「1C Company」の新作3本がPAX East 2018にてお披露目、“King’s Bounty”シリーズが遂に復活か

2018年3月13日 0:57 by katakori
sp
「1C Company」

本日、ロシアの「1C Company」がプレスリリースを発行し、4月5日から8日にかけてボストンで開催される“PAX East 2018”にて、PCとコンソール向けの新作タイトル3本をアナウンスすることが明らかになりました。

(続きを読む…)

iam8bitが国内向けに「The Elder Scrolls V: Skyrim」のアナログサウンドトラックを発表、出荷は2018年6月下旬予定

2018年3月12日 13:11 by katakori
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

昨年12月下旬にiam8bit謹製の海外向け限定レコードとアートプリントがアナウンスされ話題となった「The Elder Scrolls V: Skyrim」ですが、本日iam8bitが国内向けに「スカイリム(オリジナル・サウンドトラック)」の発売決定をアナウンスし、2018年6月下旬の出荷に向けて予約の受付を開始しました。

“JUN/KUN”と銘打ったアナログサウンドトラックは、開発チームのお気に入りトラックを“Light”と“Dark”のテーマに分けてフォレスト・グリーンの180g盤収録するレコードで、Aled Lewis氏のアートワークをあしらったダイカットの見開きジャケットを特色とし、価格は5,600円(税込)となっています。(参考:国内Amazonも予約受付中)

(続きを読む…)

Insideを生んだ「Playdead」が次回作のものと思われる新たなアートワークを公開、GDCで続報が解禁か

2018年3月10日 12:32 by katakori
sp
「Playdead」
Playdeadが新たに公開したイメージ

2016年7月に傑作“Inside”を発売し、昨年1月には次回作のティザーイメージを公開した「Playdead」ですが、続報が途絶えている新作の進捗に注目が集まるなか、昨晩Playdeadが公式Twitterを通じて未見のアートワークを公開し話題となっています。

(続きを読む…)

期待作“Anthem”のライターDrew Karpyshyn氏が再び「BioWare」を退社、改めて自身の小説とSci-Fiコミック計画に注力

2018年3月10日 10:27 by katakori
sp
「BioWare」

かつて、Wizards of the Coastでライターとして活躍し、BioWareで傑作Baldur’s Gate II: Shadows of AmnとBaldur’s Gate II: Throne of Bhaal、Star Wars: Knights of the Old Republic、初代Mass Effectと続編のライターを務め、2012年に自身の小説シリーズを完成させるために一度退社し、2015年9月のBioWare復帰を経て、野心作「Anthem」のライターを務めていたベテランDrew Karpyshyn氏ですが、オリジナルのKotOR/Mass Effectチームが集結する“Anthem”の動向に注目が集まるなか、Drew Karpyshyn氏が自身の公式サイトを更新し、再びBioWareを退社したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Gaming Headsが「Just Cause 3」のリコさんを再現した3種のスタチューをアナウンス、出荷は2019年Q2

2018年3月9日 18:36 by okome
sp
「Just Cause 3」

本日、“The Elder Scrolls”や“Fallout”、“Mass Effect”、“Dragon Age”といった作品の高品質なスタチューやフィギュアを数多く手掛けるGaming Headsが、「Just Cause 3」のリコさんを再現した3種のスタチューを発表。2019年Q2の出荷に向け公式サイトにて予約の受付を開始しました。

(続きを読む…)

「The Elder Scrolls V: Skyrim」と共に誕生した“Dovahkiin”君は今、Gamesradarが6歳半に成長した英雄の現在を報告

2018年3月9日 18:27 by katakori
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
2011年11月11日、“TESV: Skyrim”と共に誕生したどばきん君

2011年2月下旬にBethesdaが「The Elder Scrolls V: Skyrim」のローンチに向けたプロモーションの一環として、本作の発売日である2011年11月11日生まれの赤ちゃんに”Dovahkiin”と名付ける命名コンテストをアナウンスし、その後MeganさんとEric Kellermeyerさん夫妻の間に本物のどばきん君が誕生。Bethesdaが、このどばきん君に過去・現在・未来全てのZeniMax/Bethesdaタイトルを一生涯無償で提供し続けると発表し世界中で大きな話題となりました。

先日、待望のNintendo Switch版が国内外でリリースされ、未だ根強い人気を誇る“The Elder Scrolls V: Skyrim”ですが、オリジナルの発売から早6年半が経過した今、Gamesradar+が現在のどばきん君について調査した記事を公開し話題となっています。

(続きを読む…)

