“Brothers – A Tale of Two Sons”や“Abzû”を含む「Humble Oceans Day Bundle」の販売がスタート

2017年6月9日 12:21 by okome
sp
「Humble Oceans Day Bundle」

先日、紛争地域における子供達の権利や教育を支援する非営利団体“GameOn”をフィーチャーした新バンドルの販売を実施したHumble Bundleが、新たに6月8日の“世界海洋デー”に併せ、イルカやクジラの保護を目的としたチャリティーバンドル「Humble Oceans Day Bundle」の販売をスタートしました。

Josef Fares氏の傑作“Brothers – A Tale of Two Sons”や、“Journey”(風ノ旅ビト)のアートディレクターMatt Nava氏が開発を率い、Austin Wintory氏が楽曲を提供したGiant Squidの海洋アドベンチャー“Abzû”に加え、メトロイドヴァニア系の2Dプラットフォーマー“Aquaria”、オーストラリアのUppercut Gamesが手掛けたポストアポカリプスアドベンチャー“Submerged”といった作品を同梱する“Humble Oceans Day Bundle”のラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

精霊達に郵便を届ける1つ目の少女を描く新作アドベンチャー「Tiny Echo」のSteamページがオープン、幾つかの新情報も

2017年6月6日 0:10 by katakori
sp
「 Tiny Echo」

先日、素敵なアナウンストレーラーをご紹介したMight and Delightの新作アドベンチャー「Tiny Echo」ですが、新たに本作を同梱する最新のHumble Monthlyがリリースされ、サブスクライバー向けのローンチを果たしました。

Humble Monthlyのリリースに併せて、8月31日に発売を迎えるPC/Mac/Linux版のSteamページがオープンしており、謎に包まれていた“Tiny Echo”の一部具体的なディテールが判明しています。

(続きを読む…)

詠唱中の再ターゲットや戦闘ログのフィルタリングなど、「Pillars of Eternity 2: Deadfire」のUI改善を紹介する最新の開発映像が公開

2017年6月3日 17:16 by katakori
sp
「 Pillars of Eternity 2: Deadfire」

3万3,614人のファンが440万7,598ドルの資金を提供しFigキャンペーンを終えたObsidianの期待作「Pillars of Eternity 2: Deadfire」ですが、新たにObsidianが第34弾の後援者アップデートを更新し、続編に導入されるUIの改善を紹介する興味深い開発映像が登場しました。

魔法詠唱中の再ターゲット機能や、Statsの詳細なツールチップ(例:あるSpellのリカバリタイム3.5秒=ベースのリカバリタイム3秒-13%Dex+33%アーマー)、命中率と貫通力/アーマー表示の刷新、水面に浮かぶ死体、ウィザードが直接自身の手に保持可能となったConcelhaut’s Draining Touch(前作はAoE)、とかく煩雑になりがちな戦闘ログのキャラクター別フィルター機能など、優れた前作のUIをさらに改善する多数の新要素は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

Warhorse Studiosが中世オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」の大規模な発表を予告、情報解禁は6月9日

2017年6月2日 17:23 by katakori
sp
「Kingdom Come: Deliverance」

先日、PS4 Pro対応の話題をご紹介したWarhorse Studiosの中世オープンワールドRPG「Kingdom Come: Deliverance」ですが、先ほどWarhorseが世界的なアナウンスを予告するティザー映像を公開。6月9日に何らかの発表を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

The Bard’s Tale IVのVRスピンアウト「The Mage’s Tale」の発売が6月20日に決定、ゲームプレイを収録した新トレーラーも

2017年6月2日 16:43 by katakori
sp
「 The Mage's Tale」

1988年に発売された“The Bard’s Tale III: Thief of Fate”とシリーズ最新作“The Bard’s Tale IV”を繋ぐスピンアウト作品として開発が進められているinXile EntertainmentのVRダンジョンクローラー「The Mage’s Tale」ですが、新たにinXileが本作の発売日をアナウンスし、2017年6月20日にOculus Rift向けのローンチを果たすことが明らかになりました。

また、発売日の決定とプレオーダーの受付開始に伴い、本作の臨場感溢れるスペルクラフトや戦闘を紹介する新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

Take-Two InteractiveがSquadの傑作宇宙開発シム「Kerbal Space Program」のIPを取得、SquadはKSPの開発を継続

2017年5月31日 22:52 by katakori
sp
「 Kerbal Space Program」

先日、待望の日本語対応を果たし、一部開発者のValve入りが報じられたSquadの傑作宇宙開発シム「Kerbal Space Program」ですが、先ほどTake-Two Interactiveがプレスリリースを発行し、メキシコのデベロッパSquadから“Kerbal Space Program”のIPを購入したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

