[UPDATE] 連続デスボーナスや新Perkに様々なカスタマイズ、「Modern Warfare 2」のマルチプレイ新情報が山盛り!

2009年9月16日 16:02 by katakori
sp
アフガニスタンマップでのCTFプレイ

Infinity Wardは本日ロサンゼルスで「Modern Warfare 2」のマルチプレイデモのイベントを開催、先ほどお知らせした250GBモデルのXbox 360とバンドルパックの発表なども行われ、さらにマルチプレイに関する詳細も様々明らかになってきました。

[UPDATE]:新Perkやリスポーン装備の詳細などを追加し、情報を整理しました。 (続きを読む…)

[UPDATE] ついに姿を現したXbox 360の250GBモデル、さらに「Modern Warfare 2」の同梱パックが399.99ドルで登場!

2009年9月16日 12:08 by katakori
sp
Xbox
Xbox

昨日開催された「Modern Warfare 2」のプレイアブルなマルチプレイ展示のイベントにおいて、Activisionは最近噂されていたXbox 360の250GBモデルの存在を公式に明かし、さらに同モデルとModern Warfare 2のバンドルパックをリリースする事を明らかにしました。

同バンドルパックは250GBモデルのXbox 360にModern Warfare 2のカスタムペイントを施したした物で、価格は明らかにされませんでしたが近いうちにプレオーダーが開始されるとの事です。さらにXbox 360版のModern Warfare 2には他のプラットフォームに先駆けて2枚の追加マップが同梱される事になりました。Modern Warfare 2のリリースは11月10日、対応プラットフォームはPC、PS3、Xbox 360となっています。

[UPDATE]:同梱モデルの価格が399.99ドルである事が明らかになり、カスタムペイントの本体が公開されました。

[UPDATE 2]:バンドルモデルの映像が公開されました。

情報元:Shacknews, イメージ:Major Nelson

DSゼルダの新作「ゼルダの伝説 大地の汽笛」海外版のリリースが12月7日に決定!

2009年9月16日 11:27 by katakori
sp

今年のGDCで岩田社長により大々的に発表されたゼルダの伝説シリーズ最新作「The Legend of Zelda: Spirit Tracks」(ゼルダの伝説 大地の汽笛)、任天堂のプレスリリースから海外では12月7日にリリースされることが明らかになりました。

国内のリリースについてはまだ詳細は判りませんが、おそらく海外版リリースとそう違わない発売となるのではないでしょうか。噂されているWiiの値下げなどの話題と共に9月26日から10月1日まで開催される京都クロスメディアエクスペリエンス 2009等で何らかの動きがあると思われます。続報あり次第改めてお伝えいたします。

情報元:Joystiq

PSPでも素晴らしい再現度「Assassin’s Creed: Bloodlines」のプレイ映像が公開

2009年9月16日 11:12 by katakori
sp

アルタイルが主人公が務めたAssassin’s Creedから、エジオにバトンが渡されるAssassin’s Creed 2の繋がりをPSPで描く「Assassin’s Creed: Bloodlines」のプレイ映像がPLAYSTATION.BLOGで公開されました。

Assassins Creed

映像からはPSP版でありながら、Assassin’s Creedの特徴が素晴らしく再現されている事が判ります。今作の舞台は前作の教団の聖地からキプロスにある小さな島に移っており、アルタイルはテンプル騎士団の最後の残存勢力を暗殺するために暗躍する事になります。その中でアルタイルとエジオ、そして現代のデズモンドとの3つの点が線で結ばれる事になるようです。

Assassins Creed

Assassin’s Creed: Bloodlinesの開発を手掛けるのは携帯機への移植を専門に数多くのタイトルを手掛けてきたGriptonite Gamesで、リリースは北米で11月10日、ヨーロッパでは11月20日となっており、UMD版とダウンロード版の両方が用意されます。

Assassins Creed
Assassins Creed
情報元:VG247, イメージ:Worthplaying

Source EngineでHalf Lifeを再現する大型MOD「Black Mesa: Source」はまだ生きていた!年内リリースか

2009年9月16日 10:18 by katakori
sp

2004年に発表され一時はまったく動きがなかったSource Engineで名作Half Lifeを再現するという大型MOD「Black Mesa: Source」、開発段階のモデルやトレーラー等が発表されていたものの開発は難航していた様ですが、どうも年内のリリースに向けて再始動したようです。今年に入りBlack Mesa: Sourceの運営が開発Twitterをスタートし、「我々はまだ死んでいない」と発言、さらに年内のリリースを行うと計画を明らかにしました。