「Valve」がビデオゲーム開発への本格的な復帰を予告、ゲイブが任天堂に対する思いと新たな取り組みに言及

2018年3月9日 12:44 by katakori
sp
「Valve」

本日、昨年8月に発表された“Dota 2”ベースの新作カードゲーム“Artifact – The Dota Card Game”の続報が解禁され話題となっていますが、昨日ベルビューの“Valve”オフィスで行われた本作のプレゼンテーションにおいて、Gabe Newell氏が“Artifact”以降に控える取り組みに触れ、いよいよ“Valve”がビデオゲーム開発に本格的な復帰を果たすことが明らかになりました。

(続きを読む…)

No RussianからSniper Eliteまで、トランプ政権がビデオゲームにおける暴力描写をまとめたモンタージュ映像を公開

2018年3月9日 11:56 by katakori
sp
「暴力的なビデオゲーム」

2月14日、米フロリダ州パークランドのマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校で起こった銃乱射事件を受け、銃規制を巡る是非が大きな議論を呼ぶなか、本日トランプ政権が学校の安全や銃規制について州知事や全米ライフル教会と進めてきた会合の一環として、ビデオゲームの暴力表現を巡る新たな会合を開き、ESAのMichael Gallagher会長やESRBのPatricia Vance社長、Take-Two CEO Strauss Zelnick氏、ZeniMaxのCEO Robert Altman氏を含むビデオゲーム産業の有力者に加え、規制派のMedia Research Council社長Brent Bozell氏、共和党のMarco Rubio上院議員とVicky Hartzler議員、Martha Roby議員が出席。トランプ大統領と共に、ビデオゲームと現実世界の暴力の相関性について意見を交わしました。

今回の会合にあたって、ホワイトハウスはビデオゲームの代表的な暴力描写をまとめたモンタージュ映像を予め用意しており、まず冒頭でこれを上映し、これは暴力そのものではないか?という質問で会合を始めたと報じられていますが、新たにホワイトハウスが公式Youtubeチャンネルを通じて件の映像を一般公開し話題となっています。

(続きを読む…)

今年発売25周年を迎える「Myst」のティザーサイトがオープン、新たなプロジェクトが進行中か

2018年3月8日 12:19 by katakori
sp
「Myst」

先日、VR向けの完全新作“Firmament”を発表したばかりのCyan Worldsですが、新たに今年9月下旬に迎える歴史的な名作「Myst」の発売25周年に向けたティザーサイトが突如オープンし、Cyanが何らかの新プロジェクトを進めているのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

公開が迫る映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」の未公開シーンを収録した新トレーラーが公開

2018年3月8日 11:43 by katakori
sp
「Tomb Raider」

3月16日の全米公開と3月21日の日本公開が迫るアリシア・ヴィキャンデル主演の映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」(Tomb Raider)ですが、新たにワーナー ブラザースが国内向けに未公開シーンを収録したファースト・ミッションの新トレーラーを公開しました。

アリシア・ヴィキャンデルが文字通り体当たりで挑む激しいアクションが確認できる最新映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

噂:突如配信された「CoD: Black Ops III」のアップデートに再び次回作の仕込みが実装か、気になる変化が浮上

2018年3月8日 11:20 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

GameStopのデータベース入りや海外メディアが報じた匿名ソースのリーク、ジェームズ・ハーデン選手のキャップなど、堰を切ったように次回作の未確認情報が噴出しているTreyarchの「Call of Duty」新作ですが、“Call of Duty: Black Ops 4”と噂される真偽に注目が集まるなか、先日突如配信された「Call of Duty: Black Ops III」のアップデートに(再び)次回作の仕込みが実装されているのではないかと注目を集めています。

これは、BO3の発表直前、BO2のデイリーメッセージやマップに次回作の予告が仕込まれた経緯から浮上したもので、今のところ最新のアップデートに決定的な“予告”は発見されていませんが、とあるマップに存在する車のナンバーが変化しており、その他の変更点に関する調査が各所で進められています。

(続きを読む…)

「Destiny 2」のWebコミックシリーズ“オシリスの失墜”第1話の日本語版がリリース

2018年3月8日 10:24 by katakori
sp
「Destiny 2」

昨年12月中旬に英語版の第1話が公開された「Destiny 2」のWebコミックシリーズ“オシリスの失墜”(Fall of Osiris)ですが、新たにBungieが11ヶ国語分のローカライズ版第1話を公開し、国内でも日本語化されたコミックの第1話が閲覧可能となりました。

(続きを読む…)

