日本語版の発売日も決まった「Red Dead Redemption」の超豪華サウンドはこうして作られた

2010年7月29日 18:30 by katakori
sp

いよいよ日本語版の発売が10月7日に決まったRockstar最新作「Red Dead Redemption」、世界中で高い評価を得た本作が日本語版でプレイ出来る日までもう少しの辛抱となりました。

そんな本作はとにかく圧倒的な世界観の構築と、これぞマカロニウエスタン!な雰囲気が抜群に素晴らしい事で知られますが、それを大きく底上げする重要な要素の1つに素晴らしいクオリティのSEや音楽等のサウンドが挙げられます。

上記の映像はRed Dead Redemptionのサウンド作りに焦点を当てた映像で、多くの映画やアーティストに素晴らしい音色を提供してきた伝説的なハーモニカ奏者トミー・モーガンによる演奏や、バスクラにスーザフォンなどのブラス、ユニークなパーカッション(壁掛けの超巨大カリンバ!!)など、多くの生楽器が用いられている事が確認できます。

アイデアも非常にユニークでパーカッションを駆使したSEや、ティンパニをミュートの様に使ってトランペットで不思議なリバーブ感を出すなど、これまでに見た事が無いような奏法も見られ非常に興味深い所。こういった本物の仕事があの壮大さを産み出しているかと思うと、中々感慨深い物があります。

先日にはホセ・ゴンザレスが歌うRed Dead Redemptionの”Far Away”もご紹介しましたが、やはりRockstarが目指すクオリティはどこかど真ん中直球勝負で非常に気持ちが良いと感じました。

情報元:Kotaku, VG247

QuakeCon 2010の「Quake Live」トーナメントは賞金総額5万ドル!参加登録受付が開始

2010年7月29日 17:45 by katakori
sp
「QuakeCon 2010」

8月12日にテキサス州のダラスにてキックオフを迎える”QuakeCon 2010″、今年はRageの躍進もあってカーマックのキーノートも大きく注目が集まる所ですが、とはいえ例年通りメインイベントは巨大なLANパーティー!今年も世界中から各々が自慢のPCを持ち込み、夜通しの饗宴が行われます。

さらに今年はブラウザで本格的なQuakeが手軽に楽しめる「Quake Live」のトーナメントが行われ、なんと総額5万ドル(約437万円)の賞金が用意されている事が明らかになりました。さらに公式サイトではプロゲーマーと有望な新人に向けた参加登録の受付が開始されています。

Quake Liveトーナメントは、Intelが後援のMasters Duel、Open Duel、そしてCapture The Flagの3競技が行われるとの事で、Masters Duelはダブル・エリミネーション方式を採用し64人の選手により争われ、優勝者には14,000ドルの賞金が用意。さらにCapture The Flagは32チームによりシングル・エリミネーション方式で争われ、トップ選手と優勝チームには25,000ドルの賞金が用意されています。

情報元:Shacknews

「Kinectは空戦ゲームに向かない」Ubisoftの”H.A.W.X.”チームディレクターが発言

2010年7月29日 16:41 by katakori
sp
「Kinect」 H.A.W.X 2 ホークス 2

昨日発売日が決定した事をお知らせしたTom Clancyシリーズのフライトコンバットシミュ最新作「H.A.W.X. 2」ですが、本作のディレクターを務めるEdward Douglas氏がKinectへの対応について言及、Kinectがフライトコンバットゲームに向かないとの見解を示しました。

Douglas氏は飛行機を操作する為にはボタンが必要だとの考えを述べ、ボタンを無くす事がジャンルの確実性を失わせる事になるとの見解を述べています。氏は最後にこういった完成した物から敢えて去る理由があるでしょうかと本作のモーションコントロール対応について疑問を投げかけています。

ホリデーシーズンのリリースに向けてコアタイトルの対応もセールスを左右する一因となるであろうKinect、今後の各社の対応状況が気になるところです。

情報元:CVG

ジョニー・キャッシュのHurtに載せた「Gears of War 3」のファンメイドトレイラーが素敵

2010年7月29日 15:40 by katakori
sp

Comic-Conにて新たな情報が様々登場している「Gears of War 3」、数日本業が忙しくご紹介しきれていませんが、明日以降改めて新情報をまとめて参ります。という事で、今回は期待の続編への愛が高まりすぎたので自分でGears of War 3のトレイラー映像作ったよ!なファンメイドトレイラーをご紹介。

これはPC版の初代Gears of WarのMODとして作られた物で、後が無い人類達の壮絶で凄惨な戦いをイメージした悲壮感漂う内容となっています。バックにはジョニー・キャッシュの”Hurt”(Nine Inch Nailsのカバーです)が流され、さらに切なさアップの卑怯なチョイスになっています。抵抗できるわけがない!

