[PAX 2009] Penny Arcade Expo 2009の来場者数は6万750人、前回を2,000人上回る結果に

2009年9月15日 12:16 by okome
sp
PAX

シアトルのWashington State Convention Centerと同Trade Centerにおいて9月4日から6日まで開催されたゲームショー、「Penny Arcade Expo 2009」の来場者数が前回の58,500人を2000人ほど上回り、60,750人を記録したとBig Downloadが発表しました。

来場者数に大幅な増加は見られませんでしたが、今回のイベントでは同時期にA型のブタインフルエンザ(H1N1亜型)の流行があり、開催前からチケットの販売数を会場の収容力に合わせて制限していました。しかし前売りチケットは即日完売し、急遽用意された当日チケットも全て完売され、来場者数の伸びは大きくなかったものの、同イベントの人気の高さが伺える結果となりました。

※インフルエンザの流行に対応して入場者数の制限を行った本年のPAXですが、会場ではH1N1亜型への感染が報告されています。

また2010年3月の後半にはマサチューセッツ州のボストンでPAX Eastが開催される予定で、公式サイトでは既にカウントダウンも開始されています。

情報元:Joystiq

「Dante’s Inferno」の開発ダイアリー第四弾、GREED:貪欲者の地獄が公開

2009年9月11日 15:49 by katakori
sp

Visceral Gamesが開発を進めているDante’s Inferno、これまで開発ダイアリーが地獄の構造に合わせてステージ順に解説が進められていましたが、地獄もとうとう第四圏の貪欲者の地獄へ突入、浪費や金銭について悪徳を積んだ者達の地獄らしいステージになっている事が確認できます。

貪欲者の地獄ではWheel of Fortune(運命の輪)がモチーフになった過酷なパズルが待ち構えており、さらに金色に光る生きた彫像の墜ちた神プルートスと対決する事になるようですね。さらに今回からはアニメの様な映像も新しく登場しています。

さらに来月10月9日にはANGER:憤怒者の地獄の映像も公開される予定になっています。残りの地獄は最下層のコキュートスまでまだ5階層残っておりまだまだ先は長そうです。今から煉獄編と天国篇が気になってしょうがないDante’s Infernoは2010年の2月9日リリースの予定で、対応プラットフォームはPS3、Xbox 360、PSPとなっています。

情報元:Joystiq

[UPDATE] フェラーリにブガッティ、カウンタックにシトロエン!「Gran Turismo PSP」の予約特典が揃い踏み

2009年9月10日 18:58 by katakori
sp
Gran Turismo

800車種以上が登場し35コース70バリエーションのステージが収録されるGran Turismo PSP、携帯機ならではのゲームモードやコミュニケーションを意識したタイトルになっています。発売も10月1日と目前にせまり、各ショップでの予約特典が明らかになりました。各ショップともに追加車種が選べるようになっており、詳細は次のようになっています。

Amazon.com:Giallo Yellow 2002 Enzo Ferrari

Gran Turismo

GameStop:Black M 2009 Bugatti Veyron

Gran Turismo

Gamecrazy:Arancio Orange 1974 Lamborghini Countach

Gran Turismo

Best Buy:Yellow 2008 Citreon by GTbyCitreon

Gran Turismo

Gran Turismo PSPは10月1日の発売で価格は39.99ドル、UMD版とデジタルダウンロード版の2種類が用意される予定となっています。

[UPDATE]:PSPのGran Turismo同梱パックの特典が明らかになりました。

PSPのGran Turismo同梱パック:white Corvette ZR1.

Gran Turismo
情報元:QJ.net, QJ.net, イメージ:PlayStation.Blog

「S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat」の次はコンソール版STALKER?なんとWiiやPSP版の計画も

2009年9月10日 14:57 by katakori
sp
S.T.A.L.K.E.R.

STALKERシリーズを手掛けるウクライナのデベロッパGSC Game、同社のプロモーション部門の責任者Oleg Yarovsky氏は「STALKERのコンソール版は最新作のS.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyatがリリースされるまでは無い」と発言しました。

むしろあったのか!と驚いた方も多いかと思いますが、同社がXbox 360の開発へ参入したのは既に2年も前の話でそれ以降あまり続報は聞こえてきていませんでした。その間ロシアでは著作権侵害も大きいがPC版対応だけで十分ビジネスになると発言したり、若干マルチプラットフォーム展開は遠いイメージになっていました。