使用頻度の高い武器や危険な機械生命体など、「Horizon Zero Dawn」の統計情報をまとめたインフォグラフィックが公開

2018年3月8日 1:51 by katakori
sp
「Horizon Zero Dawn」

先日、発売1周年を迎え、世界的な累計販売が760万本を突破した「Horizon Zero Dawn」ですが、新たにGuerrillaが一年に及ぶ本作の天文学的な統計情報をまとめたインフォグラフィックを公開し、使用率の高い武器や強力な機械獣など、アクティビティに関する興味深いディテールが明らかになりました。

(続きを読む…)

“13日の金曜日”のGun Mediaが「Project Méliès」と題した謎のティザートレーラーを公開、開発は“Layers of Fear”のBloober Team

2018年3月7日 23:29 by katakori
sp
「Project Méliès」

本日、映画“13日の金曜日”シリーズの公式ビデオゲーム“Friday the 13th: The Game”のパブリッシャーとして知られるGun Mediaが、突如「Project Méliès」と題した謎のティザートレーラーを公開し、傑作ホラー“Layers of Fear”と独創的なサイバーパンクホラー“>observer_”を生んだBloober Teamの新作がまもなく登場するのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

歴史的な名作シミュレーション「オレゴン・トレイル」がどこでも楽しめるゲームボーイサイズの携帯版が発売

2018年3月7日 19:03 by katakori
sp
「Oregon Trail」

パックマンやQバート、フロッガーといったクラシックの携帯機を発売するBasic Funが、歴史的な名作シミュレーションとして名高い「オレゴン・トレイル」(The Oregon Trail)の携帯機を発売し話題となっています。

単三電池3本で動作するBasic Funの携帯版“オレゴン・トレイル”は、カラー表示とオリジナルのサウンドエフェクトを用意したオリジナルと同等の完全版で、初代MacintoshやApple IIを思わせる(同社の携帯シリーズの中でも随一の)素晴らしい筐体とコンパクトにまとめられた最小限の操作キー、フロッピーディスクの挿入口を模したスイッチなど、レトロ好きのゲーマーにはたまらないデザインを特色としています。

(続きを読む…)

Update – 噂:Treyarchの次回作はやはり「Call of Duty: Black Ops 4」か、NBAのジェームズ・ハーデン選手が謎のキャップを着用

2018年3月7日 17:09 by katakori
sp

UPDATE:3月7日17:09

Kotakuが今回浮上した「Call of Duty: Black Ops 4」のものとされるロゴについてさらなる報告を行い、匿名ソースの一つが件の模様が(もちろん真偽は不明ながら)公式なBO4ロゴだと確認したとのこと。

以下、更新前の本文となります。

「Call of Duty: Black Ops 4」

これまで、セレブや著名なスポーツ選手が着たTシャツやアパレルから新作の存在が浮上するケースが何度も見られた“Call of Duty”シリーズですが、本日NBAのジェームズ・ハーデン選手が会場入りする様子を撮影した映像が公開され、Treyarchの次回作はやはり「Call of Duty: Black Ops 4」ではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

Harrison “Volpin” Krix氏謹製の「星霜の書」公式レプリカを撮影した素晴らしい写真が多数公開

2018年3月7日 13:14 by katakori
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」

Mass EffectやThe Elder Scrolls、Haloシリーズ、Portalガンで知られ、“Cyberpunk 2077”のハンドショットガン“Crusher”の公式レプリカまで手掛けたお馴染みVolpin PropsのHarrison Krix氏ですが、新たにBethesdaの依頼で製作された「星霜の書」の実物大レプリカを紹介するコスプレ写真と細部のディテールがお披露目され、そのとんでもないクオリティが話題となっています。(参考:公式Blog

金箔や一部本物のアメジストを用いた装飾、ヤギ革を使用したハンドル部分、古い職人の技術を再現し亜麻布に描かれた書(内部に収納可能)、April Gloriaさんの見事な“セラーナ”コスプレ、驚愕のメイキング映像まで、ファン必見の“星霜の書”映像とイメージは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

噂:「Call of Duty: Black Ops 4」の舞台は“近未来”か、Kotakuが匿名ソースから得たディテールを報告

2018年3月7日 11:27 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops 4」

本日、NBAのジェームズ・ハーデン選手が“Black Ops 4”の存在を示唆するキャップを着用し話題となっているTreyarchの「Call of Duty」新作ですが、その後の確認と続報が待たれるなか、新たにKotakuが匿名ソースから得た情報として未発表の「Call of Duty: Black Ops 4」に関する僅かなディテールを報告し注目を集めています。

(続きを読む…)

sp

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.