情報元:N4G

1C Companyのgamescomラインアップが発表、「King’s Bounty: Crossworlds」に「Red Orchestra 2」も登場

2010年7月29日 11:56 by okome
sp
「1C」 gamescom 2010

昨日、1C Companyが来月の18日から開催されるgamescomの出展ラインアップを明らかにしました。E3では姿が見られなかった遂にゲームエディタが登場するKing’s Bountyシリーズの新拡張パック”King’s Bounty: Crossworlds”や”Red Orchestra 2″など、注目作の新情報に期待が高まります。

なお、リストの詳細は以下の様になっています。

  • Captain Blood (PC / Xbox 360)
  • Death to Spies 3 (PC / Xbox 360)
  • King’s Bounty: Crossworlds (PC)
  • Men of War: Assault Squad (PC)
  • Men of War: Vietnam (PC)
  • Off-Road Drive (PC / Xbox 360)
  • Real Warfare 2: Northern Crusades (PC)
  • Red Orchestra 2 (PC)
  • Star Wolves 3: Ashes of Victory (PC)
  • Theatre of War 3: Korea (PC)
情報元:Worthplaying

新キャラや未登場キャラに関する「Marvel vs. Capcom 3」のComic-Con新情報まとめ

2010年7月29日 10:08 by katakori
sp
「Marvel vs. Capcom 3」「Marvel Vs Capcom 3: Fate of Two Worlds」 マーブル カプコン

今年も大盛況だったComic-Con、ゲーム関係の情報も山盛りでした。期待のvsシリーズ新作「Marvel vs. Capcom 3」は新キャラ4人+アマテラスとソーの神様コンビまでサプライズ登場を果たし、計6人ものキャラクターが新たに参戦する事となりました。

すでに彼らのプレイ映像等も幾つか登場しているMarvel vs. Capcom 3ですが、先日お知らせした会場での新情報に加え、新キャラクター達や未登場キャラクター等に関する新たな情報が登場しました。詳細は以下の様になっています。

  • デモのリリースを考慮中
  • 全体のキャスト決定をほぼ終えたが、1~2人の交代はあり得るとSeth Killian氏が発言
  • バランス問題は改善され、MvC2の様な問題とはならない
  • Marvel vs. Capcom 3のプレイアブルキャラクター達は全て独自のエンディングを持つ
  • エンディングにはカプコンとマーベルからゴーストライダーの様な未登場のキャラクター達の登場が特色となる
  • アマテラスは任意に武器を変更する事が可能で、ハイパーには時間をスローにする効果がある
  • フェリシアは現在最も小さな当たり判定を持つキャラクターで、それはアマテラスよりも小さく、いくつかのハイパーを歩いてくぐる事が可能
  • 春麗のスタミナは低いが、彼女の稲妻の様に早い足技は突出したラッシュ力を持っている
  • キャラクターテーマが復活し、新しい歌や過去のフェイバリットな曲が登場、いくつかのテーマは古いマーベルとストリートファイターゲームから再利用される
  • プレイアブルキャラクター達はチームの他メンバーに併せた台詞をもっており、チームの識別も存在し、アベンジャーズから構成されるキャラクター達を選べばそれと関係する特定の会話が行われる
  • Seth Killian氏は2pコスチュームについて、詳細の言及は出来ないが、良いアイデアだと発言(この件についてはEVOでも言及されています)
情報元:Eventhubs

有名所からまったく想像つかない物まで……どれだけわかる?全90曲のゲームミュージッククイズ

2010年7月28日 19:01 by katakori
sp

印象的なパートを6秒前後組み合わせてなんと全90曲から構成されたゲームミュージックのクイズが登場しました。なんか聞いた事ある!ものがいくつもあるけどああああ思い出せない!となる事受け合い……。

