「Xbox FanFest」

およそ3年前からファンに多彩なプレイアブル作品とハンズオンの機会を用意するイベントとして世界各地で開催されている“Xbox FanFest”ですが、新たにMicrosoftが今年6月のE3に併せて実施する最新の「Xbox FanFest: E3 2017」を発表し、500人の幸運なファンに多彩な専用タイトルや新型Xbox“Project Scorpio”向けの早期アクセスを提供することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Project Nano」

2011年に公開されたUE3の技術デモ”Samaritan”をゲーム化する作品と噂され、その後2014年の中頃まで開発が進められいた経緯が知られていた“Epic”の新IPですが、当時はBlueprintとして知られていたトリロジーの1作目となるはずだった未発表プロジェクト「Nano」のゲームプレイ映像が登場し話題となっています。(参考:新IPに関する過去記事過去記事2

“Nano”は、Gears of Warに続く全く新しいトリロジーとしてPS4とXbox One、PC対応を予定していた“Blueprint”の1作目で、2043年の冷酷で絶望的な未来世界を舞台とするノワール風の(GTAやAssassin’s Creed的な)オープンワールドアドベンチャーシューター作品として開発が始まり、オンラインCo-opや主人公の網膜内に組み込まれたAIが視覚情報を強化するHUDシステム、Handforgeと呼ばれるマイクロ3Dプリンタ的なナノ技術、マルチプレイヤーモードの搭載といった要素を特色としていました。

(続きを読む…)

「Ghost Recon Wildlands」

前回、Atlusの人気RPGシリーズ最新作“Persona 5”が見事初登場1位を獲得し、“二ノ国 白き聖灰の女王”以来となるJRPGの首位を達成していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが2017年4月9日週の最新販売データを発表し、イースターセールで販売を伸ばした「Tom Clancy’s Ghost Recon Wildlands」(ゴーストリコン ワイルドランズ)が4週ぶり3度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

一方、2週目の販売に期待が掛かる“ペルソナ5”は、初週で小売の在庫が売り切れる人気ぶりから入手困難な状況が続いており、首位から僅か1週でTOP40圏外となる異例の事態となっています。

“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的後継作としてローンチを果たした新作“Yooka-Laylee”が6位でTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Horizon Zero Dawn」

2月28日の海外ローンチを経て、高い評価と獲得した野心作「Horizon Zero Dawn」ですが、Guerrilla Gamesが生み出した魅力的な世界とキャラクターの今後に期待が掛かるなか、vproが本作の誕生や開発の経緯、デザイン的なアプローチ、オープンワールドタイトル開発の困難なチャレンジ、小島監督率いるコジマプロダクションとの関係など、スタジオの様々な挑戦にスポットを当てる50分弱の長編ドキュメンタリー作品「Horizon Zero Dawn – The making of the game」を公開しました。

スタジオを率いるHermen Hulst氏やアートディレクターJan-Bart van Beek氏といったGuerrillaの中心人物達が語る作品の成り立ちや技術的な取り組みのみならず、お馴染みAshly Burchがボイスアクトを務め、オランダの女優Hannah Hoekstraがフェイスモデルとなり、イギリスの女優Amanda Pieryがモーションアクターを担当した主人公アーロイの誕生、ひいては現世代におけるAAAタイトル開発ビジネスの現状や世界規模のプロモーション、ユーザーと作品の関係といった広義なビデオゲーム開発の潮流までうかがえる非常に興味深いドキュメンタリーは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Call of Duty」

第二次世界大戦を描く未発表新作のマーケティング資料が流出し、お披露目が待たれるSledgehammer Gamesの「Call of Duty」新作ですが、新たにSledgehammerが公式Blogを更新し、昨年6月頃から進めていた物理的なスタジオ拡張の進捗を報告。今年登場する新作がスタジオ史上最大規模の作品になると伝え話題となっています。

(続きを読む…)

「CRPG Book」

2015年末に300ページ規模のアルファ版第3弾プレビューをご紹介したコンピューターRPGの包括的なデジタルブック「CRPG Book」ですが、先日最後のアルファプレビューとなる第5版がリリースされ、目次やオンラインソースのハイパーリンクやブックマーク機能を備えたPDFが公式サイトから入手可能となりました。

(続きを読む…)

「Stoic Studio」

1月25日に始動した“Banner Saga 3”のKickstarterキャンペーンを見事に成功させたオースティンのインディーデベロッパ「Stoic」ですが、本格的な開発が始動したトリロジーの第三部に期待が掛かるなか、Stoicの共同創設者で技術ディレクターJohn Watson氏がGameWatcherのインタビューに応じ、“Banner Saga”トリロジーの完成後に新IPの開発を計画していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Tomb Raider」

先日、女優アリシア・ヴィキャンデル演じる若きララ・クロフト初の公式イメージが登場した映画「Tomb Raider」ですが、新たに“KILLJOYS/銀河の賞金ハンター”の主人公ダッチをはじめ、スティーブン・スピルバーグ監督の新作“Ready Player One”や“スターウォーズ/フォースの覚醒”、“ゲーム・オブ・スローンズ”といった作品への出演、“Dark Souls”シリーズの海外版ボイスアクトで知られる女優ハンナ・ジョン・カーメンがリブート版“Tomb Raider”に出演することが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Samorost 3」

先日、発売1周年を祝う60%オフセールが行われたJakub Dvorsky氏とAmanitaの新たな傑作アドベンチャー「Samorost 3」ですが、新たにAmanitaがチェコ国内向けのリテール版“Samorost 3”を発表。チェコ国内の駅売店やタバコ屋、病院の売店、新聞販売店、書店、おもちゃ屋、ガソリンスタンド、乾物屋、スーパーマーケットなど、2,200を超える店舗で販売されることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Overwatch」

