Reikon Gamesが「RUINER」のさらなる大型アップデートを予告、フィードバックやアイデアの募集も

2017年11月25日 15:36 by katakori
sp
「RUINER」

先日、多彩な新要素を導入する“Savage”が配信されたばかりの人気サイバーパンクアクション「RUINER」ですが、新たにReikon Gamesが日本のプレイヤーに向けたメッセージを公開し、来年の早い時期にさらなる大型アップデートを予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

フォトグラメトリーやパフォーマンスキャプチャーを併用したリアルタイム作品「ADAM」の第1弾メイキング映像が公開

2017年11月25日 12:57 by katakori
sp
「ADAM E3: The Prophet」

先日、ティザートレーラーが公開され、11月30日の本編公開がいよいよ目前に迫るニール・ブロムカンプ監督とOats Studiosの短編映像作品「ADAM E3: The Prophet」ですが、新たにOats Studiosが来る最終エピソードの公開に先駆けて「ADAM」シリーズの高品質なリアルタイム映像技術にスポットを当てる第1弾のメイキング映像を公開。フォトグラメトリーやパフォーマンスキャプチャーを併用して製作されたフォトリアルな人間の表現についてOatsのVFXスーパーバイザーChris Harvey氏やニール・ブロムカンプ監督が自ら解説を行う必見の映像となっています。

Unity上でリアルタイム動作させるための様々な取り組みと手法が確認できる興味深い最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

12月を予定していた「Black Mesa」の“Xen”レベルが再度延期、エンジンのアップデートを含む最新の進捗情報も

2017年11月25日 12:31 by katakori
sp
「Black Mesa」

今年6月に延期が報じられ、今年12月の配信を予定していた初代“Half-Life”の大規模リメイクMOD「Black Mesa」の“Xen”レベルですが、新たにCrowbar CollectiveがSteamページを更新し、Xenレベルのリリースを再度延期したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

ハゲワシは死体をむさぼるか?「Assassin’s Creed Origins」のあれこれを検証する第2弾Myths映像が公開

2017年11月25日 11:46 by okome
sp
「Assassin’s Creed Origins」

先日、かがり火を利用した火矢の作成や腐食促進剤にまつわる第1弾の検証映像をご紹介した「Assassin’s Creed Origins」(アサシン クリード オリジンズ)の“Myths”シリーズですが、新たにDefendTheHouseが第2弾の“Assassin’s Creed Origins”検証映像を公開。対動物戦における干し草の利用や死体を漁るハゲワシなど、今回も興味深い検証が多数行われています。

(続きを読む…)

「Valve」の新オフィスに巨大なバルーニコーンが鎮座する夢のパイロランド部屋が登場

2017年11月25日 11:25 by katakori
sp
「Valve」

今年初めに、本社スタジオの規模を倍に拡大(Lincoln Squareの11階から19階を追加リース)したお馴染み「Valve」ですが、新たにValveのベテランMatt T. Wood氏が自身のTwitterを通じて新オフィスの可愛い部屋を紹介。なんと、新オフィスに巨大なバルーニコーンが鎮座する夢のパイロランド部屋を作り上げていたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「ルートボックス」は賭博に当たらない、イギリス政府の賭博委員会が公式声明を発表

2017年11月25日 10:56 by katakori
sp
「ルートボックス」

先日から、ビデオゲーム産業全体を巻き込んだ大きな騒動となっている「ルートボックス」問題ですが、ベルギー政府やハワイ州政府が賭博法に基づく調査を進めるなか、先んじて調査を進めていたイギリス政府が本日賭博委員会の公式サイトを通じて声明を発表。“ルートボックス”はギャンブルに相当しないと報告しました。

(続きを読む…)

「Battlefield 1」のCTEにCape HellesとAchi Babaマップが実装、プレイ映像も

2017年11月25日 10:05 by katakori
sp
「Battlefield 1」

先日、プレミアムパス購入者向けの先行アクセス解禁が12月11日に決定した「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)の第3弾拡張パック“Turning Tides”ですが、昨日CTEに“Turning Tides”の新マップ“Cape Helles”(MP_BEACHHEAD)と“Achi Baba”(MP_RIGDE)が実装され、製品版リリースに向けたテスト運用がスタートしました。

また、両マップの解禁に伴い、JackfragsとLevelCapGamingが3本のゲームプレイ映像を公開しています。

(続きを読む…)

Steam版「Door Kickers」にオンラインCo-opマルチプレイヤーが実装、トレーラーも公開

2017年11月25日 0:55 by katakori
sp
「Door Kickers」

アクション性の高さとカジュアルさを兼ね備えたPC向けのリアルタイムタクティカル作品として人気を博した「Door Kickers」ですが、新たにKillHouse Gamesが突如Steam向けのアップデートを実施し、オンラインCo-opマルチプレイヤーを実装したことが明らかになりました。

