2019年にイギリスで最も売れたビデオゲームの上位10作品がアナウンス、デジタルと小売を合算した売上は2012年以来となる前年比減に

2020年1月4日 12:25 by katakori
sp
「FIFA 20」

先ほど、BBCが発表した2010年代のイギリス市場におけるエンターテインメント製品の販売チャートをご紹介しましたが、新たにGamesindustryが2019年のイギリス市場における小売とデジタルを合算した販売規模を報告し、2012年以来となる前年比減(-3.4%)を記録したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

BBCが2010年代のイギリス小売市場で最も成功したエンターテインメントチャートを発表、「Grand Theft Auto V」がビデオゲーム部門の1位を獲得

2020年1月4日 9:51 by katakori
sp
「Grand Theft Auto V」

昨晩イギリスのBBCが、歌や書籍、映画、テレビ番組、ビデオゲームを含む2010年代のイギリス小売市場で最も成功したエンターテインメント作品トップ10を発表し、2013年にローンチを果たしたRockstar Gamesの傑作「Grand Theft Auto V」がビデオゲーム部門で見事首位を獲得したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

「Fallout 76」のウェイストランダーズに登場する未来の街“ワトガの地下”のディテールがお披露目、ダブルXPイベントも

2020年1月3日 16:19 by okome
sp
「Fallout 76」

先日、ウェイストランダーズに登場する一部NPCの出自を含む新情報が解禁された「Fallout 76」ですが、新たにBethesdaが1月2日分の“Inside the Vault”を更新し、来るウェイストランダーズの新エリア“ワトガの地下”のスクリーンショットとディテールを公開しました。

新年の到来を祝うダブルXPイベントのスケジュールを含む最新情報は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

初代のダンジョンを「Diablo III」に再現する期間限定イベント“The Darkening of Tristram”が今年もスタート

2020年1月3日 14:33 by katakori
sp
「Diablo III」

シリーズ誕生20周年を祝うアニバーサリーコンテンツとしてアナウンスされ、2017年から毎年1月のみ開放される「Diablo III」の期間限定イベント“The Darkening of Tristram”(トリストラムの闇)ですが、新たにBlizzard Entertainmentが今年のイベント実施を報告し、まもなくダンジョンのポータル解放を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

メンバーの数に応じた難易度調整を適用する「ボーダーランズ3」の“テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!”イベントが延期

2020年1月2日 15:15 by katakori
sp
「Borderlands 3」

昨日、4人Co-opに特化したエンドコンテンツ“テイクダウン:マリワン社の機密実験を暴け!”の難易度をパーティメンバーの数でスケールさせる新イベントの始動を予定していた「ボーダーランズ3」ですが、イベントの解禁が待たれるなか、新たに本作の公式Twitterが最新の進捗を報告し、イベントの延期を正式にアナウンスしました。

(続きを読む…)

噂:BioShockとSystem Shock 2にインスパイアされた独創的な戦略シューター「Void Bastards」のPS4版がPEGIのレーティング審査を通過

2020年1月2日 10:08 by okome
sp
「Void Bastards」

傑作カードゲーム“Card Hunter”を生んだBlue Manchuの新作として昨年5月末にPCとXbox One向けのローンチを果たし、非常に高い評価を獲得した独創的な戦略シューター「Void Bastards」ですが、新たに本作のPS4版がPEGIのレーティング審査を通過し話題となっています。

(続きを読む…)

SideshowがCD PROJEKT REDと提携、「サイバーパンク2077」のフィギュアコレクションを近くアナウンス

2020年1月1日 10:59 by katakori
sp
「Cyberpunk 2077」

2020年4月16日の発売が迫る期待作「サイバーパンク2077」ですが、発売に向けたプロモーションの本格化が待たれるなか、新たに高品質なハイエンドスタチューで知られる“Sideshow”が(The Witcher 3: Wild Huntに続いて)本作のライセンス取得を報告。近く、“サイバーパンク2077”コレクションのアナウンスを予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

Death StrandingからMetro Exodusまで、2019年の見事な豊作ぶりを2分にまとめた今年の「The Year in Under 2 Minutes」が公開

2019年12月31日 17:18 by katakori
sp
「The Year in Under 2 Minutes」

大きな盛り上がりを見せた年末の大規模イベントも終了し、今年も残すところわずか数時間と迫るなか、多数の短編作品を手掛ける映像アーティスト/ライターMalcolm Klockさんが2019年の代表的な作品をまとめた年末恒例の「The Year in Under 2 Minutes」を公開しました。

