「Wargroove」に多彩な新コンテンツを導入する無料DLC“Double Trouble”の配信が2月6日に決定、ローンチトレーラーも

2020年1月8日 23:49 by katakori
sp
「Wargroove」

昨年2月の製品版ローンチを経て、昨年10月中旬にアナウンスされた「Wargroove」の大規模な無料DLC“Double Trouble”ですが、新たにChucklefishが本DLCのローンチトレーラーを公開し、2月6日にPCとNintendo Switch、Xbox One向けの配信を予定していることが明らかになりました。(PS4も近日中にリリース予定)

(続きを読む…)

Update:日本語対応を含む「Kentucky Route Zero」の最終章とコンソール向けの“TV Edition”ローンチが1月28日に決定、新トレーラーも

2020年1月8日 17:05 by katakori
sp

UPDATE:1月8日17:05

本日、「Kentucky Route Zero」の最終章“Act V”と「Kentucky Route Zero: TV Edition」の発売日に関する話題をご紹介しましたが、新たにCardboard ComputerがSteamの商品ページを更新し、1月28日のアップデートとリリースにて、2017年8月のアナウンス通りフランス語とイタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、韓国語、日本語を含むローカライズに加え、これまでにリリースされたAct間のインタールード、多数の修正と改善を導入することが判明しています。

以下、更新前の本文となります。

「Kentucky Route Zero」

昨日、試聴曲を含む新たなサウンドトラックのプレオーダーがスタートした傑作アドベンチャー「Kentucky Route Zero」ですが、本日予定通りホットラインのカウントダウンが終了し、待望の最終章“Act V”とコンソール向けの完全版「Kentucky Route Zero: TV Edition」の発売日が2020年1月28日に決定したことが明らかになりました。

また、発売日の決定に併せて、本作の舞台となる幾つかのロケーションを映した“Kentucky Route Zero: TV Edition”のトレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

多彩な注目作が並ぶ「IGF 2020」の部門別ファイナリストが発表、最多ノミネートはミュータント達のオフビートな日常を描いた“Mutazione”

2020年1月8日 11:25 by katakori
sp
「IGF 2020」

昨年、Papers, Pleaseを生んだLucas Pope氏の新たな傑作“Return of the Obra Dinn”が最優秀賞とナラティブ部門を制した“Independent Games Festival”ですが、本日「2020 Independent Games Festival」の部門別ファイナリストがアナウンスされ、隕石の衝突で住民がミュータント化した街のオフビートな日常を描くアドベンチャーとして高い評価を獲得したDie Gute Fabrikの「Mutazione」が最優秀賞であるSeumas McNally Grand Prizeを含む4部門選出で最多ノミネートを果たしたことが明らかになりました。

かわいいガチョウのいたずらを描いた話題作「Untitled Goose Game」や数々のハードコアなロジック/プログラミングパズルで知られるZachtronicsがAIカウンセリングをテーマに描いたビジュアルノベル「Eliza」、美しい自然公園の探索と動物たちの交流を描いたadamgryuの「A Short Hike」、ローグライクとデッキ構築カードゲームを組み合わせたMega Crit Gamesの傑作RPG「Slay the Spire」、3D環境と2Dダンジョンを融合させたSean Han Tani氏とMarina Kittaka氏のクラシックなアクションアドベンチャー「Anodyne 2: Return to Dust」といった注目作が並ぶ部門別ノミネート作品のラインアップは以下からご確認下さい。

なお、今年のIGF授賞式は2020年3月18日の現地時間夕方から、例年通り(GDC Awardsに先駆けて)サンフランシスコのMoscone Convention Centerで開催され、GDCの公式Twitchチャンネルにてライブ放送が行われる予定となっています。

(続きを読む…)

開発時のスケッチや解説が確認できる「Cuphead」公式アートブックのサンプルページが公開、豪華な限定版を含む発売は2020年3月17日

2020年1月8日 10:31 by katakori
sp
「Cuphead」

昨年10月下旬にアナウンスされ、国内Amazonでの予約(参考:限定版通常版)もスタートしていた傑作「Cuphead」の公式アートブック「The Art of Cuphead」ですが、2020年3月17日の発売が3ヶ月後に迫るなか、新たにStudio MDHRがアートブックに収録される貴重なスケッチやコンセプトアート、解説等のディテールが確認できる4ページ分のサンプルイメージを公開しました。

“The Art of Cuphead”は、本編とDLCのコンテンツを含む初期のコンセプトアートやスケッチ、アートワーク、Moldenhauer兄弟の解説を264ページに渡って収録するファン必携のハードカバーアートブックで、豪華な限定版には布製のスリップケースやスタート画面を描いたアセテートシートのセットが同梱されます。

購入を検討している方は、一先ずStudio MDHRが公開したページサンプルを確認しておいてはいかがでしょうか。

(続きを読む…)

