Nintendo Switch版「Payday 2」専用の新Heister“Joy”が正式アナウンス、LEDマスクを着用した日本人女性ハッカー

2018年1月12日 0:27 by katakori
sp
「Payday 2」

先ほど公開された海外向けの“Nintendo Direct mini”にて、2月27日のローンチが迫るNintendo Switch版「Payday 2」の続報が解禁され、Switch専用のプレイアブルキャラクターとして、自在にデザインを変化させるLEDマスクを着用した日本人女性ハッカー“Joy”が参戦を果たすことが明らかになりました。

NOAの発表によると、Nintendo Switch版“Payday 2”はCrime Net経由のローカルマルチプレイヤーセッションに対応するとのこと。“Joy”の姿とLEDマスクの外観を描いた最新のプロモーション映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

ドンキーコングの「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」参戦が正式アナウンス、紹介トレーラーもお披露目

2018年1月12日 0:07 by katakori
sp
「Mario + Rabbids Kingdom Battle」

先ほど、国内とは発表の内容が一部異なる海外向けの“Nintendo Direct mini”が公開され、ドンキーコングの「Mario + Rabbids Kingdom Battle」(マリオ+ラビッツ キングダムバトル)参戦が明らかになりました。

新たなプレイアブルヒーローとなるドンキーコングは、DLCとして2018年春にリリースされる予定で、大きな腕を活かした格闘や移動能力を特色としており、ラビッツピーチのピンチを救うために颯爽と現れる勇姿を描いた素敵なアナウンストレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

Nintendo Switch向けの日本語版「Stardew Valley」が遂に発売、農場生活の概要を紹介する解説映像も

2018年1月11日 23:34 by katakori
sp
「Stardew Valley」

先ほど公開された1月11日分の“Nintendo Direct mini”にて、Nintendo Switch向けの日本語版「Stardew Valley」の発売が正式にアナウンスされ、国内のNintendo eShopにて日本語版の販売が開始されました。

また、日本語版の発売に併せて、牧歌的な農場生活が楽しめる本作の概要を分かりやすくまとめた解説映像に加え、日本語版のオープニング映像が登場しています。

(続きを読む…)

脱獄シムシリーズ最新作「The Escapists 2」の海外Nintendo Switch版が発売、多彩なコンテンツを紹介するローンチトレーラーも

2018年1月11日 18:59 by okome
sp
「The Escapists 2」

先日、海外ローンチが1月11日に決定したNintendo Switch版「The Escapists 2」ですが、新たにTeam17が本日迎えた海外Switch版の発売に併せて、作品の概要を紹介するローンチトレーラーを公開しました。

(続きを読む…)

ダークゴシックな人気ローグライクRPG「Darkest Dungeon」の海外Nintendo Switch版発売が1月18日に決定

2018年1月11日 10:20 by okome
sp
「Darkest Dungeon」

2月22日の国内リリース(PS4とPS Vita、PC Steam)が目前に迫るゴシックな人気ローグライクRPG「Darkest Dungeon」ですが、新たにRed Hook Studiosが公式サイトを更新し、アメリカとヨーロッパ地域向けのNintendo Switch版“Darkest Dungeon”ローンチが2018年1月18日に決定したことが明らかになりました。

また、これまでにリリースされた2つのDLC“The Crimson Court”と“The Shieldbreaker”の配信が決定したほか、ラヴクラフトの短編“宇宙からの色”(The Colour Out of Space)にインスパイアされた“The Color of Madness”も後ほどSwitch向けにリリースされるとのこと。

(続きを読む…)

Edmund McMillen氏が「The End Is Nigh」のPS4対応やXbox One版“Afterbirth+”を含む今年の取り組みに言及、ネコゲー“Mew-Genics”の再始動も

2018年1月10日 18:44 by katakori
sp
「Mew-Genics」

昨年は「The Binding of Isaac: Afterbirth+」と超高難易度プラットフォーマー「The End Is Nigh」を無事リリースし、次回作「The Legend of Bum-bo」の発売時期も決定するなど、多忙な1年を過ごしたSuper Meat Boyの父Edmund McMillen氏ですが、本日“The Binding of Isaac”の公式サイトに新年最初の質疑応答が掲載され、“The End Is Nigh”のPS4対応や“The Binding of Isaac: Afterbirth+”のXbox One対応、さらに2013年8月にアナウンスされたカオスなネコゲーム“Mew-Genics”の再始動など、今後の取り組みに関する具体的なディテールが明らかになりました。