2月中旬に第1弾のトレーサーがアナウンスされた「オーバーウォッチ」のデフォルメ可動フィギュア“ねんどろいど”ですが、本日グッドスマイルカンパニーが第2弾となる“ねんどろいど メイ クラシックスキン・エディション”を発表。2017年10月の発売に向けた予約受付を開始しました。(※ 国内AmazonやBlizzardの海外公式ストアでも予約受付中)

また、アナウンスに併せて見事にねんどろいど化された可愛いメイちゃんの紹介映像が公開されたほか、商品情報をまとめたプレスリリースが登場しています。

(続きを読む…)

「Persona 5」

前回、“Mass Effect: Andromeda”が2週目の首位を獲得したイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUkieが2017年4月2日週の最新販売データを発表し、4月4日の海外ローンチを経て非常に高い評価(現在Metascoreは94)を獲得していたAtlusの人気RPGシリーズ最新作「Persona 5」が見事初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

なお“Persona 5”は、2013年1月27日週に首位を獲得した“二ノ国 白き聖灰の女王”以来となるJRPGの首位を達成したことが判明しています。

“Mass Effect: Andromeda”が5位まで順位を落としたことから“Grand Theft Auto V”が4位に浮上し、PS4とXbox One、Nintendo Switch、PC版のリローンチを果たした“LEGO CITY Undercover”が初登場8位でTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Horizon Zero Dawn」

2月28日の海外ローンチを経て、3月中旬には累計260万本販売突破が報じられたGuerrilla Gamesの野心作「Horizon Zero Dawn」ですが、先日デジタル版の配信が開始されたGame Informer5月号には、本作の開発を振り返るインタビューが掲載されており、Guerrillaが“Horizon Zero Dawn”続編の開発に前向きな姿勢を見せ話題となっています。

(続きを読む…)

「Amnesia Fortnight 2017」

先日、コミュニティ投票の開始と25作品の開発候補をご紹介したDouble Fineのプロトタイプ開発イベント「Amnesia Fortnight 2017」ですが、予定通りコミュニティ投票とDouble Fine、ティム・シェーファーによる選出が終了し、今年のイベントにて開発される4本のタイトルが決定しました。

進撃の巨人と料理の鉄人、バーガータイムを組み合わせたような料理アクションや、割れやすい壺達が戦うチームベースの格闘ゲーム、食べることで動物の進化を御するサバイバルゲームまで、非常に興味深い作品が並んだラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「The Witcher 3: Wild Hunt」

今年のエイプリルフールに、CD Projekt Redが「The Witcher 3: Wild Hunt」(ウィッチャー3 ワイルドハント)の象徴的な入浴シーンを再現したゲラルトさんの1/10限定スタチューをアナウンスし話題となりましたが、新たにCD Projekt Redがこのスタチューを実際に製作し、PC Gamerにプレゼントしていたことが明らかになりました。

これは、PC GamerがCDPRから送られてきたゲラルトさんスタチューの外観を公開したもので、セクシーなスタチューには“The Witcher 3: Wild Hunt”が表紙を飾ったPC Gamer誌のミニチュアに加え、PC Gamer誌に対する賞賛の言葉が添えられています。

(続きを読む…)

「Minecraft」
Minecraft仕様となった北京のウォーターキューブ

2月末に累計1億2,200万本販売突破が報じられた「Minecraft」ですが、昨日Mojangがウォーターキューブとして知られる北京の北京国家水泳センターで“Minecraft”の中国進出を発表するイベントを実施し、中国市場向けのクローズドベータテストを開始したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「 The Last of Us Part II」

昨年末の正式アナウンス時に、HBOの人気ドラマ“ウエストワールド”の脚本(S1E6/E7)を手掛けた女優ハーレイ・グロスが共同脚本を担当することが報じられたNaughty Dogの期待作「The Last of Us Part II」ですが、新たに“ウエストワールド”のエルシー役で知られる女優シャノン・ウッドワードが“The Last of Us Part II”に出演していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Total War」

現在、トリロジーの2作目となる“Total War: Warhammer 2”の開発を進めているThe Creative Assemblyですが、一部では初代のローンチから1年を待たずに報じられた続編の発表がやや早すぎるとの見方もあり、従来の歴史物シリーズを強く望む声が上がる状況となっています。

2017年内の発売を予定している“Total War: Warhammer 2”には、初代と各種DLC、続編のワールドや勢力をシームレスに統合する巨大なサンドボックス型のメガキャンペーン(今のところ実装は未決定)を導入するアイデアが初代の開発当初から存在しており、プレイヤーベースや初代の運用ペースを鑑みると今回の発表はスケジュール通りだったと言えそうですが、新たにThe Creative Assemblyが今回の混乱を受け公式サイトを更新し、改めて歴史系新作の進捗を報告しました。

(続きを読む…)

「The Elder Scrolls V: Skyrim」

先日、Morrowind地方を闊歩するSilt Striderの映像をご紹介した“The Elder Scrolls V: Skyrim”の“Morrowind”再構築MOD「Skywind」ですが、新たにTES Renewal Projectが2,700人を超えるキャラクターのダイアログ全てにボイスオーバーを用意するためのボイスアクター募集を開始(参考:ボイスアクト用のハブ/ガイドページ)し、現行のボイスアクトを紹介するショーケーストレーラーを公開しました。

種族や文化の特徴を反映したバラエティ豊かな現行のボイスアクトと開発の順調な進捗がうかがえる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.