続報:リリースに期待が掛かる「Kentucky Route Zero – Act V」のサウンドトラックがアナウンス、予約販売もスタート

2020年1月7日 16:42 by katakori
sp
「Kentucky Route Zero」

先日、謎のカウントダウンがスタートし、リリースが近いのではないかと見られている傑作アドベンチャー「Kentucky Route Zero」の“Act V”ですが、ホットラインのカウントダウン終了が迫るなか、新たにCardboard Computerの共同創設者兼コンポーザーBen Babbitt氏が来る“Act V”のサウンドトラックをアナウンスし、自身のBandcampにてプレオーダーの受け付けを開始しました。

(続きを読む…)

Nintendo Switch版「Oddworld: Stranger’s Wrath HD」の海外発売が2020年1月23日に決定

2020年1月7日 13:02 by okome
sp
「Oddworld: Stranger’s Wrath HD」

昨年9月に、Nintendo Switch対応がアナウンスされたOddworldシリーズ4作目のHDリマスター「Oddworld: Stranger’s Wrath HD」ですが、新たにOddworld InhabitantsがNintendo Switch版“Oddworld: Stranger’s Wrath HD”の配信日を発表し、2020年1月23日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せてリマスター版のゲームプレイを収録した新トレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

ニューヨークで暮らすワニの冒険を描く「Later Alligator」のNintendo Switch対応がアナウンス、発売は2020年内

2020年1月7日 1:44 by okome
sp
「Later Alligator」

昨年9月に、Pillow Fight Gamesの新作アドベンチャーとしてSteamとitch.io向けのローンチを果たした「Later Alligator」ですが、新たに本作の素晴らしいアニメーションを手掛けたSmallBu Animationが、“Later Alligator”のNintendo Switch対応を正式にアナウンス。2020年内の発売を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

噂:人気サンドボックス惑星探査ゲーム「Astroneer」のNintendo Switch版がブラジルに続いてESRBのレーティング審査を通過

2020年1月7日 1:29 by okome
sp
「Astroneer」

2018年9月にPS4とNintendo Switch版がブラジルのレーティング審査を通過(その後2019年11月に海外PS4版が発売)し話題となったSystem Era Softworksの人気サンドボックス惑星探査ゲーム「Astroneer」ですが、新たにNintendo Switch向けの“Astroneer”がESRBのレーティング審査を6歳以上対象タイトルとして通過し、近く新たな動きがあるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

UKチャート12/29~1/4:「Call of Duty: Modern Warfare」がStar Wars Jedi: Fallen Orderを抑え4週連続で首位を獲得

2020年1月6日 19:02 by katakori
sp
「Call of Duty: Modern Warfare」

前回、「Call of Duty: Modern Warfare」が首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにGamesIndustryがGSDの統計情報を用いた初の販売データを報告し、“Call of Duty: Modern Warfare”が“Star Wars Jedi: Fallen Order”と“FIFA 20”を抑え、4週連続で小売チャートの首位を獲得したことが明らかになりました。

英小売市場の12月29日週は、“Star Wars Jedi: Fallen Order”が順位を上げ、年末のセールで大きな販売増を記録した“ボーダーランズ3”がTOP5入りを果たしたほか、“東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング”の海外版が初登場14位で前作の15倍近い販売増を達成したことが判明しています。

(続きを読む…)

Fangamer Japanが「UNDERTALE」の更なる新商品をアナウンス、大規模セール“新春初売り祭”も

2020年1月6日 15:58 by okome
sp
「UNDERTALE」

先日、“ちていのちっこいなかまたち シリーズ2”の販売がスタートした「UNDERTALE」ですが、新たにFangamer Japanがプレスリリースを発行し、“うざいイヌ ぬいぐるみクッション”や“クロスステッチ キット”を含む“UNDERTALE”の最新グッズを発表。本日18時からFangamer Japanの公式サイトにて販売を開始することが明らかになりました。

また本日から2月2日に掛けて、週替わりでセール対象商品が切り替わる大規模セール“新春初売り祭”も併せて発表され、期間中にFangamer Japanで商品を購入したユーザーには、UNDERTALEやOvercooked!、ショベルナイトを含む人気タイトル7作品のキャラクターがコラボレーションした特製非売品年賀カードが特典としてプレゼントされるとのこと。

(続きを読む…)

傑作アドベンチャー「Kentucky Route Zero」の最終章がいよいよリリースか、Cardboard Computerが遂にカウントダウンを開始

2020年1月6日 12:23 by katakori
sp
「Kentucky Route Zero」

2013年1月の発売と2016年7月の“Act IV”リリースを経て、2018年10月中旬に最終章“Act V”のポスターが公開された傑作アドベンチャー「Kentucky Route Zero」ですが、その後の進捗と続報に注目が集まるなか、昨日Cardboard Computerが謎のティザーフッテージを公開。どうやら“Act V”のリリースが近いのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