同様の物として公式の移植タイトルであるHALF-LIFE:Sourceがありますが、こちらはエンジンだけを載せ替えた物でゲーム内のリソースがそのまま再利用されています。映像を見ればBlack Mesa: Sourceの素晴らしさはかなりの物である事が伺えます。

参考映像:HL1とHALF-LIFE:Sourceの比較動画

Black Mesa: Sourceで再現される初代のHalf Lifeは、ゲーム性においては未だに一連のHalf Life 2シリーズを凌駕しているとも評される名作中の名作。同MODでは様々な要素がもりこまれる予定で本当に完成すれば、かなりプレイしがいのある大型MODと言えそうです。

・マルチプレイマップ等も含めHalf Lifeに基づいて再現されたディテールや地形
・シングルプレイ、Co-opプレイ対応、デスマッチモード搭載
Joel Nielsen氏によるオリジナルスコア
・環境に合わせて思考と対話を行うダイナミックなAI
・ノーマルマップ、スペキュラー、パララックスマッピングを実装

すでに開発が5年目に突入するBlack Mesa: Source、本当に年内にリリースされる事になるのか今から楽しみに待っていたいと思います。やっぱりHLは初代にかぎる!という方や、Orange BoxでHalf Life 2をプレイしたものの初代未体験のプレイヤーには非常に良いMODになるのではないでしょうか。

情報元:Hellforge

ゲーム教育分野に貢献、Crytekがイギリスの大学でCryEngineを無償提供を行う

2009年9月16日 9:43 by katakori
sp
CryENGINE

Crytek UKの常務Karl Hilton氏はイギリスでのゲーム教育を強化するために英国内の大学に対して同社のCryEngineを無償提供する事を明らかにしました。Karl Hilton氏は「大学に対してクリエイティビティの育成とゲーム産業への人材の創出を期待しているが、それには実務的な訓練を以てクリエイティブの制限を知る事が必要だ」と発言しています。

Crytekはまず今月の内にヒルトンにあるボーンマス大学においてシステムのロールアウトを行う予定で、同時にカリキュラムと学習目標へのCryEngineをどう盛り込むか話し合いを行いながら、簡単なチュートリアル等で学生がすぐに動作させる事ができる仕組みを作っているようです。

情報元:GamesIndustry, イメージ:Flickr

「Batman: Arkham Asylum」のダウンロードコンテンツが木曜に登場、新マップ2種類が追加

2009年9月15日 19:05 by katakori
sp
Batman: Arkham Asylum

販売本数が200万本を突破し、目を見張るような快進撃を続ける「Batman: Arkham Asylum」のダウンロードコンテンツが17日木曜に登場します。PS3、Xbox 360、PC共にリリースされる今回のDLCは2つの新マップが追加される物になっています。

追加されるのはFreeFlowコンバットの新マップ「Totally Insane」とInvisible Predatorの新マップ「Nocturnal Hunter」の2種類となっています。

情報元及びイメージ:Destructoid

カプコンとBungieがコラボ?!稲船氏が「Bungieとコラボタイトルを作りたい」と発言

2009年9月15日 18:52 by katakori
sp
Halo

先日行われたBungieのスタジオツアーにカプコンの稲船 敬二氏が参加し、Bungieとのコラボレーションを示唆、いつかそういったタイトルを作って見たいと発言。さらに稲船氏はBungieはアメージングなスタジオだと語り、Bungieがどうゲームを創り上げているのかを知り、その要素をカプコンのタイトル達に加えたいと続けました。

マイクロソフトとの関係も前向きなまま、とうとうフリーなデベロッパーとなったBungieですが、今後こういったコラボレーションは現実になる事は自然な流れと言える物です。カプコンキャラクターのBungie作品……想像しただけで楽しそうです!

情報元:VideoGamer

「Scribblenauts」をリリースした5th Cell、なんと来年はコンソールタイトルの開発!

2009年9月15日 18:28 by katakori
sp
Scribblenauts

doope!では連日お知らせしている「Scribblenauts」関連のニュースですが、早くも5th Cellの次回作に関する情報が聞こえてきました。Scribblenautsのデザイナーとディレクターを務めたJeremiah Slaczka氏によると「来年はコンソールに行くよ!」との事。そして「来年の次回作についてアナウンスをするつもりで、それはScribblenautsとは別のオリジナルタイトルになるよ!」だそうです。

まさにイノベーティブなタイトルとなったScribblenautsを作り出した5th Cellが次はどんな物を作り上げる事になるのか、今から楽しみでしょうがありません。続報に期待!です。

