昨日の海外ゲームニュース注目トピックス(2011/7/29)

2011年7月29日 9:56 by katakori
sp

リドラートロフィー獲得を含む「Batman: Arkham City」の直撮りプレイ映像他、フィギュアや新エディションなど新情報まとめ

2011年7月28日 18:36 by katakori
sp
「Batman: Arkham City」 バットマン アーカムシティ

Comic-Con会場でのプレイブル展示やパネルなどから大量の新情報が連日報じられているRocksteadyの新作「Batman: Arkham City」ですが、今日も大量の新情報が登場。今回はリドラーの手の込んだ罠やトロフィーの獲得などを含む大ボリュームの直撮り映像、アクションフィギュア、いくつかの特典が同梱される新エディション、そしてガイドブックリリースの情報などを一気にまとめてお知らせします。

(続きを読む…)

「W40k: Space Marine」の超ハイテンションなトレーラーが登場、バリエーション豊富なプレオーダー特典も判明

2011年7月28日 17:10 by katakori
sp
「Warhammer 40,000: Space Marine」 ウォーハンマー スペースマリーン

Relicが開発を手掛けるW40kシリーズファン期待のアクションタイトル「Warhammer 40,000: Space Marine」、9月6日の北米リリースも目前に迫りマルチプレイヤーやカスタマイズの詳細といった具体的な情報も増えてきた本作ですが、本日新たに血と硝煙にまみれ乾いた銃弾が飛び交う熱いシネマティックトレーラーが公開、さらに北米の大手小売店を始めとした7種類のプレオーダー特典も判明、Blood RavenやEmperor’s Eliteのスキンを始め金武器など、バリエーション豊かな特典が用意されています。

(続きを読む…)

Frostbite 2を利用したシリーズ最新作「Need for Speed: The Run」の新トレーラーとプレビュー、スクリーンショットが公開

2011年7月28日 13:03 by katakori
sp
「Need for Speed: The Run」 ニードフォースピード ザ ラン

これまで多くのNeed for Speedタイトルを手掛けてきたEA Black Boxスタジオが開発を進めているシリーズ最新作「Need for Speed: The Run」、DICEのFrostbite 2.0エンジンを採用するだけでなく、主人公が車外でハリウッド映画ばりの活躍を見せるシリーズ初のストーリードリブンなタイトルとしても注目を集めています。

そんな本作のゲームプレイを収めた新トレーラーが昨日公開、これに併せプレビュー映像や数枚のスクリーンショットも登場しました。今回はこれら新情報をまとめてお知らせします。

(続きを読む…)

F-35とメルカバも登場する「Arma 3」の超クオリティな新スクリーンショットが4枚公開

2011年7月28日 12:14 by katakori
sp

UPDATE:7月28日23:04

スクリーンショットに登場した戦闘機はF-22ではなく、F-35の間違いでした。以下、内容を修正しイメージに高解像度画像へのリンクを設けました。ご指摘頂いた読者の方、本当にありがとうございました。

「Arma 3」 アルマ 3

Bohemia Interactiveが開発を進めているArmaシリーズ最新作「Arma 3」、超ハードコアなミリタリーシムとしての位置付けと共に、呆れる程にリアルな映像表現にも注目が集まる本作の新しいスクリーンショットが4枚公開されました。

これはBohemiaの公式フォーラムにて公開されたもので、本作にビークルとして登場する戦闘機“F-35 ライトニング II”と“メルカバ”戦車を始め、リアルな地形表現や植物、驚愕の遠景描写などが確認できます。

(続きを読む…)

PC版「Driver: San Francisco」のDRM詳細が判明、さらに北米リリースが少しだけ延期

2011年7月28日 11:49 by katakori
sp
「Driver: San Francisco」

久しぶりのDriverシリーズ続編として期待を集める「Driver: San Francisco」ですが、8月30日に予定されていた北米リリースが9月6日に延期されたことが明らかになりました。なお、日程の変更は北米ローンチのタイミングをベストな物にする為とのことで、開発や生産の状況とは関係ないことが明言されています。

また、PC版のDRMに関する詳細も判明、Driver: San FranciscoはUbisoftのオンラインDRMサービスを採用し、プレイにはインターネット接続が常時必要であることが明らかになっています。

情報元:CVG, VG247

「Electronic Arts」の新たな成長プランは“IP”と“プラットフォーム”、“才能”の3つ、Originの強化をQ1報告で示唆

2011年7月28日 11:22 by katakori
sp
「Electronic Arts」

昨日EAの2012会計年度Q1業績報告の概要をお知らせしましたが、報告に併せて行われたカンファレンスコールにてEAのCEOを務めるJohn Riccitiello氏が今会計年度以降の成長プランを投資者向けに説明し、今後は“IP”と“プラットフォーム”、“才能”の3つを強化していくと語りました。