アップデート1.1.0は既に配信済みで、オンラインCo-opのQuickプレイとホストが利用可能となっており、Co-opの実装を告知するトレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

海賊アクションアドベンチャー「Sea of Thieves」の最終技術アルファテストがまもなく始動、新たなプレイ映像も

2017年11月24日 23:59 by katakori
sp
「Sea of Thieves」

昨年12月以来、1年に及ぶ段階的な技術アルファテストを実施してきたRareのサンドボックス海賊アクションアドベンチャー「Sea of Thieves」ですが、新たにRareが来るリリースに向けて技術アルファの最終テストをアナウンスしました。

最終技術アルファは、全てのインサイダープログラム登録者を対象とするテストで、サインアップの受付終了は12月1日となっています。(NDA有り、18歳以上でXbox Liveアカウントが必要、Xbox One版は要ゴールドメンバーシップ)

(続きを読む…)

W40kの4Xストラテジー「Warhammer 40,000: Gladius – Relics of War」がアナウンス、開発はPandoraのProxy Studios

2017年11月24日 23:08 by katakori
sp
「Warhammer 40,000: Gladius - Relics of War」

本日、Slitherine Ltd.とProxy Studiosが“Warhammer 40,000”テーマの新作4Xストラテジー「Warhammer 40,000: Gladius – Relics of War」を発表し、12月1日EDT午後2時(日本時間の12月2日午前4時)に本作のお披露目を行うライブ配信を実施することが明らかになりました。

“Pandora: First Contact”を生んだProxy Studiosが開発を手掛けるPC向けの新作“Warhammer 40,000: Gladius – Relics of War”は、惑星Gladius Primeの支配を巡り、固有の技術ツリーとプレイスタイル、プロットを持つインペリアルガードとスペースマリーン、オルク、ネクロンの4勢力が戦うターンベースの4Xストラテジーで、AI戦やCo-op、マルチプレイヤーに対応し、ランダム生成される惑星や成長するヒーローユニットといった要素を特色としています。

(続きを読む…)

サイコパスな隣人の秘密を追う住居侵入ホラー「Hello Neighbor」のPS4版がESRBレーティングを通過

2017年11月24日 22:31 by katakori
sp
「Hello Neighbor」

10月にGearbox Publishingがパブリッシングを担当するリテール版(Xbox One/PC)の発売が決定したDynamic Pixelsのステルスホラーアクション「Hello Neighbor」ですが、新たに未発表のPS4版がESRBのレーティング審査を通過し、近くPS4版がアナウンスされるのではないかと見られています。

(続きを読む…)

F2Pスピンオフ「Total War: Arena」のオープンウィークイベントがアナウンス、開幕はまもなく

2017年11月24日 18:53 by katakori
sp
「Total War: Arena」

2013年3月の正式アナウンスを経て、昨年11月にパブリッシャーがWargamingに決定したTotal WarシリーズのF2Pスピンアウト「Total War: Arena」ですが、新たにWargamingが本作のクローズドベータを1週間に渡って解放するオープンウィークイベントをアナウンスし、日本時間の本日午後9時の開幕を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

見習い魔法使い達の冒険を描く「Nine Parchments」のNintendo Switch版デモが海外で配信、Xbox One X向けのティザートレーラーも

2017年11月24日 18:39 by katakori
sp
「Nine Parchments」

Trineシリーズを生んだFrozenbyteが開発を進めている新作Co-opアクション「Nine Parchments」ですが、新たに北米とヨーロッパ市場向けのNintendo Switch版デモが配信され、Nintendo Switch版のゲームプレイを紹介する新トレーラーと、冒頭の展開が確認できるデモのゲームプレイ映像が公開されました。

また、12月前半の発売に先駆けて、Xbox Wireに本作のプレビューが掲載され、Xbox One X向けの美しいビジュアルが確認できるティザートレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

日本語版「シャドウ・オブ・ウォー」の第1弾DLC“スローター族 拡張セット”が配信、拡張パスの吹き替えトレーラーも

2017年11月24日 17:45 by katakori
sp
「Middle-earth: Shadow of War」

先日、幾つかの新要素を導入するタイトルアップデートと共に、拡張セットパスの第1弾DLC“スローター族 拡張セット”の配信が開始された日本語版「シャドウ・オブ・ウォー」ですが、新たにワーナー・ブラザース テレビジョン & ホームエンターテイメントが国内向けにDLCの配信を正式にアナウンスし、拡張セットパスの多彩なコンテンツを紹介する吹き替えトレーラーを公開しました。

