指輪物語やD&DのMMOを手掛ける「Turbine」がコンソール用のMMOを開発中、2011年に登場

2009年9月22日 10:42 by katakori
sp
Turbine

9月15~17日にアメリカのテキサス州オースティン市で開催されたAustin GDCにおいて、Asheron’s CallシリーズやThe Lord of the Rings Online、Dungeons & Dragons Onlineを手掛けるアメリカのデベロッパ「Turbine」がXbox 360とPS3用のMMOを開発を行っている事を公式に明かしました。

以前にはコンソール開発者の募集などもありコンソールMMOの存在が噂されていましたが、すでに開発から18ヶ月も経っているそうで、これまでの開発コストだけで2000万ドル(約18億5千万円)を越えているとの事。

コンソールのMMOタイトルでは、CrypticのChampions Onlineがマイクロソフトとの調整が上手く行かず年内リリースが難しい状況にあり、またAionをリリースしたばかりのNCsoftがPS3でのMMOタイトルにおいてソニーとの提携がキャンセルされた事なども明らかになっており、コンソールでのMMOリリースがビジネス的になかなかハードルの高い物である事が話題となっています。難しいとされる原作物のMMOを二つとも成功させているTurbineがどのような手腕を発揮するか今後の動きに注目です。

情報元およびイメージ:VG247, イメージ:MCV

「Batman: Arkham Asylum」はヒーローゲームの新しい基準となったか?販売数が250万本を突破

2009年9月22日 10:16 by katakori
sp
Batman: Arkham Asylum

日本でのリリースも決まり、国内でも注目を集めている「Batman: Arkham Asylum」が先日200万本突破したというニュースをお伝えしましたが、昨日さらに販売本数が250万を越えた事が発表されました。

PhysX対応を果たしたPC版もリリースされ、さらにセールスは伸びるのではないでしょうか。Warner BrosのMartin Tremblay社長は「Batman: Arkham Asylumの大きな成功はヒーローゲームの新しい基準を作り上げた」と発言しています。

情報元:VG247

「PSP minis」マルチプレイへの対応は今後の課題に

2009年9月21日 14:08 by katakori
sp
PSPminis

先日お伝えしたAustin GDCでの「PSP minis」に関する発表でリリースまでの迅速な対応やマルチプレイ対応が無い事をお知らせしましたが、PlayStation Networkの開発とディレクターを務める携わるEric Lempel氏によると「minisタイトルにパッチを施す事はできるが、デベロッパーのテスト等をより簡単にするためにサービス当初はマルチプレイ機能はやはり持たせない」としながら、「マルチプレイ対応は今後考えるべき課題です」と発言。

マルチプレイ対応が無いというのは確かに残念なニュースでしたが、やはりライバルのiPhoneアプリ等を鑑みるに、やはりネットワーク対応にはそれだけで大きな魅力があると言えます。まだ可能性は残されているようですので、今後の展開に期待したい所です。

情報元:Destructoid

Scribblenautsをリリースしたばかりの5th Cellからスペシャルな発表が近日行われます!

2009年9月21日 10:08 by katakori
sp
Halo Universe

近年まれに見る類のイノベーティブなゲームとなった「Scribblenauts」、ローンチも賑わい海外での評価も非常に素晴らしい物となりました。ローンチを終えたばかりの5th Cellですが、ScribblenautsのFacebookからの情報によると近日中に何やら”スペシャルな発表”が行われるとの事。来年はコンソールタイトルを出すよ!と既に発言済みですが、もう次タイトルの発表がされるのでしょうか。発表ありしだい詳細をお伝えいたします!

情報元:Facebook

「PSP minis」のタイトル承認に必要な期間は3~5日間、オンライン対応は無し

2009年9月19日 16:26 by katakori
sp
PSPminis

9月15~17日にアメリカのテキサス州オースティン市で開催されたAustin GDCにSOEのJustin Cooney氏が登壇しPSPに関するプレゼンテーションを行いました。その中ではminisブランドについても触れられ、同ブランドの手軽さや開発の進めやすさ、そしてスピーディな対応などについてアピールしました。

まずminisタイトルをリリースする際に必要な承認は1~2回、もしくは承認すら必要無い場合もあるようです。そしてその間には軽い質疑応答なども伴うとの事。これはPSP用のタイトルやライバル視されているiPhoneアプリと比べると、あり得ない程の早さと言えます。

しかしそういった手軽さとのトレードオフとして、制限されている内容についても明らかにされています。まず、オンライン対応が出来ない事。これでマルチプレイは不可能という事になります。そしてDLCコンテンツをサポートしない事、周辺機器のサポートは無い事。と続いており、あくまで目標はスタンドアロンのシングルプレイタイトルであると明言されています。