Super Meat Boy Foreverを含むTeam Meatとの関係やØuroborosのその後を含む最新の進捗は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

UKチャート12/31~1/6:「FIFA 18」が“Call of Duty: WWII”を抑え新年最初の首位を獲得、CoDの記録更新はならず

2018年1月8日 18:37 by katakori
sp
「FIFA 18」

前回、“Call of Duty: WWII”(コール オブ デューティ ワールドウォーII)が連続9週目の首位を獲得し、“Modern Warfare 2”が持つCoDシリーズの連続首位記録に並び、“Zumba Fitness”が打ち立てた連続10週の首位記録更新に大きな期待が掛かる状況となっていたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUKieが12月31日週の最新データを発表し、なんと「FIFA 18」が“Call of Duty: WWII”を抑え見事4度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

脅威的な販売を続ける“Grand Theft Auto V”がさらに順位を上げ3位となり、“PlayerUnknown’s Battlegrounds”がTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「GDC Awards 2018」の部門別ノミネート作品がアナウンス、“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”と“Horizon Zero Dawn”がGOTYを含む最多選出でリード

2018年1月6日 9:49 by katakori
sp
「GDC 2018 Choice Awards」

先日、一足先に“2018 Independent Games Festival”の部門別ファイナリストをご紹介しましたが、本日IGFの授賞式と併催される第18回“Game Developers Choice Awards”の部門別ノミネート作品がアナウンスされ、年末の賞レースを席巻した“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”と“Horizon Zero Dawn”がGOTYを含む6部門に選出され、見事最多ノミネートを果たしました。

これに続いて、プラチナゲームズの“ニーア オートマタ”と“PlayerUnknown’s Battlegrounds”、StudioMDHRの鮮烈なデビュー作“Cuphead”、Infinite Fallが生んだ傑作アドベンチャー“Night in the Woods”が3部門にノミネートされる状況となっています。

“GDC Awards 2018”の授賞式は、3月21日PT午後6時30分(日本時間の3月22日午前11時30分)にスタートし、FunomenaのRobin Hunicke女史がホストを務めるほか、恒例のPioneerとAmbassador賞、生涯功労賞については、近く受賞者が改めて発表されるとのこと。

2017年を象徴する5作品、“PlayerUnknown’s Battlegrounds”と“ニーア オートマタ”、“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”、“Horizon Zero Dawn”、“スーパーマリオ オデッセイ”がGOTYに選出された“GDC Awards 2018”のラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

SMITEやPaladinsを生んだ「Hi-Rez Studios」が既存タイトルのNintendo Switch対応を示唆

2018年1月5日 12:23 by katakori
sp
「Hi-Rez Studios」

昨晩、4日間に渡る独自イベント“Hi-Rez Expo 2018”をスタートし、ヒーローシューター“Paladins”向けのバトルロイヤルモードを発表した「Hi-Rez Studios」ですが、新たにスタジオのCEO Erez Goren氏が既存タイトルのNintendo Switch対応を示唆し話題となっています。

(続きを読む…)

金魚鉢頭のロボットが戦う中世ファンタジーメトロイドヴァニア「Feudal Alloy」がアナウンス、発売は2018年Q3

2018年1月5日 0:09 by katakori
sp
「Feudal Alloy」

本日、チェコのズノイモで活動するインディーデベロッパAttu GamesがメトロイドヴァニアスタイルのアクションRPG「Feudal Alloy」を発表し、ロボット達が暮らすSci-Fiファンタジーな中世世界を舞台に、頭の金魚鉢で駆動するブリキロボットが戦う姿を描いた素敵なティザートレーラーが登場しました。