クイズは上記に掲載した動画の音声を聞きながら回答欄に英語タイトルを入力するという非常に……めんどくさい物ですが、回答欄右上部にギブアップボタンが用意されており、クイズスタートから15秒我慢すれば全ての答えが閲覧可能で、一先ず思い出せなくて気持ち悪い事態は回避できます。よかった…という事で、答えを見ながら聞くとすっきり出来る不思議なクイズコンテンツとなっています。

情報元:GoNintendo

Ubisoftが「R.U.S.E.」と「H.A.W.X. 2」のリリース日を発表

2010年7月28日 18:46 by katakori
sp
「R.U.S.E.」 「H.A.W.X. 2」

Ubisoftは本日RTSタイトルの「R.U.S.E.」とTom Clancyシリーズのフライトコンバットシミュ「H.A.W.X. 2」のリリース日を発表しました。H.A.W.X. 2は9月3日に、第二次世界大戦が舞台のリアルタイムストラテジーのR.U.S.E.は9月10日のリリースとなります。

この2作はUbisoftの第2四半期を支えるタイトルとしてQ1会計報告に名前が挙げられており、大きくセールスを伸ばしたQ1からホリデーシーズンに向けて重要な役割を担うタイトルとなりそうです。

先日行われたPC版R.U.S.E.の無料プレビューでは前回のプレビューに比べフレームレートなどが大きく改善されており、リリースに向けて期待が高まっています。またPS3版ではPS Moveの対応を果たす事も明らかになっています。

この他UbisoftのQ2タイトルとして、9月24日にWiiとDS版のTrackmaniaのリリースが予定されています。

情報元:Eurogamer

イベントを控えるIrrationalの新作「Project Icarus」に謎のティザーサイトが登場

2010年7月28日 18:31 by katakori
sp
「Project Icarus」Irrational Games

先日、Ken Levine氏率いるIrrational Gamesが8月11日にニューヨークで何らかのイベントが行われる事をお伝えしました。このイベントではBioshockのリリース以降、久しぶりのタイトルとなる「Project Icarus」(仮名)のお披露目が行われるとも噂されており、ファンの大きな期待を集めています。

そんなProject Icarusと関連すると思われるティザーサイトhttp://whatisicarus.com/が発見され、ドメインの登録情報からこの謎のサイトがTake-Twoにより登録された物である事が明らかになりました。

この数週間で急激に動きが活発化しているIrrationalとKen Levine氏、氏は珍しくビデオインタビューなどにも登場しています。Project Icarusの開発においては、まるでKen Levine氏自身が、蝋で固めた翼で空を高く舞い、太陽の熱で墜落死したイカロスであるかの如く開発を進めているとの内部評も聞こえており、いよいよ始動する新プロジェクトにますます期待が高まります。

情報元:Joystiq

キュートなラビッツ達が揃う「Raving Rabbids Travel in Time」のボックスアートが登場

2010年7月28日 18:10 by katakori
sp
「Raving Rabbids Travel in Time」

11月にWiiでのリリースが予定されているラビッツシリーズ最新作「Raving Rabbids Travel in Time」、今作は相変わらずいたずら好きなラビッツ達がタイムトラベルで人類の歴史に影響を与えるの……か、愉快な”歴史のif”がミニゲームと共に描かれる新作となっています。

そんな本作のボックスアートが登場!今作では30種類以上のカスタムラビッツが登場する事が明らかになっており、パッケージにはそれらをモチーフに海賊に騎士、ミイラにカウボーイに扮したラビッツ達が登場、海賊帽に乗ったインコがえらい可愛らしいアートワークに仕上がっています。

本日はgamescomへの出展も明らかになったラビッツ達、続報が待ち遠しい!