情報元及びイメージ:VG247

Dust 514とのリンクに向けて統治権に抜本的な変更が行われる、新拡張パック「EVE Online: Dominion」

2009年9月15日 17:59 by katakori
sp
EVE Online

2009年冬の登場するEVE Onlineの11番目の拡張パックとなる「EVE Online: Dominion」、派閥によるプレイヤー間の対立にスポットが当てられた物とされていましたが、先日CCP Gamesの開発blogで詳細が明らかにされました。

大きな変更として統治権(Sovereignty)とstarbaseとの関連が無くなり、統治権のシステムに根本的な変更が施されます。またこの変更に伴い統治権のレベルシステムも撤廃される事になりました。さらにSovereignty Dashboardが一新され、属している企業やallianceの統治権に関する概要が把握しやすくなっています。

さらに企業やallianceにはシステム維持のコストが掛かるようになり、軍事・経済力の両方が必要とされる様になります。さらに新しい投資システムが導入され、軍事、経済、産業の3カテゴリーが新設されています。

これらの統治権システムは現在CCP Gamesが開発中の新作Dust 514との連携を視野に入れた物で、実際にどういった運営がされていくのか要注目です。さらに詳細な情報については開発blogをご確認下さい。

情報元及びイメージ:Koku Gamer

クオリティ高!Bioshockのナンバーワン変態「サンダー・コーエン」のオフィシャルフィギュア

2009年9月15日 17:23 by katakori
sp
BioShock

あまりのクオリティの高さと静かな狂いっぷりの再現度の高さに笑うしかない、ラプチャーきっての狂人芸術家サンダー・コーエン氏のオフィシャルなフィギュアが登場しました。素晴らしい!

制作したのはおもちゃの原型制作を手掛けるPatch Togetherで、残念な事に販売はされていません。それにしてもコーエン氏の独特というか類を見ないヤバい雰囲気までも再現した表現力には驚かされます。う…うさぎマスク欲しい……。

BioShock
情報元及びイメージ:Offworld

1DSiウェアに「いつでもボンバーマン」が登場!価格は500DSiポイント

2009年9月15日 16:11 by katakori
sp
Bomberman

任天堂のダウンロード販売プラットフォームのDSiウェア、ハードウェアの容量的な制限からパズルなどのコンパクトなソフトが多く見られますが、10月にハドソンから「いつでもボンバーマン」が登場する事が判りました。同タイトルはDSiウェア500シリーズの一つで500ポイントで販売されます。さらに同シリーズの強化が行われるようでボンバーマンの他にもいくつかのソフトがリリースされる予定のようです。

情報元及びイメージ:Joystiq

Xbox 360のGPUがイギリスのウォーリック大学の医学研究で利用される

2009年9月15日 15:54 by katakori
sp
Xbox

ゲーム機の医学への利用と言えばやはりPS3のFolding@Homeが一番に頭に浮かびますが、イギリスのコベントリー市にあるウォーリック大学でコストの安い並列処理を行うためのプロセッサーとしてXbox 360のGPUが使われている事が判りました。

Xbox 360は心臓の心房や心室がダメージを受けた際のシミュレーション実験に使われており、この研究を進めているSimon Scarle博士はかつてマイクロソフトのRare studioでエンジニアとして務めていた経験がありGPU利用のノウハウを持っていたことが採用の決め手になったようです。

実験の中で複数のXbox 360のGPU達は構造計算やテクスチャーなどの本来の計算ではなく、心房心室内の種々の化学反応に関する演算を並列処理でおこなっています。さらにSimon Scarle博士はPS3の様にXbox 360もネットワークを介した並列処理を行う事は困難ではあるものの可能だと述べています。これらウォーリック大学の研究結果は近くComputational Biology and Chemistry誌で発表される予定になっています。

ちなみにPS3のFolding@Homeはたんぱく質の折りたたみ構造を解析し、アルツハイマー病やがん、パーキンソン病などの治療法の発見に活用されています。現在Folding@Homeの演算能力は4.3ペタFLOPS(毎秒4300兆の演算回数)を越えており、一方でPS3のCellを13,000個搭載した現在世界最速とされているIBMのスーパーコンピューターのRoadrunnerがやっと1ペタFLOPSを越えた所で、やはりこういった分野での応用はCellが一歩先んじていると言えそうです。

情報元及びイメージ:VG247

みんな楽しそう!「Scribblenauts」ローンチイベントの超ハッピーな会場の様子

2009年9月15日 14:40 by katakori
sp

先日ニューヨークのNINTENDO WORLDストアで開催された「Scribblenauts」のローンチイベントの様子が動画で公開されました。映像からは本当にみんながハッピーで一杯になっている事が滲み出るように伝わってきます。