共産主義国の入国審査を描いた傑作「Papers, Please」の短編映像化が始動、素敵な撮影現場のイメージも

2017年5月30日 17:26 by katakori
sp
「Papers, Please」

2013年8月のローンチを経て、その年を代表する傑作として高い評価を獲得した傑作「Papers, Please」ですが、新たに本作を生んだLucas Pope氏が自身のTwitterを通じて“Papers, Please”の短編映像化を報告。見事に再現されたグレスティンの国境検問所と入国審査官となった主人公を撮影した素晴らしい撮影中のイメージが登場しました。

(続きを読む…)

臨場感溢れるシューター体験が楽しめる「SUPERHOT VR」のHTC Vive版がローンチ

2017年5月26日 11:47 by okome
sp
「SUPERHOT VR」

先日、HTC Vive対応が予告された「SUPERHOT VR」ですが、本日SteamにてHTC Vive版の販売が開始され、ローンチを祝う期間限定の20%オフセールがスタートしました。

また、“D.I.C.E. Awards”VR部門のGOTYとなる“Immersive Reality Game of the Year”受賞をはじめ、Oculus Rift版ローンチから高い評価を獲得した本作の概要と、多彩な新モードやチャレンジを導入する“Forever”アップデートを紹介する新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

人気シリーズ最新作「シヴィライゼーション VI」の出荷が200万本規模に到達、シリーズ最速の販売記録を更新

2017年5月24日 17:28 by katakori
sp
「Sid Meier’s Civilization VI」

3月末に春アップデートと“ペルシア・マケドニア文明 & シナリオパック”の販売が開始されたFiraxis Gamesの人気シリーズ最新作「シヴィライゼーション VI」ですが、昨日行われたTake-Twoの2017会計年度業績報告にて、本作の新たな販売動向が報告され、既に200万本規模の出荷を達成していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

傑作アドベンチャーHer StoryやBorderlands: The Pre-Sequelを同梱する「Humble GameOn Bundle」の販売がスタート

2017年5月24日 11:49 by okome
sp
「Humble GameOn Bundle」

先日、Kentucky Route ZeroやOwlboyを含む多彩なインディータイトルをまとめた新バンドルの販売を実施したHumble Bundleが、新たに紛争地域における子供達の権利や教育を支援する非営利団体“GameOn”をフィーチャーした新バンドル「Humble GameOn Bundle」の販売を開始。GameOnに寄与するRandy Pitchford氏やティム・シェーファー、Charles Cecil氏、Steve Gaynor氏といった著名な開発者の関連作品をまとめた豪華な内容が話題となっています。

2015年の賞レースを席巻したSam Barlow氏の傑作アドベンチャー“Her Story”や八十日間世界一周をゲーム化したinkleの“80 Days”、現世代向けに蘇った傑作アドベンチャーのHDリマスター“Grim Fandango Remastered”と“Day of the Tentacle Remastered”、Davey Wreden氏の素敵なメタアドベンチャー“The Stanley Parable”に加え、“Borderlands: The Pre-Sequel”といった作品をまとめた“Humble GameOn Bundle”のラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

自転車で旅する子供達の冒険を描く「Knights and Bikes」の新たなプレビュー映像が公開、元Media Moleculeのベテラン2人が手掛けるアクションアドベンチャー

2017年5月18日 16:54 by katakori
sp
「Knights and Bikes」

昨年2月のKickstarterキャンペーンを経て、年末にはパブリッシャーがDouble Fineに決定した新作「Knights and Bikes」ですが、新たにKinda Funny Gamesが本作の開発を手掛けるRex Crowle氏をゲストに迎え、未見のレベルを紹介する18分強のハンズオン映像を公開しました。

1980年代のイギリスを舞台とする“Knights and Bikes”は、映画“グーニーズ”や“MOTHER2 ギーグの逆襲”にインスパイアされたCo-opアクションアドベンチャーゲームで、自転車を乗り回す主人公NessaとDemelzaが、ガチョウや酔っ払って切断された落ちぶれた騎士の頭といった仲間を従え、意気消沈した大人達を救う英雄的な物語を描くことが報じられていました。

(続きを読む…)

ケン・フォレットの“大聖堂”をゲーム化する「The Pillars of the Earth」初の本格的なゲームプレイ映像がお披露目

2017年5月17日 18:10 by katakori
sp
「The Pillars of the Earth」

先日、パート1の発売が2017年8月に決定したBastei LübbeとDaedalic Entertainmentが開発を進めているポイント&クリック型の新作アドベンチャー「The Pillars of the Earth」ですが、新たにPolygonがパート1の冒頭を撮影した初の本格的なプレイ映像を公開しました。

“The Pillars of the Earth”は、ケン・フォレットの代表作“大聖堂”をビデオゲーム化するポイント&クリック型の新作アドベンチャーで、今回の映像には、母エリンと森で暮らしていた少年時代のジャックを操作する冒頭のパートが収録されており、グラフィックノベルに近い進行とUI、手書きの美しいアートワークとアニメーション、トム・ビルダーと出会う直前の展開が確認できる興味深い内容となっています。