John Riccitiello氏はこの3ポイントについてそれぞれ以下の様な説明を加え、今後の方向性を示唆しています。

(続きを読む…)

Deus Exシリーズ最新作「Deus Ex: Human Revolution」の開発が完了、Eidos Montrealがゴールドを報告

2011年7月28日 10:57 by katakori
sp
「Deus Ex: Human Revolution」 デウスエクス

Eidosのモントリオールスタジオが開発を手掛けるDeus Exシリーズ最新作「Deus Ex: Human Revolution」の開発が遂に終了し、ゴールドを迎えたことが明らかになりました。

これは本作のゼネラルマネジャーを務めるStephane D’Astous氏が明かしたもので、モントリオールスタジオ初のタイトルとなるDeus Ex: Human Revolutionのリリースに喜びのコメントを寄せています。

シリーズ3作目となるHuman Revolutionは1作目の前日譚として、ナノマシン技術登場前夜の機械的なオーグメンテーションが台頭する世界を舞台に描いており、初代Deus Exが示した神話レベルの壮大な物語にどのような接続を見せるのか非常に楽しみなところです。

問題の解決に多彩なアプローチを用意した所謂Deus Ex的な遺伝子を現世代に再び登場させるDeus Ex: Human Revolutionのリリースは北米で8月23日、国内では9月8日の予定で、対応プラットフォームはXbox 360とPS3、PCとなっています。

情報元:Gamepro

「Red Faction」フランチャイズが遂に終了、THQのボスBrian Farrell氏が業績報告で明言

2011年7月28日 10:44 by katakori
sp
「Red Faction」

2001年にリリースされた“Red Faction”以来、2009年に一定の評価を得た“Red Faction: Guerrilla”や今年大規模なメディアミックス展開も見せたシリーズ最新作“Red Faction: Armageddon”を輩出したVolitionの看板シリーズ「Red Faction」ですが、プロモーションの規模に比べArmageddonのセールスは芳しく無い状況が続いていました。

そんな中、昨晩THQが2012会計年度の第1四半期業績報告を発表、併せて行われたカンファレンスコールにてTHQのCEOを務めるBrian Farrell氏がRed Factionフランチャイズの終了を投資者に明言しました。

(続きを読む…)

昨日の海外ゲームニュース注目トピックス(2011/7/28)

2011年7月28日 9:53 by katakori
sp

PC版「Risen 2: Dark Waters」のSteamworks採用をDeep Silverが発表

2011年7月27日 19:03 by katakori
sp
「Risen 2: Dark Waters」

Piranha Bytesが開発を進めているRisenの続編「Risen 2: Dark Waters」、今作では新たに南の島へと舞台を移し、海賊物のテイストと共に昼夜のデイサイクルなど新機能を盛り込むなど意欲的な取り組みを見せていますが、本日新たにPC版のDRMに関する情報がパブリッシャーを務めるDeep Silverから発表され、小売とデジタル共にValveのSteamworksを採用することが明らかになりました。

Risen 2: Dark Watersのリリーススケジュールは今のところ未定で、対応プラットフォームはPS3とXbox 360、PCとなっています。

情報元:Shacknews

アナリストが「Battlefield 3」の初年度販売を1100万本と予想、ドイツのイベント報告やCo-opのお披露目などビジネス情報まとめ

2011年7月27日 18:53 by katakori
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

著名なゲームタイトルのセールス分析などでお馴染みの調査会社Cowen & CompanyがEAとDICE渾身の大作シューター「Battlefield 3」のセールス規模予測を発表、初年度の販売本数が800万から1100万本に到達するだろうとの見解を示しました。

Cowen & Companyによると、Battlefield 3の予約販売本数はリリースまでに3ヶ月を残す状況で既にCall of Duty: Black Opsに匹敵し始めているとのことで、以前に同社が発表したCall of Duty: Modern Warfare 3が2500万本販売、Battlefield 3が1000万本販売という予測を若干上方修正した形となっています。

なお、Call of Duty: Black Opsのリリース直前での予約本数は450万本と報じられ、現在までに2000万本以上を売り上げています。今年のホリデーシーズンにおけるビジネス的なハイライトを飾る両タイトルがどのような記録を成し遂げるのか、今から楽しみなところです。

また、先日ドイツのケルンにてBattlefield 3のコミュニティイベント“German Community Day”が開催され、いくつかの新情報が登場しています。今回はこれらのビジネス的な新情報と共に、Co-opモードのお披露目に関するニュースなどまとめてお知らせします。

(続きを読む…)

「Battlefield 3」のビークル戦や各種UI、武器カスタマイズや現状のアタッチメントリストまで!アルファ版プレイ映像総まとめ

2011年7月27日 16:43 by katakori
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