サイバーパンク2077からHalf Life: Alyxまで、“WatchMojo”が最も期待する2020年の注目作10選

2020年1月6日 9:50 by okome
sp
「Cyberpunk 2077」

豊作だった2019年も終わり、Death Strandingやバイオハザード RE:2、Sekiro: Shadows Die Twice、Controlといった作品が各所でGOTYを獲得し話題となっていますが、新たにカナダの人気YouTubeチャンネルWatchMojo.comが2020年に最も期待する注目作10本を選出する興味深いランキングをアナウンスしました。

「The Last of Us Part II」や「サイバーパンク2077」、「ファイナルファンタジーVII リメイク」、「BIOHAZARD RE:3」、「Half Life: Alyx」など、2020年のさらなる豊作ぶりを示す期待作のラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

2019年にイギリスで最も売れたビデオゲームの上位10作品がアナウンス、デジタルと小売を合算した売上は2012年以来となる前年比減に

2020年1月4日 12:25 by katakori
sp
「FIFA 20」

先ほど、BBCが発表した2010年代のイギリス市場におけるエンターテインメント製品の販売チャートをご紹介しましたが、新たにGamesindustryが2019年のイギリス市場における小売とデジタルを合算した販売規模を報告し、2012年以来となる前年比減(-3.4%)を記録したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

BBCが2010年代のイギリス小売市場で最も成功したエンターテインメントチャートを発表、「Grand Theft Auto V」がビデオゲーム部門の1位を獲得

2020年1月4日 9:51 by katakori
sp
「Grand Theft Auto V」

昨晩イギリスのBBCが、歌や書籍、映画、テレビ番組、ビデオゲームを含む2010年代のイギリス小売市場で最も成功したエンターテインメント作品トップ10を発表し、2013年にローンチを果たしたRockstar Gamesの傑作「Grand Theft Auto V」がビデオゲーム部門で見事首位を獲得したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

初代のダンジョンを「Diablo III」に再現する期間限定イベント“The Darkening of Tristram”が今年もスタート

2020年1月3日 14:33 by katakori
sp
「Diablo III」

シリーズ誕生20周年を祝うアニバーサリーコンテンツとしてアナウンスされ、2017年から毎年1月のみ開放される「Diablo III」の期間限定イベント“The Darkening of Tristram”(トリストラムの闇)ですが、新たにBlizzard Entertainmentが今年のイベント実施を報告し、まもなくダンジョンのポータル解放を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

噂:現世代向けリマスターバンドル「Metro Redux」のNintendo Switch版がPEGIのレーティング審査を通過、近くSwitch対応がアナウンスか

2020年1月2日 9:50 by okome
sp
「Metro Redux」

2014年にPCとXbox One、PS4向けのローンチを果たした“Metro 2033”と“Metro: Last Light”のリマスターバンドル「Metro Redux」ですが、新たに未発表のNintendo Switch版“Metro Redux”がヨーロッパでPEGIのレーティング審査を通過し、近くSwitch対応がアナウンスされるのではないかと注目を集めています。

(続きを読む…)

Death StrandingからMetro Exodusまで、2019年の見事な豊作ぶりを2分にまとめた今年の「The Year in Under 2 Minutes」が公開

2019年12月31日 17:18 by katakori
sp
「The Year in Under 2 Minutes」

大きな盛り上がりを見せた年末の大規模イベントも終了し、今年も残すところわずか数時間と迫るなか、多数の短編作品を手掛ける映像アーティスト/ライターMalcolm Klockさんが2019年の代表的な作品をまとめた年末恒例の「The Year in Under 2 Minutes」を公開しました。

The Game Awards 2019のGOTYを獲得した「SEKIRO: Shadows Die Twice」をはじめ、小島監督ファン待望の完全新作「Death Stranding」、REエンジンで生まれ変わった「バイオハザード RE:2」、“スター・ウォーズ”ゲームの新たな金字塔となった「Star Wars Jedi: Fallen Order」、Remedy Entertainmentの傑作「Control」、独創的なストーリーと圧倒的なビジュアルでゲーマーを驚かせた仏Asoboの「A Plague Tale: Innocence」、待望のシリーズ最新作「ボーダーランズ3」といった大作から、タイムループものの傑作「Outer Wilds」や今年最大のサプライズとなった「Disco Elysium」、Simogoの鮮烈な音楽ゲーム「Sayonara Wild Hearts」といったインディーの革新的な作品が並ぶ今年のまとめ映像とタイトルのラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

かわいいガチョウのいたずらを描いた話題作「Untitled Goose Game」の販売が累計100万本を突破

2019年12月31日 10:12 by okome
sp
「Untitled Goose Game」

今年9月にローンチを果たしたPCとNintendo Switch版に続いて、先日PS4とXbox One版が発売されたHouse Houseの人気ガチョウゲーム「Untitled Goose Game」ですが、新たにパブリッシャPanicのCabel Sasser氏が本作の販売規模をアナウンスし、発売から僅か3ヶ月で早くも累計100万本を突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.