PSPminis

さらに開発したタイトルは北米、ヨーロッパ、日本の3エリアでリリースする事が可能です。但しこれには各エリアへの署名が必要になります。またESRBやPEGIといったレーティング機関での審査はデベロッパ側の作業となります。

講演の中ではJustin Cooney氏の口から直接iPhoneの名前も聞かれたようで、審査周りのスピード化もやはりiPhoneを相当に意識した物のように感じます。開発キット無料化の噂もあり、多くのデベロッパの参戦が聞こえてくる状況でminisブランドのサービス開始がオンライン販売の少額アプリの分野にどういった変化を巻き起こすのか、今後の動向も要注目です。

PSPminis
情報元及びイメージ:Joystiq

EQ2の悪夢「/pizza」が再び!PlayStation Storeでピザが買えるようになったあああ!

2009年9月16日 19:12 by katakori
sp
Pizza

エバークエスト2でゲーム中にメッセージウインドウに「/pizza」とタイプする事でピザハットの注文画面が立ち上がるという夢(悪夢)の様なサービスが開始され、いくぢなしのSir Lucanが偉そうに思いっきりピザをプレイヤーに喰らえ!と差し出す公式が病気なイメージで愉快な思いをしたのも懐かしい思い出ですが、なんとSonyがピザを再び!今度はPlayStation Storeでピザが買えるようになりました。

Pizza

注文できるピザはパパ・ジョンズの物、用意されたパンフレットの画像もかなりナイスな出来で、ピザの上にかけられた白いソース的な何らかは一体なんだ!とツッコまずに居られないこれぞアメリカンな不思議ピザ!そしてパパジョンもいい顔。さらにPlayStation Storeのメニューにパパ・ジョンズのメニューが組み込まれている画像も公開され、不思議な脱力感を感じさせる素敵画像に仕上がっています。

Pizza
情報元及びイメージ:Shacknews

ゲーム教育分野に貢献、Crytekがイギリスの大学でCryEngineを無償提供を行う

2009年9月16日 9:43 by katakori
sp
CryENGINE

Crytek UKの常務Karl Hilton氏はイギリスでのゲーム教育を強化するために英国内の大学に対して同社のCryEngineを無償提供する事を明らかにしました。Karl Hilton氏は「大学に対してクリエイティビティの育成とゲーム産業への人材の創出を期待しているが、それには実務的な訓練を以てクリエイティブの制限を知る事が必要だ」と発言しています。

Crytekはまず今月の内にヒルトンにあるボーンマス大学においてシステムのロールアウトを行う予定で、同時にカリキュラムと学習目標へのCryEngineをどう盛り込むか話し合いを行いながら、簡単なチュートリアル等で学生がすぐに動作させる事ができる仕組みを作っているようです。

情報元:GamesIndustry, イメージ:Flickr

カプコンとBungieがコラボ?!稲船氏が「Bungieとコラボタイトルを作りたい」と発言

2009年9月15日 18:52 by katakori
sp
Halo

先日行われたBungieのスタジオツアーにカプコンの稲船 敬二氏が参加し、Bungieとのコラボレーションを示唆、いつかそういったタイトルを作って見たいと発言。さらに稲船氏はBungieはアメージングなスタジオだと語り、Bungieがどうゲームを創り上げているのかを知り、その要素をカプコンのタイトル達に加えたいと続けました。

マイクロソフトとの関係も前向きなまま、とうとうフリーなデベロッパーとなったBungieですが、今後こういったコラボレーションは現実になる事は自然な流れと言える物です。カプコンキャラクターのBungie作品……想像しただけで楽しそうです!

情報元:VideoGamer

「Scribblenauts」をリリースした5th Cell、なんと来年はコンソールタイトルの開発!

2009年9月15日 18:28 by katakori
sp
Scribblenauts

doope!では連日お知らせしている「Scribblenauts」関連のニュースですが、早くも5th Cellの次回作に関する情報が聞こえてきました。Scribblenautsのデザイナーとディレクターを務めたJeremiah Slaczka氏によると「来年はコンソールに行くよ!」との事。そして「来年の次回作についてアナウンスをするつもりで、それはScribblenautsとは別のオリジナルタイトルになるよ!」だそうです。

まさにイノベーティブなタイトルとなったScribblenautsを作り出した5th Cellが次はどんな物を作り上げる事になるのか、今から楽しみでしょうがありません。続報に期待!です。

情報元及びイメージ:VG247

Xbox 360のGPUがイギリスのウォーリック大学の医学研究で利用される

2009年9月15日 15:54 by katakori
sp
Xbox

ゲーム機の医学への利用と言えばやはりPS3のFolding@Homeが一番に頭に浮かびますが、イギリスのコベントリー市にあるウォーリック大学でコストの安い並列処理を行うためのプロセッサーとしてXbox 360のGPUが使われている事が判りました。

