友達と一緒に遊ぶ準備をしましょう

「オーバーウォッチ」にクロスプレイ ベータが実装されます。フレンドと一緒にプレイしましょう。最近行われたBattle.netのグローバルアップデートにより、世界中のプレイヤーがプラットフォームの垣根を越えてチームを組めるようになりました。Battle.netのグローバルアップデートによって、地域ごとに分かれていたフレンド・リストが統合されます。遠く離れた友達と一緒にプレイするのに、Battle.netの地域を変更する必要はもうありません。*クロスプレイを利用するためには、Battle.netアカウントを作成し、各コンソールのアカウントと連携させる必要があります。クロスプレイ ベータの実装を記念して、2022年1月1日(日本時間)までに以下のステップを完了し「オーバーウォッチ」にログインすると、もれなくゴールデン トレジャー・ボックス1個を受け取れます。

「オーバーウォッチ」のクロスプレイ ベータは、近日中にPC、PlayStation、Nintendo Switchで実装されます。

Battle.netアカウントをコンソールのアカウントと連携する方法や、機能に関するよくある質問はこちらをご確認ください。

クロスプレイ ベータに関する開発アップデート動画はこちらをご覧ください。

※近日中に日本語字幕付きの映像が日本公式チャンネルにアップロードされる予定です。

クロスプレイに備えてアカウントの設定準備をしよう

PlayStation®4/Nintendo Switch/Xbox one全ての家庭用ゲーム機のプレイヤーはクロスプレイが実装されると、Battle.netのアカウントを作成してそのアカウントとプレイしている家庭用ゲーム機のアカウント(Xbox, PSN, Nintendo)をリンクする必要があります。

PCプレイヤーはこちらのStepを踏む必要はありません。

ゲームを起動すると、家庭用ゲーム機のアカウントとBattle.netのアカウントをリンクするように促されるのでそちらに従って手順を踏んでください。(もしくはIn-gameのオプション>アカウントリンクからいつでもリンクは可能です)

手順①

  • 1.Battle.netへアクセス
  • 2.バトルネットのアカウントを作成してアカウント設定へ
  • 3.アカウントの設定>接続からクロスプレイしたい家庭用ゲームのアカウントと接続

上記のバトルネット内での設定を行った後、家庭用ゲーム機のゲーム内で以下の手順を踏んでください。

手順②

  • 1.ゲームを起動
  • 2.オーバーウォッチへようこそ画面で確認ボタンを押す
  • 3.QRコードと英数字コードがが表示されます
    • A. 英数字コードはhttp://battle.net/pairで入力できます
    • B. モバイル アプリで QR コードをスキャンすると、リンク先の Web ページに移動できます。
  • 4. Battle.net アカウントでログインして、 Battle.net アカウント間の接続を完了します。
  • 5. インゲーム内でポップする連携に成功したメッセージを確認して、ゲームを再起動します

それでは「オーバーウォッチ」でお会いしましょう。

情報元及びイメージ:Game Informer, Overwatch, プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.