情報元及びイメージ:GoNintendo

Rockstarの10年を刻み込んだハードカバーのアートブックが出版中止に

2010年7月28日 17:27 by katakori
sp

「Digital & Analogue: The Art and Science of Rockstar Games」今月20日にRockstarの記念アートブック「Digital & Analogue: The Art and Science of Rockstar Games」がドイツの出版社Steidlからリリースされる事をお知らせしましたが、大手販売サイトにも登場していたこのアートブックの出版がここに来てキャンセルされた事がSteidlのVPを務めるAlexander Galen氏から明らかにされました。

Galen氏はこれに変わる新しい計画を進めていると発言していますが、Rockstarの編集者Eva Prinz氏はこれをオフィシャルでは無いと発言、今回のキャンセルの理由は一切明らかにされていませんが、プロジェクトが頓挫した事は間違いない模様です。

非常に楽しみなアートブックだっただけに非常に残念!Galen氏の新しい計画に期待といった所でしょうか。

情報元:Joystiq

情熱と愛情がハンパない”Warhammer 40k”のドレッドノートケースMODが素晴らしい!動いて光ります

2010年7月28日 17:10 by katakori
sp
「warhammer 40000」

ご存じ……いや”40kシリーズファン”にはお馴染みのドレッドノート、スペースマリーンの象徴的なユニットですが、一見ロボットの様に見える彼らは、実際には兵士の脳みそだけを移植し、生命維持装置と共に神経系を本体の制御システムとリンクさせた、文字通り”生きた棺桶”な哀しい超スーパー歩兵です。

並み居るオルク共をちぎってはなげ、例えケイオスだろうがティラニッドであろうともビクともしないその強さたるや……と長くなりそうなので置いておいて、多くの亜種が存在する40kの人気ユニットドレッドノートが好きで好きでたまらない!だから俺は自分のPCをもうドレッドノートにするよ!と思ったか、思ったはずの魔改造Modder”pinchillo”氏が笑うしかない程の圧倒的なクオリティのドレッドノートPCケースMODを完成させました。100点!

部屋にあったら邪魔、いやこんな子と暮らしたい!と思える巨躯と電動で回転する右腕ガトリングガンの勇姿は続きからご確認下さい。かっけええ!

「warhammer 40000」
「warhammer 40000」

(続きを読む…)

「Batman: Arkham Asylum 2」は引き続きUnreal Engine 3を使用している模様

2010年7月28日 16:49 by katakori
sp
「Batman: Arkham Asylum 2」 バットマン アーカムアサイラム 2

不確定な情報がいくつか登場してはいるものの、なかなか正式な続報が聞こえてこない「Batman: Arkham Asylum 2」、ジョーカー役を務めるマーク・ハミルの進退に関する噂や、タリア・アル・グールとMr.フリーズが登場するかも?等気になるばかりが先行しています。

そんな本作が当然と言えば当然の話ではありますが、前作に引き続きUnreal Engine 3を用いた開発が進められているらしい事が本作の求人広告から明らかになりました。これはシニアプログラマーの募集要項にUnreal Engine 3の経験がアドバンテージとなる事が記されていた物です。

E3にも全く登場しなかった本作ですが、ゲーム性の改善については捜査モードに大きく変更が加えられる事が明らかになっています。そろそろ正式な続報の発表が聞きたいところ、gamescomに期待!といった所でしょうか。

情報元:CVG

ディズニーが5億6320万ドルでカジュアルゲームデベロッパの「Playdom」を買収

2010年7月28日 16:39 by katakori
sp
ディズニー Playdom

ディズニーは本日FacebookやMyspace向けのカジュアルなソーシャル系オンラインゲームの開発を手掛ける「Playdom」を5億6320万ドル(約495億円)で買収したと発表しました。先日から買収の動きが見られる事が話題となっていましたが、今回の発表を以てその噂が現実のものとなりました。

Social CityやSorority Life、Market Street、Bolaといったタイトルを有するPlaydomは1ヶ月あたり4200万人のアクティブプレイヤーを持つ巨大ソーシャルゲームデベロッパで、2008年のスタートアップ投資でZyngaに続いて巨額の資金調達を果たした事でも知られています。

ディズニーはプレスリリースにて今回の買収がデジタルゲーミングのポートフォリオを強化し、FacebookやMyspaceといったポピュラーなソーシャルネットワーク上でのインタラクティブなコンテンツの充実を目指す旨を記しています。

PlaydomのJohn Pleasants氏は今回の買収についてディズニーをビジョンを共有する理想的なパートナーと述べると共に、氏がDisney Interactive Media Groupの上級VPとして就任する事も明らかになり、ディズニーのソーシャルネットワークへの本格的な進出の意気込みが感じられる人事となっています。なお、今後Pleasants氏はPlaydomのゼネラルマネジャーを務める事も明らかにされています。