Xbox 360は心臓の心房や心室がダメージを受けた際のシミュレーション実験に使われており、この研究を進めているSimon Scarle博士はかつてマイクロソフトのRare studioでエンジニアとして務めていた経験がありGPU利用のノウハウを持っていたことが採用の決め手になったようです。

実験の中で複数のXbox 360のGPU達は構造計算やテクスチャーなどの本来の計算ではなく、心房心室内の種々の化学反応に関する演算を並列処理でおこなっています。さらにSimon Scarle博士はPS3の様にXbox 360もネットワークを介した並列処理を行う事は困難ではあるものの可能だと述べています。これらウォーリック大学の研究結果は近くComputational Biology and Chemistry誌で発表される予定になっています。

ちなみにPS3のFolding@Homeはたんぱく質の折りたたみ構造を解析し、アルツハイマー病やがん、パーキンソン病などの治療法の発見に活用されています。現在Folding@Homeの演算能力は4.3ペタFLOPS(毎秒4300兆の演算回数)を越えており、一方でPS3のCellを13,000個搭載した現在世界最速とされているIBMのスーパーコンピューターのRoadrunnerがやっと1ペタFLOPSを越えた所で、やはりこういった分野での応用はCellが一歩先んじていると言えそうです。

情報元及びイメージ:VG247

[PAX 2009] Penny Arcade Expo 2009の来場者数は6万750人、前回を2,000人上回る結果に

2009年9月15日 12:16 by okome
sp
PAX

シアトルのWashington State Convention Centerと同Trade Centerにおいて9月4日から6日まで開催されたゲームショー、「Penny Arcade Expo 2009」の来場者数が前回の58,500人を2000人ほど上回り、60,750人を記録したとBig Downloadが発表しました。

来場者数に大幅な増加は見られませんでしたが、今回のイベントでは同時期にA型のブタインフルエンザ(H1N1亜型)の流行があり、開催前からチケットの販売数を会場の収容力に合わせて制限していました。しかし前売りチケットは即日完売し、急遽用意された当日チケットも全て完売され、来場者数の伸びは大きくなかったものの、同イベントの人気の高さが伺える結果となりました。

※インフルエンザの流行に対応して入場者数の制限を行った本年のPAXですが、会場ではH1N1亜型への感染が報告されています。

また2010年3月の後半にはマサチューセッツ州のボストンでPAX Eastが開催される予定で、公式サイトでは既にカウントダウンも開始されています。

情報元:Joystiq

PLAYSTATION 3の開発キットに高性能な音声認識ライブラリ「PSVR」が統合される

2009年9月15日 11:01 by katakori
sp

先日パシフィコ横浜で行われたCEDEC 2009に出展されたSCEの音声認識ライブラリ「PSVR」が近くPS3のSDKに統合される事が明らかになりました。PSVRは日本では馴染みの薄いカラオケゲームSingStarに利用されており、この音声認識ライブラリは20言語に対応して音声コマンドを認識できるという優れもの。映像では実際にSingStarで音声によるコントロールを行っている様子が見られます。

さらにCEDEC 2009ではラグドール処理等が実現可能な剛体の物理演算ライブラリや、PlayStation Eyeを利用した高度な顔認識ライブラリ等も統合される事がわかり、これらが今後登場するモーションコントロール等も併用される事が当たり前な時代になり、さらに3D対応も現実的な技術と見えてきた今、これからのゲームは一体どんな”体験”へと踏み込んでいく事になるのか、今から楽しみです。

情報元:Develop

なんとiPhoneでCrysisが!?ゲームストリーミングサービスにAMD勢の「OTOY」が参戦

2009年9月14日 14:16 by katakori
sp
OTOY

OnLiveとGaikai、そしてPlaycastとこれから大きく盛り上がりそうなゲームストリーミングサービス戦争ですが、新たに「OTOY」と呼ばれるサービスが登場する事が明らかになりました。OTOYはAMDとパートナーシップを結んでおり、先日10日にアメリカのオークランドで開催されたプレスカンファレンスで同サービスの衝撃的なデモが行われました。

会場ではDirectX 11に対応した新世代GPUのEvergreenが発表され、とうとう2.5TFLOPSに達するという次世代Radeonのパワーがこれでもか!とアピールされました。これらのデモの一環として、OTOYはなんとiPhoneにCrysisをストリーミングさせて動作させるという驚愕のデモを実演。これにはAMDの6画面や24画面のマルチモニターデモなどに利用された映像の圧縮技術が利用されている模様。さらにiPhone上のクライアントプログラムはたった780kbしか無かったそうです。

MacBookのブラウザ上で動作するGTAIV

(続きを読む…)