(続きを読む…)

傑作アドベンチャーKentucky Route Zeroや人気プラットフォーマーOwlboyを含む「Humble Indie Bundle 18」の販売がスタート

2017年5月17日 12:54 by okome
sp
「Humble Indie Bundle 18」

先日、tinyBuild Gamesの作品をまとめた新バンドルの販売を実施したHumble Bundleが、新たに“Kentucky Route Zero”や“Owlboy”を含む多彩なインディータイトルを同梱する「Humble Indie Bundle 18」の販売をスタートしました。

全5章構成のアドベンチャー作品“Kentucky Route Zero”(現在Act IVまでリリース済)のシーズンパスや、2016年にリリースされ高い評価を獲得したD-Pad Studioの“Owlboy”をはじめ、ローグライクなファンタジーダンジョン探索シューター“Ziggurat”や全てのDLCを同梱する“Goat Simulator: GOATY”、“SteamWorld Heist”といった作品をまとめた“Humble Indie Bundle 18”のラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

美しい2Dアートとアニメーションが印象的な新作メトロヴァニア「Sundered」の未公開レベルを紹介する新トレーラーが公開

2017年5月16日 10:59 by katakori
sp
「Sundered」

北欧神話テーマのアクションアドベンチャー“Jotun”を生んだThunder Lotus Gamesの新作メトロヴァニア「Sundered」ですが、7月のPS4/PC版ローンチが迫るなか、冒頭に登場する未公開レベルと激しいゲームプレイ、プレイヤーの選択(人間性を捧げるか、或いは抵抗)によって効果が大きく変化するスキル、ハードコアなボス戦を紹介する新トレーラー“Resist”が公開されました。

(続きを読む…)

広大な銀河系で地球への帰還を目指すSci-Fiローグライク「The Long Journey Home」の新たなプレビュー映像が公開

2017年5月15日 16:47 by katakori
sp
「The Long Journey Home」

先日、待望のPC版ローンチが5月30日に決定したDaedalic Studio WestのSci-Fiローグライク「The Long Journey Home」ですが、新たにPolygonが本作の製品版に近いビルドのプレビュー映像を公開。ケンタウルス座のアルファ星を目指す地球からの船出や4人の搭乗者、巨大な宇宙港へのアクセス、各種UI、プロシージャル生成された広大な星系と星域の探索、惑星地表への着陸とマグネシウムの発掘、敵対的なエイリアンの接触と戦闘など、楽しそうなゲームプレイが確認できる必見の内容となっています。

(続きを読む…)

噂:「Steamサマーセール」が6月22日に開幕か、開発者コミュニティからスケジュールが流出

2017年5月15日 11:41 by katakori
sp
「 Steam」

昨年は6月24日から7月4日に掛けて実施された恒例の「Steamサマーセール」ですが、週末にSteamworksの開発者コミュニティから今年のサマーセールのものとされるスケジュールが記されたイメージが流出し、6月22日PT午前9時50分から7月5日PT午前10時5分(日本時間の23日午前1時50分から7月6日午前2時5分)に掛けてセールが開催されるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

「Humble Store」が大規模な春セールを開始、“Dungeons 2”の期間限定無料配布も

2017年5月13日 10:51 by katakori
sp
「Humble Store」

本日、Humble Bundleが「Humble Store」の大規模な春セールを開始し、“Dungeons 2”の1日限定無料配布を開始しました。(記事執筆時点で残り15時間強)

(続きを読む…)

後期TropicoシリーズのHaemimontが開発を手掛ける火星の都市建設ストラテジー「Surviving Mars」がアナウンス、発売は2018年

2017年5月12日 19:01 by katakori
sp
「Surviving Mars」

本日ストックホルムで開幕した“PDXCON 2017”にて、後期TropicoシリーズやVictor Vranといった作品で知られるHaemimont Gamesの新作「Surviving Mars」がアナウンスされ、火星の植民地化とサバイバルをテーマに描くハードコアな都市建設シムの開発を進めていることが明らかになりました。

PS4とXbox One、PC/Mac/Linux向けの新作となる“Surviving Mars”は、植民地化に必要な資源と財政援助を行う複数の宇宙機関をはじめ、新しい拡張や技術の研究、食糧の生産、鉱物の採掘、ドローンの利用、Tropicoに似た個性や欲求、相互の影響力を持つ入植者達、多彩なバリエーションを持つスペースドーム、アイザック・アシモフとアーサー・C・クラークのクラシックにインスパイアされた火星にまつわる数々の謎といった要素を特色としており、舞台となる火星の過酷な環境を描いたアナウンストレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.