しかし今回のOleg Yarovsky氏の発言によると、開発は進められているようでXbox 360版のS.T.A.L.K.E.R.のみならず、なんとWiiとPSP版も計画があるとの事。すでにSONYや任天堂ともデベロッパー登録は済んでいるようでPS3でのリリースも可能性はあるようです。また、PSP版についてはSTALKERのベース部分の開発を進めているものの、開発者の数が足りていないとの事。

しかしWiiやPSPまでというのは意外ですね、WiiリモコンでX18研究所潜入とか考えると恐ろしくて夜も眠れなさそうです。一先ず続報に期待!ですね。

情報元及びイメージ:Destructoid

「Dante’s Inferno」のスコアをBioshockの名曲達を生んだGarry Schyman氏が担当

2009年9月10日 10:06 by katakori
sp
Dante's Inferno

Dead Spaceを手掛けたVisceral Gamesが開発中の「Dante’s Inferno」、非常にクオリティの高い映像やシネマティックなプレイ、過激なプロモーション等で大きな注目を集めています。13世紀ダンテによって書かれた「神曲」の地獄篇を原作にしたゴシックなテイストも含めて芸術的とも言える素晴らしいタイトルになりそうです。

そうなるとやはり音も重要な要素になるわけですが、Dante’s Infernoの楽曲はBioshockやResistance: Retributionのスコアを手がけたGarry Schyman氏が担当する事が明らかになりました。すでに録音は終わっているようで制作はロンドンのアビー・ロード・スタジオで行われたとの事。

やはりGarry Schyman氏によるBioshockでの世界観にマッチした楽曲の存在感は大きく、Dante’s Infernoでもきっと素晴らしい手腕を発揮してくれるに違いありません。今日は参考に同氏によるラプチャーNo1変態の芸術家サンダー・コーエンの素晴らしいテーマ曲もお届けいたします。

情報元:Joystiq

PSP版「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」のUI等が確認できる新しいスクリーンショットが公開

2009年9月8日 10:23 by katakori
sp
GTA

好評を博したDS版をさらにパワーアップさせて登場するPSP版の「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」、IGNで新しいスクリーンショットが公開されました。ディーラーとの取引の場面等もありUIがどうなっているのか確認できます。

PSP版Grand Theft Auto: Chinatown Warsは10月20日にリリース、UMD版とPlayStation Storeでのダウンロード版が用意される予定となっています。

GTA
GTA
GTA
GTA
GTA
情報元及びイメージ:IGN

「PSP minis」本格的にiPhoneへ対抗か?SONYが無料の開発キットを検討中

2009年9月7日 17:00 by katakori
sp
PSPgo

これまでも何度かお知らせしてきたPSPのミニアプリブランド「minis」に関するビジネスニュースですが、先日DevelopがSONYヨーロッパの開発部隊ヘッドを務めるZeno Colacoへ行ったインタビューにおいて、無料の開発キットのリリースを検討中である事があきらかになりました。

現在minisブランドはiPhoneアプリを意識したビジネス展開を行っており、iPhoneアプリで成功を収めた多くのデベロッパー達とのコンタクトを図っています。すでにかなりのデベロッパー達が名乗りを上げているようで、先日のニュースではあるスタジオがminisブランドでリリースするタイトルの価格が1.5~2.5ドルに設定されてある等、かなりインパクトのある話題も出てきています。

現在先を走っているiPhoneアプリでは開発キットは無料で提供されており、アプリのリリース時に99ドルの費用が掛かるシステムになっています。方やPSPの開発キットはリリース時に費用は掛かりませんが、開発キットが1500ドルとなっており、若干初期投資が必要になります。ここで開発キットも完全無料にしてしまえば一気に開発のハードルも下がるといった所でしょうか。

minisブランドは後発だけあって、現在噴出しているiPhoneアプリでのデベロッパーの多くの不満を上手く消化しハードルを下げる事で豊富なラインアップを揃えようとしています。さらに大きな攻手を用意する事になるのか、SONYの本気度が非常に高い事が伺えるニュースで10月のサービススタートが今から楽しみです。

情報元及びイメージ:develop

[PAX 2009] アイスマンにサイクロプス!「Marvel Ultimate Alliance 2」の新キャラクター達が参戦

2009年9月7日 11:49 by katakori
sp

発売を目前に控えたマーベルヒーロー勢揃いのアクションゲームMarvel Ultimate Alliance 2にさらに新しいキャラクターが参戦する事がPAXで明らかになりました。

Xbox 360とPS3にはアイスマンが、Wii版ではサイクロプスとサイロックになんとブレイドまで登場。これでプレイアブルな登場キャラクターは29名になり、かなり賑やかなお祭りゲーになりそうですね。