タイトルアップデートの情報を含む最新のリリース情報は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

建築や農業、畜産要素まで導入するオープンワールドサバイバルFPS「Hold Your Own」がアナウンス、発売は12月1日

2017年11月24日 17:24 by katakori
sp
「Hold Your Own」

2013年に設立されたケベックのインディースタジオ“DistrictWare”が、新たに多彩なクラフトや建築要素を併せ持つオープンワールドサバイバルFPS「Hold Your Own」を発表し、12月1日にSteam Early Access版ローンチを予定していることが明らかになりました。

“Hold Your Own”は、謎の島でゼロからのサバイバルを描くサンドボックス系のFPSで、拠点の建築や広大な島の探索、別の島へ移動可能なフェリーシステム、狩猟、アイテムクラフト、料理システム、電力/電気工学、資源回収、鉱石の採掘と精製、ストーリークエスト、商人、武器ディーラー、畜産、農業、昼夜サイクルといった要素を特色としており、Steam Early Access版はシングルプレイヤー作品としてスタートしますが、ゆくゆくはマルチプレイヤーの実装を検討しているとのこと。

野生動物の狩りやNPCとの銃撃戦、各種資源の回収や採掘、モジュール式の建築、作物の育成、NPCとの取引、牛の放牧など、初期ビルドながら、楽しそうなゲームプレイが確認できるトレーラーは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

発売4周年を祝う新生「Killer Instinct」のXP4倍イベントがスタート、実施は27日まで

2017年11月24日 16:17 by okome
sp
「Killer Instinct」

今年9月に待望のSteam版ローンチを果たし、累計プレイヤー数が1,000万人に到達したと報じられた新生「Killer Instinct」ですが、新たにIron Galaxyが11月22日に迎えた本作の発売4周年を祝い、週末のXP4倍イベント開催を報告。本日から現地時間の11月27日[月]まで、獲得XP4倍が適用されることが明らかになりました。

(続きを読む…)

南部ゴシックホラーな世界観やレベルデザインに焦点を当てる「Hunt: Showdown」の第2弾ライブ配信映像が公開

2017年11月24日 16:01 by katakori
sp
「Hunt: Showdown」

先日、多彩な銃とモジュール化に伴うバリエーション、それぞれの挙動にスポットを当てる第1弾の公式ライブ配信が実施されたうCrytekの期待作「Hunt: Showdown」ですが、昨晩第2弾のライブ配信が実施され、南部ゴシック風の世界観やコンセプトアート、リファレンスといったデザイン面に加え、沼地や深い森が舞台となるマップのレベルデザインにフォーカスした興味深い映像が登場しました。

臨場感溢れるサウンドデザインが印象的なマッチも確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

膨大なクローンからダウンコンバートまで、ブラジルの複雑なアンダーグラウンドマーケットを描くドキュメンタリー映像が公開

2017年11月24日 13:03 by katakori
sp
「ブラジル」
SNESからメガドライブ、PS One、PS3まで並ぶ店頭

かつてGiant Bombで活躍したDrew Scanlonさんが製作を率いるドキュメンタリーシリーズ“Cloth Map”が、新たにブラジルのサンパウロに存在するアンダーグラウンドなマーケットにスポットを当てるドキュメンタリーシリーズの第1弾“Brazil’s Video Game Gray Markets”を公開し話題となっています。

MicrosoftやSonyによる南米向けのローカライズを含む本格的な進出が実現し、南米最大規模のビデオゲームイベントBGSも毎年その規模を拡大している昨今ですが、関税が非常に高いことで知られるブラジル市場は、ブラジル製の正式なPS4でさえ4,000レアル(およそ13万8,000円)で販売されており、現在も複数の世代が混然一体となって共存する文字通り混沌とした市場が現存しています。

今もPS2が強い人気を誇るブラジルのキメラ的なビデオゲーム市場を作り上げてきた、Atari用のNESクローンや複雑なライセンスの下で独自進化した数々のハードウェア(なんとPhilips製のブラジル版Odysseyまで)、輸入が厳しく制限された軍事独裁政権時代のブラジルで誕生した幾つかのオリジナルハードやライセンス品、様々な工夫が凝らされた○in1に怪しげなリスキン作品、NES版Mortal Kombatやストリートファイター、さらにはメガドライブ版Need For Speedまで存在する人気タイトルのエクストリームなダウンコンバート、80年代に電話回線を通じてビデオゲームのダウンロードを試みたTelegameと呼ばれる謎のハード、海賊版ビジネスを巡る中国マフィアと警察の抗争など、見たことも聞いたこともないようなハードウェアや商品が次々と登場する驚愕の第1弾エピソードは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.