アルファトライアルテストの開始によってゲームプレイの概要やフィーリングなど、多くの情報が明らかになり始めたDICE期待の大作シューター「Battlefield 3」、先ほどリアルなキャラクターアニメーションと建築物の爆破にスポットを当てた映像をご紹介しましたが、今回は新たにゲームのインターフェースやメニュー、銃のカスタマイズや射撃モードの違い、リコイル、ビークル(LAV-25)を利用した戦闘、Perk、Defibrilatorを用いた蘇生など、本作の特徴的な要素をたっぷりと確認できる映像をまとめてご紹介。

また、現在登場が判明しているアタッチメントをまとめた映像とリストも併せてご紹介。もうリリースが待てない!と唸ることうけあいの映像達は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

1時間弱に及ぶ「Mass Effect 3」Comic-Conデモ映像が登場、シェパードの新しい近接攻撃など見所満載+オマケ

2011年7月27日 15:50 by katakori
sp
「Mass Effect 3」 マスエフェクト 3

先日行われたComic-Conではパネルディスカッションを始め一般向けのデモンストレーションも行われたBioWareの期待作「Mass Effect 3」ですが、BioWareが公開しているBioWareTVにてComic-Con会場で行われたこれらデモンストレーションの様子が公開されました。

今回はこの中からオムニアーマーとでも言えそうなフィールド展開を見せる新しいアーマー(2ではブルーサンズなどが似たアーマーを着用している様子が見られた)でのプレイや、Mass Effect 3に新要素として盛り込まれる待望の武器カスタマイズの様子が収められた見所山盛りの映像をご紹介します。

(続きを読む…)

超クオリティ:ポータルガンを手掛けたVolpin氏の新作「Mass Effect 3」のN7ライフルレプリカが完成!

2011年7月27日 14:43 by katakori
sp
「Mass Effect 3」 マスエフェクト 3

これまでMass EffectのN7アーマーや、Valveも認めた超クオリティのポータルガン、ビッグダディのコスチュームなど、多くのファンメイドアイテムを製作してきたVolpinことHarrison Krix氏の新作が完成、「Mass Effect 3」に登場するN7ライフルの鬼クオリティなレプリカが公開されました。

今回は完成までのプロセスを含めた超クオリティのN7ライフルと共に、以前に氏が手掛けたMass Effect 2のM8 Avenger製作映像も併せてご紹介します。

(続きを読む…)

FADEが2011年上半期の「Steam」販売トップ10タイトルを発表、“Portal 2”が112万を突破し“Magicka”と“Terraria”が続く

2011年7月27日 12:24 by katakori
sp
「Portal 2」 ポータル 2

デジタル流通などの調査を専門に行うForecasting and Analyzing Digital Entertainmentが 2011年上半期の「Steam」販売本数上位10タイトルを売上げと併せて発表、2011年前半のSteam全体のセールス規模は前年比で43%成長の4億6800万ドルに達していることが明らかになりました。

販売本数のトップを飾ったのは大胆なプロモーションでも注目を集めたシリーズ続編Portal 2で、112万8000本を販売し5640万ドル(約44億円)を売上げており、続いて2位にMagickaが、Terrariaが3位にランクインしています。また、Total War: Shogun 2やWarhammer 40,000: Dawn of War II – Retributionがランク入りし、Counter-Strikeが未だに上位に食い込んでいることなど、Steam市場がいわゆるビデオゲーム市場とは全く違う様相を呈する独自市場になっている様子が窺える非常に興味深いランキングとなっています。

セールス本数と売上げ金額を比較するとまた違った面が浮かび上がる上位10タイトルの詳細は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

“Annihilation”リリースを控える「Call of Duty: Black Ops」のPCとPS3版に新パッチが登場

2011年7月27日 12:02 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops」

第3弾DLC“Annihilation”のリリースを明日に控える「Call of Duty: Black Ops」のPCとPS3版に小規模な新パッチが適用されました。パッチの詳細は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

アルファ版「Battlefield 3」のリアルなキャラクターアニメーションやC4による建築物破壊がたっぷりと確認できる映像が登場

2011年7月27日 11:37 by katakori
sp
「Battlefield 3」 バトルフィールド 3

現在アルファトライアル版でのテストが行われているPC版「Battlefield 3」ですが、本日アルファ版における伏せや走る動作、射撃、柵越え、リロードといった各種キャラクターアニメーションや、C4を大量に利用した建築物や壁の破壊など、Battlefield 3の気になる要素にスポットを当てた5分弱の映像が登場。ANTシステムによる超リアル且つスムースなモーション補完が行われるキャラクターの姿やがれきの山など、必見の内容となっています。

また、映像には蘇生シーンも登場しており、現在のビルドにおける蘇生が予想よりも遥かに早いモーションで可能なことが窺えます。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.