さらに本作ではスタン・リー御大も重要キャラクターとして登場するという事で、これもファンにはたまらないポイントと言えそうです。しかし、やはりアメコミは日本での人気は低いのか国内でも情報が乏しいこのタイトル、プレイアブルキャラクターも多くなってきたので以下にリストをまとめておきます。 (続きを読む…)

[PAX 2009] 関連ニュースを一覧としてまとめました

2009年9月5日 18:42 by okome
sp
PAX 2009

このページでは9月4~6日までワシントン州のシアトルWashington State Convention Centerと同Trade Centerで開催されたゲームショー、Penny Arcade Expo 2009の関連情報のまとめを掲載しています。
まとめ詳細は(続きを読む)よりご覧ください。 (続きを読む…)

SONYのミニアプリブランド「PSP minis」気になるタイトルの価格は1.5~2.5ドルの間か?

2009年9月5日 15:57 by katakori
sp
PSPgo

先月開催されたgamescon 2009で大きく発表されたPSP用の配信ゲームブランド「PSP minis」、タイトルは全て100MB以下のサイズで低価格、アプリの開発に関するハードルもかなり下げられたオープンな仕様で、現在はiPhoneアプリなどを競合としてデベロッパの参加を呼びかけている真っ最中です。参加を表明したデベロッパやリリースが決まっているタイトルなどを見ると相当にiPhoneアプリと被っている事が感じられますが、やはり気になるのはその価格。

インドの開発スタジオGameShastraのPrakashi Ahuja氏によると、同社はPSP minisがサービスを開始する10月から1月の間にリリースするタイトルを既に30タイトルも用意しているそうです。そして、これらのタイトルが1.5~2.5ドルの間に設定されてあることを明らかにしました。

GameShastra社の価格設定は他社の価格とは直接関係ありませんが、いずれにしてもiPhoneアプリと十分に戦える価格設定である事には間違いないようです。ゲーム専用のハードウェアでこの価格帯のゲームというのは、もしかすると大きくミニアプリビジネスに変化を起こす物になるかもしれませんね。

情報元:IndianVideoGamer

「Rock Band: Radiohead」……が出たらどうなるか?笑えるような笑えないようなパロディ動画!

2009年9月4日 18:55 by katakori
sp
Radiohead

Rock BandにGuitar Heroにバンドゲームが花盛りですが、アーティストの取り合い戦争もなかなか激しい所。そんな中Rock Band: Radioheadが出たらどうなるのか?というパロディ映像が公開されました。なかなか酷い仕上がりでガチで真面目なファンの方だと少し機嫌を損なうかもしれません。トム・ヨークもいい感じによれよれで描かれていて微笑ましい限りなんですが、ちょっと内容的にはRadioheadと言うよりSigur Rosではないかという感じ。と言う訳で笑って許せる方だけ続きを見るからご覧ください! (続きを読む…)

Rockstar Gamesの壁紙がカオスで可愛らしい!

2009年9月3日 16:49 by katakori
sp
Wallpaper
コアラ対いろいろ

なんだかよくわからないけどカオスで可愛い壁紙がRockstar Gamesのダウンロードページで配布されています。バトルシリーズと名付けられたこの3枚の壁紙は動物たちをモチーフにコラージュされており、なかなかモンドなテイストのデザインに仕上がっています。

Wallpaper
Wallpaper
情報元:Offworld, イメージ:Rockstar Games

誰得……だけどやるんだよ!ゲームに登場するへびトップ10!!!っしゃああああああ

2009年8月29日 20:53 by katakori
sp

海外の情報サイトZangaroa Blogが3年の月日を掛けて完成させた、ゲームに登場するヘビトップ10!いやそれ誰が得を……でもきっとやらずに居られなかった何らかがあったのだと思い、その想いを、怒りを、やるせなさを、と言う訳でニーズがあるのかさっぱり判らないしわざわざ記事にする意味があるのかと思いつつへびトップ10ごおおおおお!