会場には5TH CellのJeremiah Slaczka氏以外にも愛らしいキャラクター達を生み出したアーティストのEdison Yanも来場しており、パッケージにサインなどをしていた様です。会場に用意されたマックスウェル君ケーキがJeremiah Slaczka氏によりナイフが入れられる様子なども収められています。

Scribblenauts

さらにScribblenauts発売に盛り上がる海外では最年少のScribblenautsファンも登場!というか思いっきりかぶらされてるだけですが、可愛らしいのはジャスティス。

情報元:GoNintendo

Ubisoftがラビッツ達が様々なスポーツを頑張る!キュートな2010年カレンダーを発売

2009年9月15日 12:46 by katakori
sp
Rabbids

doope!イチオシのタイトル「Rabbids Go Home」、カオスで可愛らしいお馴染みのラビッツ達が活躍?するキュートなゲームですが、Ubisoftがラビッツ達が色んなスポーツに取り組むかわいすぎるカレンダーをフランスで発売する事が判りました。カレンダーはフランス国内の1500の本屋や新聞の販売店などで発売される様で、価格は9.9ユーロ(約1,300円)となっています。欲しい!!日本でも…日本では…発売してくれないですか……。

Rabbids Go Homeは10月27日にリリースの予定で、対応プラットフォームはWiiとDSになっています!

情報元及びイメージ:GoNintendo

[PAX 2009] Penny Arcade Expo 2009の来場者数は6万750人、前回を2,000人上回る結果に

2009年9月15日 12:16 by okome
sp
PAX

シアトルのWashington State Convention Centerと同Trade Centerにおいて9月4日から6日まで開催されたゲームショー、「Penny Arcade Expo 2009」の来場者数が前回の58,500人を2000人ほど上回り、60,750人を記録したとBig Downloadが発表しました。

来場者数に大幅な増加は見られませんでしたが、今回のイベントでは同時期にA型のブタインフルエンザ(H1N1亜型)の流行があり、開催前からチケットの販売数を会場の収容力に合わせて制限していました。しかし前売りチケットは即日完売し、急遽用意された当日チケットも全て完売され、来場者数の伸びは大きくなかったものの、同イベントの人気の高さが伺える結果となりました。

※インフルエンザの流行に対応して入場者数の制限を行った本年のPAXですが、会場ではH1N1亜型への感染が報告されています。

また2010年3月の後半にはマサチューセッツ州のボストンでPAX Eastが開催される予定で、公式サイトでは既にカウントダウンも開始されています。

情報元:Joystiq

噂のWiiの値下げは9月末?トイザラスの広告がリーク、価格はWii Sports同梱で199.99ドルに

2009年9月15日 11:39 by katakori
sp
Wii

Xbox 360の値下げ以来値下げの噂が絶えないWiiですが、トイザラスが9月最終週から50ドルオフの199.99ドルという価格で販売を行う模様です。またこれにはWii Sportsも同梱されており、かなりお買い得な物になっているようです。

今回の値下げ騒動に関して任天堂は完全沈黙でコメントをする様子はうかがえませんが、9月26日から10月1日まで開催される京都クロスメディアエクスペリエンス 2009等で何らかの発表が行われるのではないかと予想されています。但し任天堂の岩田氏は値下げについて”効果は一時的な物でしかない”と疑問視する考えを明らかにしたばかりで、やはり今月末から来月頭にかけての動向に注目しておくしかないようです。

情報元及びイメージ:VG247

PLAYSTATION 3の開発キットに高性能な音声認識ライブラリ「PSVR」が統合される

2009年9月15日 11:01 by katakori
sp

先日パシフィコ横浜で行われたCEDEC 2009に出展されたSCEの音声認識ライブラリ「PSVR」が近くPS3のSDKに統合される事が明らかになりました。PSVRは日本では馴染みの薄いカラオケゲームSingStarに利用されており、この音声認識ライブラリは20言語に対応して音声コマンドを認識できるという優れもの。映像では実際にSingStarで音声によるコントロールを行っている様子が見られます。

さらにCEDEC 2009ではラグドール処理等が実現可能な剛体の物理演算ライブラリや、PlayStation Eyeを利用した高度な顔認識ライブラリ等も統合される事がわかり、これらが今後登場するモーションコントロール等も併用される事が当たり前な時代になり、さらに3D対応も現実的な技術と見えてきた今、これからのゲームは一体どんな”体験”へと踏み込んでいく事になるのか、今から楽しみです。

情報元:Develop
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.