“Feudal Alloy”は、PC/Mac/LinuxとPS4、Xbox One、Nintendo Switch向けの新作で、発売は2018年Q3予定(※ Steamの商品ページにはインターフェイスの日本語対応表記有り)。開発を手掛ける“Attu Games”は、LimboとBadlandにインスパイアされたプラットフォーマー“Toby: The Secret Mine”を生んだLukáš Navrátil氏とEva Balikova女史からなる2人の小規模なスタジオであることが判明しています。

農民として平和に暮らしていた主人公“Attu”が、無法者達の集団に村と家を焼かれたことで古い剣を手に立ち上がる冒険の物語を描く“Feudal Alloy”の映像は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

アメリカ市場における「Nintendo Switch」の累計販売が480万台を突破、米国史上最速の販売記録を更新

2018年1月4日 22:33 by katakori
sp
「Nintendo Switch」

12月中旬に世界的な累計販売台数が1,000万台に到達したと報じられた任天堂の新型コンソール「Nintendo Switch」ですが、新たにNintendo of Americaが米国市場における“Nintendo Switch”の480万台販売突破を報告。アメリカ史上最速のテレビゲームシステム販売記録を更新したとアナウンスしました。

(続きを読む…)

米Amazonが2017年のビデオゲームカテゴリにおけるベストセラータイトルを発表、「スーパーマリオ オデッセイ」が首位を獲得

2018年1月4日 19:01 by okome
sp
「スーパーマリオ オデッセイ」

昨日、米Amazonが2017年のビデオゲームカテゴリにおけるベストセラータイトル一覧ページを公開し、「スーパーマリオ オデッセイ」と「マリオカート8 デラックス」、昨年の賞レースを席巻した「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」といったNintendo Switch向け作品がトップ3を占める興味深いランキングが明らかになりました。

これはPlayStation Storeカードやコンソール本体、コントローラーといった周辺機器を除く、ソフトウェア単体の販売ランキングを集計したもので、前述の任天堂タイトルに続いて、Guerrilla Gamesの“Horizon Zero Dawn”や第二次世界大戦への原点回帰を果たしたシリーズ最新作“Call of Duty: WWII”といった話題作が上位にランクインした2017年の米Amazonベストセラータイトル上位10作品は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

スマブラ風格闘アクション「Brawlout」のNintendo Switch版が僅か2週間で5万本を販売、新コンテンツやアップデートの話題も

2018年1月4日 17:50 by okome
sp
「Brawlout」

先日、国内外でNintendo Switch版の販売が開始されたスマブラ風格闘アクション「Brawlout」ですが、新たにAngry Mob GamesがSwitch版の販売規模に言及し、リリースから僅か2週間で5万本の販売を達成したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Bennett Foddy氏の新作やNight in the Woodsといった傑作が並ぶ「IGF 2018」の部門別ファイナリストが発表、最多ノミネートは学生タイトルの“Baba is You”

2018年1月4日 11:05 by katakori
sp
「IGF 2018」

昨年、Brendon Chung氏の独創的な80年代サイバーパンクハッキングゲーム“Quadrilateral Cowboy”が最優秀賞を含む2冠を達成した“Independent Games Festival”ですが、本日「2018 Independent Games Festival」の部門別ファイナリストがアナウンスされ、QWOPを生んだBennett Foddy氏の最新いらいらゲーム“Getting Over It with Bennett Foddy”やお馴染み“Night in the Woods”、“Cuphead”といった傑作が並ぶなか、ヘルシンキ大学のArvi “Hempuli” Teikari氏が生んだ独創的なパズルゲーム“Baba is You”が最優秀賞を含む4部門で最多ノミネートを果たしたことが明らかになりました。(次いで、Night in the WoodsとGetting Over It with Bennett Foddyが3部門に選出)

前述のタイトルと共にコメディタッチの西部劇アドベンチャーRPG“West of Loathing”やFTLを生んだSubset Gamesの期待作“Into the Breach”、Gunpointを生んだTom Francis氏のSci-Fiサンドボックスアクション“Heat Signature”が最優秀賞であるSeumas McNally Grand Prizeに選出されたほか、日本のTPM.CO SOFT WORKSが手掛けた独創的な脱出ゲーム“Tarotica Voo Doo”、冷戦時代に家族がひた隠しにした秘密を追うドキュメンタリーゲーム“Cosmic Top Secret”、Nathalie Lawhead女史のアブストラクトな新作“Everything Is Going to Be OK”など、多数の注目作が並ぶ部門別ノミネート作品のラインアップは以下からご確認下さい。

