フルリメイク版「Sherlock Holmes: The Awakened」が早くもKickstarterキャンペーンの初期ゴールをクリア

2022年8月5日 10:30 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sherlock Holmes The Awakened」

ウクライナで開発業務を続けているFrogwaresの次回作としてアナウンスされ、昨晩Kickstarterキャンペーンがスタートしたフルリメイク版「Sherlock Holmes: The Awakened」ですが、“Sherlock Holmes Chapter One”の続編として生まれ変わるフルリメイクに期待が掛かるなか、本日未明にキャンペーンの資金調達が初期ゴールの7万ユーロを突破。Kickstarterの開始から僅か6時間で目標をクリアしたことが明らかになりました。

キャンペーンのクリアを報告したFrogwaresによると、既にストレッチゴールの計画が進められており、近く詳細がアナウンスされるとのこと。

参考:昨晩公開されたフルリメイク版“Sherlock Holmes: The Awakened”のトレーラー
こちらは新たにYoutubeで公開されたKickstarterキャンペーン映像

心を蝕むラヴクラフト的冒険の体験が、現代グラフィックとゲームプレイで蘇る。シャーロック・ホームズとなって恐ろしいクトゥルフ神話の世界に飛び込み、ヨーロッパとアメリカで巻き起こる失踪事件を捜査しよう。

ラヴクラフトとシャーロック・ホームズのクロスオーバー作品『The Awakened』 では、伝説のクトゥルフ神話と対峙。古き神を崇める闇の教団が関わる一連の奇妙な失踪事件を捜査しよう。教団の計画を阻止できなければ…筆舌に尽くしがたい結果となることは避けられない。

シャーロックは、人生で初めて真の恐怖を味わう。 論理的根拠と理性が武器である彼は、全ての常識を覆す異能の存在と対峙し、啓発的でありながら衝撃的な発見をする。真実を追い求め、狂気の淵に立たされるシャーロックを描くこの物語は、ワトスンが出版することのない唯一のエピソードである。

1884年を舞台にした『The Awakened』では、当時同居人にすぎなかったシャーロックとジョンが世界一有名な犯罪捜査コンビとなる経緯が明かされる。

核となる要素

  • ラヴクラフトが創造したクトゥルフ神話を捜査し、人智を超えた未知の恐怖と対峙
  • 心を蝕む狂気と対峙し、論理的説明を一切寄せつけない謎を解明
  • 手がかりを追い求め、有名なロンドンのベーカー街、恐ろしいスイスの精神病棟、 危険溢れるルイジアナの沼地などを探索
  • 2008年発表の名作をUnreal Engineによりゼロから再構築。現代グラフィックとアニメーション、拡張されたストーリーライン、多彩なサイドクエスト、ユニークな「狂気」ゲームプレイを含む新システムで強化された『The Awakened』を再体験しよう。
情報元及びイメージ:Kickstarter

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.