情報元及びイメージ:VG247

「Call of Duty: Black Ops」に”Hardened”と”Prestige”の2エディションが登場か?UPCコードが発見

2010年7月28日 16:10 by katakori
sp
「Call of Duty: Black Ops」 コールオブデューティ ブラックオプス

Modern Warfare 2のリリース時には暗視ゴーグルが同梱され話題となったPrestigeエディションですが、どうやらTreyarchが開発を進めている「Call of Duty: Black Ops」にも同様の限定版が登場する模様です。

これは主に北米やカナダで使用されている商品コードのUPCの登録が発見された物で、PS3とXbox 360の両方にそれぞれ”Hardened”と”Prestige”と名付けられた2エディションの計4種類が登録されています。

まだActivisionとTreyarchからの発表は行われておらず、今後イベント等での発表が行われるか期待が高まる所です。前回が暗視ゴーグルだっただけに、今度は一体何が用意されているのか……、発表が今から楽しみです!なお、UPCの登録内容は以下の様になっています。(タイトルの後に記された12桁のコードがUPCコードです)

  • Call of Duty: Black Ops Hardened Edition (PS3) – 047875840225
  • Call of Duty: Black Ops Hardened Edition (360) – 047875840218
  • Call of Duty: Black Ops Prestige Edition (PS3) – 047875840249
  • Call of Duty: Black Ops Prestige Edition (360) – 047875840232
情報元:Playstatic

Obsidianが開発を担当するシリーズ最新作「Dungeon Siege III」のスクリーンショットが登場

2010年7月28日 12:09 by okome
sp
「Dungeon Siege III」 ダンジョンシージ III

今年のE3で、Fallout: New VegasやNeverwinter Nights 2などの開発で知られるObsidianがデベロッパを、さらにパブリッシャーをスクウェア・エニックスが務めるという多くのサプライズと共に発表されたダンジョンシージシリーズ最新作「Dungeon Siege III」のスクリーンショットが公開されました。

登場したスクリーンショットからは、これまでのタイトルから大きくその雰囲気を変えたObsidianらしい洗練されたクラシックRPGの香りが感じられます。リリース日など、まだ詳しい情報は明らかになっていない本作ですが、今後のイベント等で明らかにされるであろう続報に期待です。

「Dungeon Siege III」 ダンジョンシージ III
情報元及びイメージ:Kotaku

Ubisoftがgamescomのタイトルラインアップをアナウンス

2010年7月28日 11:47 by okome
sp
「Assassin's Creed: Brotherhood」 アサシンクリード ブラザーフッド

先ほどgamescomのBethesdaラインアップをお伝えいたしましたが、Ubisoftからもgamescomへの出展ラインアップがアナウンスされました。

しかし、本サイト大注目のレイマン新作”Rayman Origins”と来年リリース予定の注目作”Ghost Recon: Future Soldier”、そして水口哲也氏の新作として期待を集める”Child of Eden”がリストに入っていないのが気になる所。後述の2タイトルについては情報元のVG247がUbisoftに確認中との事。

なお、リストの詳細は以下の様になっています。

  • Assassin’s Creed: Brotherhood
  • Driver: San Francisco
  • R.U.S.E.
  • H.A.W.X. 2
  • Raving Rabbids Travel in Time
  • Your Shape: Fitness Evolved
  • Just Dance 2
  • Michael Jackson: The Experience
  • Racket Sports
  • MotionSports
情報元:VG247

RageやFallout: New Vegasなど、Bethesdaのgamescom出展ラインアップが発表

2010年7月28日 11:26 by okome
sp
「Rage」 レイジ

昨晩Bethesdaが、8月18から22日までドイツのケルンで開催されるgamescomへの出展ラインアップを明らかにしました。いずれも期待作として大きく注目を集める4作で、開発を担当するidとSplash Damage、そしてObsidianとinXileが並ぶ錚々たる顔ぶれですが、Bethesdaタイトルの姿が見えない所が気になるところ。果たしてサプライズは待っているか、いよいよ開催まで1ヶ月を切ったgamescomの開催が今から楽しみです。

なお、出展ラインアップは以下の様になっています。

  • Rage (id)
  • Fallout: New Vegas (Obsidian)
  • Brink (Splash Damage)
  • Hunted:The Demon’s Forge (inXile)
情報元:VG247
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.