なお、GDC Awardsに先駆けてサンフランシスコのMoscone Convention Centerで開催される今年のIGF授賞式は、League of GeeksのTrent Kusters氏がホストを務め、3月21日に執り行われる予定となっています。

(続きを読む…)

「Rocket League」の累計プレイヤー数が4,000万人のマイルストーンに到達、僅か2週間で200万増を記録

2018年1月3日 13:42 by okome
sp
「Rocket League」

先日、2018年の改善に向けた新たな取り組みと併せて、累計3,800万プレイヤー突破が報じられた「Rocket League」(ロケットリーグ)ですが、新たにPsyonixが新たなマイルストーンの達成を報告し、遂に本作の累計プレイヤー数が4,000万人に到達したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート12/24~30:「Call of Duty: WWII」が9週目の1位を獲得、CoDシリーズの記録更新に王手

2018年1月3日 10:46 by katakori
sp
「Call of Duty: WWII」

前回、好調な販売を続けるSledgehammer Gamesの「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)がFIFA 18を抑え8週目の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、本日Ukieが12月24日週の最新販売データを発表し、“Call of Duty: WWII”が9週目の首位を獲得したことが明らかになりました。

イギリス市場における9週の連続首位は、シリーズの記録を保持する“Call of Duty: Modern Warfare 2”とタイであるほか、首位の獲得数記録は“Call of Duty: Black Ops III”の11週であることから、次の数週でMW2とBO3を超えてCoDシリーズの記録を更新するか、今後の動向に改めて注目が集まるところです。

FIFA 18とStar Wars Battlefront II、Assassin’s Creed Origins、Grand Theft Auto Vといったお馴染みのタイトルが上位を占める最新のTOP20は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

Xbox One版「Darkest Dungeon」がPEGIのレーティングを通過、Crimson Court DLCを同梱するPS4とSwitch向けリテール版も発売か

2018年1月2日 15:45 by okome
sp
「Darkest Dungeon」

2月22日の日本語版ローンチ(PS4とPS Vita、PC Steam)が目前に迫るRed Hook Studiosの人気ローグライクRPG「Darkest Dungeon」ですが、新たに本作のXbox One版がPEGIのレーティング審査を通過し、近くXbox One版がアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

ゼルダの伝説からDivinity: Original Sin 2まで、豊作だった2017年の注目作を振り返る大手メディアの“GOTY/ベストゲーム”受賞作品まとめ

2017年12月30日 21:07 by katakori
sp
「Divinity: Original Sin II」

早いもので今年も残すところわずか1日となりましたが、海外では年末のTGA開催以降、多彩なアワードやGOTY、ベストタイトルの発表が続いており、お馴染み“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”や“スーパーマリオ オデッセイ”、“Wolfenstein II: The New Colossus”、“ニーア オートマタ”、“Divinity: Original Sin 2”といった傑作の数々が名を連ねる状況となっています。

英語圏外のメディアまで含めた各種アワードにおいては、現状“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”が100近いGOTYを獲得し、これに“Horizon Zero Dawn”と“スーパーマリオ オデッセイ”が20弱、次いで“ニーア オートマタ”と“PlayerUnknown’s Battlegrounds”が一桁で続く、文字通り“ブレス オブ ザ ワイルド”一強の状況となっています。

という事で、今回はTIME誌やWired、The Guardian紙、Gamasutra、Polygon、GameSpot、PC Gamer、Newsweek誌など、2017年の注目作と人気の傾向がうかがえる大手メディア17社のGOTYやランキング、ベストタイトル○選をまとめてご紹介。前述した傑作達と共に、HellbladeやNight in the Woods、Everything、Nex Machina、Cuphead、Hidden Folks、Gorogoa、Lone Echo、X-Com 2: War of The Chosenといった名作が並ぶ興味深いラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.