モルボル!!GRINのファイナルファンタジースピンオフ作品「Fortress」のアートワークがさらに流出

2009年9月14日 11:18 by katakori
sp
GRIN

バイオニック・コマンドーやTerminator Salvationを手掛けたスウェーデンのデベロッパGRIN、残念ながら先月12日にスタジオは閉鎖されてしまいました。同社が手掛けていた”仕上げられなかった傑作”、ファイナルファンタジーのスピンアウトタイトル「Fortress」の更なるアートワークがGRINに在籍していた3DデザイナーBjorn Albihn氏のポートフォリオサイトから発見されました。

GRIN

(続きを読む…)

新生バットマン強し!「Batman: Arkham Asylum」の販売本数が早くも200万本を突破

2009年9月12日 22:12 by katakori
sp
Batman: Arkham Asylumx

先日DCとワーナーのIP強化のニュースをお伝えしたところですが、Rocksteady Studioが開発を手掛けたBatman: Arkham Asylumの販売本数が8月25日のリリース以来なんと200万本を突破したことが明らかになりました。ゲームの仕上がりも素晴らしく、PhysXサポートを実装したPC版のリリースも9月18日に迫っており、さらにリリースは伸びそうです。

それにしても昨年はダークナイトの映画上映で10億ドル以上の売り上げを記録し、DVDのセールスも1位と新生バットマンは大活躍でした。アメリカの暗部を描ききった自己言及コンテンツがここまでヒットを生み出した事には様々な情勢なども含めて感慨深い物があります。同様に原作を信じられない濃さで再現したウォッチメンはあまりに濃さに賛否両論だったようですがこちらも大ヒット、さらにTVシリーズのヤングスーパーマン(Smallville)もとうとうシーズン9に突入と、アベンジャーズに向かって快進撃を続けるマーベル・ディズニー陣営に負けない勢いです。Batman: Arkham AsylumのヒットでゲームメディアではDCが一歩リードといった所でしょうか。IP強化も本格的に行われ、今後もますます目が離せなさそうです!

情報元およびイメージ:Joystiq

もう黒は嫌だ!「PS3 slim」をカラフルに、COLORWAREがカスタムを受注開始

2009年9月12日 16:26 by katakori
sp
PS3 slim

いよいよ世界中で販売が開始され売れ行きも好調なスリムになった新型PLAYSTATION 3、アメリカで携帯やゲーム機、MAC等のカスタムペイントを行っているCOLORWARE社がPS3 slimのカスタムペイントの受注を開始しました。

カスタムは下図のようなシミュレータから色を選べるようになっており、通常色とメタリック、そしてパール加工から様々な色が選べ、本体上部、本体下部、ロゴ、コントローラとそれぞれ塗り分けが可能になっています。気になるお値段は149ドルから、パール加工と追加のコントローラには費用が発生します。俺のPS3 Slimは一味違うぜ!と自分色に染めたい方にはもってこいのサービスと言えるでしょうか。

PS3 slim
情報元およびイメージ:Kotaku

これはすごい、ゲームエンジン「Unity」によるショーウインドーのインタラクティブ犬!

2009年9月11日 19:08 by katakori
sp

最近では星の数ほどある多種多様なゲームエンジン、こんな利用方法もあったか!というおもしろいアイデアを実現した映像が公開されました。赤外線カメラを店先に設置し通行人のモーションをトラッキング、トラッキングデータを元にゲームエンジンで犬を動的に反応させ、窓にプロジェクターで投影させています。アイデア自体はシンプルですが、技術の組み合わせが非常にユニークで、人物との距離で反応の違う犬の挙動などは非常にリアルに感じます。

用いられたエンジンはデンマークのデベロッパUnity Technologiesが開発しているUnity、マルチプラットフォーム対応のエンジンで主にWiiやiPhoneの開発に利用されています。またこのシステムはニューヨークで9月17~20日まで開催されるConflux Festival 2009に展示される予定になっています。

こういったインタラクティブなメディアでの利用というのも今後の大きな動きになるのかもしれませんね。

情報元:IndieGames

マーベル・ディズニーのタッグに対抗してDCコミックとワーナーがクロスメディア強化の新部署を開設

2009年9月11日 18:48 by katakori
sp
 Batman Arkham Asylum

バットマンやスーパーマンなどのヒーローを擁するDC Entertainmentの親会社Warner Bros Entertainmentは先日、全てのメディアとプラットフォームを越えて、DCブランドのIPをワーナーブラザーズのクリエイティブや配給事業を統合させるための新しい事業部を開設したと発表しました。

この新事業部のリーダーにはワーナーでブランド管理などを20年に渡り行ってきたDiane Nelson氏が就任、同氏は2000年以来ハリー・ポッターの管理などを手掛けている経験の深い人物です。

一連のBatmanの成功で活気づいているDCとワーナーですが、このIP管理強化が今後どのように展開されるのか、マーベルとディズニーの動きも併せて興味深いところです。

情報元:Develop
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.