10位.ロープ(ゼルダの伝説シリーズ)

Ropeリンクの剣によっていつもあっさり倒されるロープ、彼らを忘れてしまう事はとても簡単な事です。恐らくほとんどの人がその名前すら記憶していない可哀想なロープが10位にランクイン……頑張って!というか正直書く事があんまり無い! (続きを読む…)

Grand Theft Auto: The Ballad of Gay Tonyの新キャラクターが公開、Beateratorの映像も

2009年8月28日 10:07 by katakori
sp
Grand Theft Auto

昨日お伝えした”何やらRockstar Gamesから大量のアナウンスがある”とお伝えした件ですが、Grand Theft Auto IVの第二弾DLCとなるGrand Theft Auto: The Ballad of Gay Tony絡みの物だったようです。

Grand Theft Auto

まずGrand Theft Auto: The Ballad of Gay Tonyの新キャラクターが二名登場公式サイトより壁紙がダウンロード出来るようになりました。

併せて10月29日のリリースが決まっているDLCを全てセットにしたGrand Theft Auto: Episodes From Liberty Cityのトレイラーを9月1日に発表する事も明らかになり、このトレイラーはThe Ballad of Gay Tonyを大きく取り上げた物になるようです。

Grand Theft Auto

さらにRockstarとヒップホップやR&BのプロデューサーTimbalandとのコラボレーションで開発されているPSP用のDJプレイなども楽しめる作曲アプリ「Beaterator」の新映像が登場、とうとうTimbaland本人が登場してBeateratorの魅力を伝えています。

情報元及びイメージ:twitter

PSP版「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」格段に美しくなったスクリーンショットを公開!

2009年8月28日 0:20 by katakori
sp
Grand Theft Auto

先日リリース日の決定をお知らせしたPSP版Grand Theft Auto: Chinatown Warsですが、先ほど公式サイトでPSP版のスクリーンショットが公開されました。事前情報の通りかなり映像のパワーアップが伺えます。

DS版にミッションの追加なども行われるPSP版Grand Theft Auto: Chinatown Warsは10月20日にリリース、UMD版とPlayStation Storeでのダウンロード版が用意される予定となっています。

そして……何やら今日Rockstar Gamesから大量のアナウンスがあるとの事、一体何が飛び出すのか、情報入り次第改めてお知らせいたします。

Grand Theft Auto
Grand Theft Auto
Grand Theft Auto

PSP版「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」が10月20日にリリース決定!

2009年8月26日 10:23 by katakori
sp
Grand Theft Auto Chinatown Wars

DS版では非常に高いクオリティで好評を得た「Grand Theft Auto: Chinatown Wars」、追加要素や機能的な改善などを含めたPSPでのリリースは決まっていましたが、先日RockstarがオフィシャルなTwitter上で同タイトルを10月20日にリリースする事を発表、初のスクリーンショットなども近日公開される事もわかりました。

PSP版の追加要素として、新しいミッションの追加やDS版からアップスケール処理されたワイドスクリーンへの対応、グラフィックの改善などが既に告知されています。Grand Theft Auto: Chinatown WarsはUMD版とPlayStation Storeでのダウンロード版が用意される予定です。

情報元およびイメージ:Shacknews

[gamescom 2009] gamescom 2009の来場者数は24万5000人で世界最大のショーに、gamescom Awardsも発表

2009年8月24日 21:55 by katakori
sp
gamescom 2009

ドイツのケルンで8月19日から23日開催されたヨーロッパ最大のゲームショー「gamescom 2009」様々なサプライズで世界中を熱狂させ、イベントも大成功の内に終わりました。

Koelnmesse GmbHからの発表によると、gamescom 2009の来場者数は245,000人、31の国から参加があり、458の企業が出展しました。17,000人のトレーダーが参加し、48ヶ国から4,000人のメディア関係者が出席、さらに出展者の90%が来年の出展を望んでいるとの事。既に来年のgamescom 2010も8月の18~22日に行われるだろうとコメントされています。今年のE3の来場者数が41,000人、去年のTGS 2007が193,040人となっており名実ともに世界最大のショーになったと言えそうです。

またgamescom Awardsも発表、結果は以下の様になりました。 (続きを読む…)

PSP minisのデベロッパーガイドラインが公開、SONYはどういったビジネスモデルを描いているのか

2009年8月24日 15:29 by katakori
sp
PSPgo

先日開催されたケルンでのgamescon 2009で発表されたPSP用の配信ゲームブランド「PSP minis」、同ブランドのタイトルは全て100MB以下のサイズに抑えられ低価格で購入する事が可能です。海外では10月からサービスも開始される予定で、ローンチには15タイトル、年内に50タイトルのリリースを予定しています。

こういったminisの概要から、インディペンデントなタイトルなどの開発も盛んに行われる事になりそうな気配がありますが、具体的にminisアプリの開発にはどのように参入し、どういった内容になっているのか?先日SCEからサードパーティとの提携の為のドキュメントを用意されました。以下、minisアプリの開発に関する概要と、さっそくSonyと海外デベロッパに動きが見られ始めた事から推察されるminisブランドのビジネスモデルについて簡単にまとめていきます。 (続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.