The Game Awards 2019のGOTYを獲得した「SEKIRO: Shadows Die Twice」をはじめ、小島監督ファン待望の完全新作「Death Stranding」、REエンジンで生まれ変わった「バイオハザード RE:2」、“スター・ウォーズ”ゲームの新たな金字塔となった「Star Wars Jedi: Fallen Order」、Remedy Entertainmentの傑作「Control」、独創的なストーリーと圧倒的なビジュアルでゲーマーを驚かせた仏Asoboの「A Plague Tale: Innocence」、待望のシリーズ最新作「ボーダーランズ3」といった大作から、タイムループものの傑作「Outer Wilds」や今年最大のサプライズとなった「Disco Elysium」、Simogoの鮮烈な音楽ゲーム「Sayonara Wild Hearts」といったインディーの革新的な作品が並ぶ今年のまとめ映像とタイトルのラインアップは以下からご確認ください。

(続きを読む…)

最新のゲームプレイや開発中のカットシーンを含む「Iron Harvest」の2019年まとめ映像が公開、1920年代の東欧を歩行戦車が闊歩する期待の架空戦記RTS

2019年12月31日 12:47 by katakori
sp
「Iron Harvest」

人気ボードゲーム“Scythe/大鎌戦役”の舞台として知られるヤコブ・ロザルスキー氏の作品世界“1920+”をビデオゲーム化する独King Art Gamesの新作RTS「Iron Harvest」ですが、2020年9月1日の発売に向けた進捗に期待が掛かるなか、新たにKing ArtがKickstarterページを更新し、最新ビルドのゲームプレイや開発がスタートしたカットシーンのフッテージ、大規模イベント向けの出展、具体的な開発状況を紹介する2019年のまとめ映像を公開しました。

(続きを読む…)

かわいいガチョウのいたずらを描いた話題作「Untitled Goose Game」の販売が累計100万本を突破

2019年12月31日 10:12 by okome
sp
「Untitled Goose Game」

今年9月にローンチを果たしたPCとNintendo Switch版に続いて、先日PS4とXbox One版が発売されたHouse Houseの人気ガチョウゲーム「Untitled Goose Game」ですが、新たにパブリッシャPanicのCabel Sasser氏が本作の販売規模をアナウンスし、発売から僅か3ヶ月で早くも累計100万本を突破したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

Fangamer Japanが「UNDERTALE」のテミーやアルフィーを含む新たなフィギュアシリーズの販売を開始

2019年12月30日 22:46 by katakori
sp
「UNDERTALE」

本日、Fangamer Japanがプレスリリースを発行し、“ちていのちっこいなかまたち シリーズ1”に続く「UNDERTALE」のフィギュアシリーズ“ちていのちっこいなかまたち シリーズ2”の販売開始をアナウンスしました。

“ちていのちっこいなかまたち シリーズ2”のアナウンスに伴い、アルフィーアンダインメタトンフラウィテミーに加え、5体を同梱するコンプリートセットが国内ストアで購入可能となっています。

各フィギュアの可愛いイメージと商品情報を含む最新のリリース情報は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

UKチャート12/22~28:「Call of Duty: Modern Warfare」が“FIFA 20”を抑え3週連続で首位を獲得、Ukieの集計に関する新たな取り組みも

2019年12月30日 13:16 by katakori
sp
「Call of Duty: Modern Warfare」

前回、「Call of Duty: Modern Warfare」がクリスマス前週の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにGamesIndustryがUkieとGfK Chart-Trackに先駆けて12月22日週の販売データを報告し、“Call of Duty: Modern Warfare”が“FIFA 20”と“Star Wars Jedi: Fallen Order”を抑え、3週連続で首位を維持したことが明らかになりました。

今年の最終チャートを報告したGamesIndustryによると、2019年の英市場におけるビデオゲームの小売販売は前年比20%減を記録したとのこと。

また、長年英市場の小売データを扱ってきた“Ukie”の集計方法が2020年から変更となり、ISFEが取り組んでいる小売とデジタルの販売を統合する新チャート“GSD”の統計データを新たな公式UKチャートとして採用することが判明しています。(※ GfKは今後も小売チャートを提供)

(続きを読む…)

Split/SecondからForza Horizonまで、人気番組「トップ・ギア」が選ぶ2010年代のベストドライビングゲームTOP20がアナウンス

2019年12月30日 12:36 by katakori
sp
「The 20 best driving games of the decade」

本日、BBCの歴史ある人気番組「トップ・ギア」が2010年代に登場した優れたドライビングゲームを選出する上位20作品を発表し(参考:20~11位10~1位)、英Playground Gamesが開発を手掛けた「Forza Horizon 4」がこの10年間で最も優れたレーシングゲームに選ばれたことが明らかになりました。

「Project CARS 2」や「Forza Motorsport 7」、「GT Sport」といったお馴染みの作品と共に、今は亡きBlack Rock Studioの傑作「Split/Second」やカルト的な怪作「Driver: San Francisco」、名門Bizarre Creationsが手掛けた最後のレースゲーム「Blur」、ハードコアなレーシングシム「rFactor 2」といった名作が並ぶ興味深いTOP20は以下からご確認ください。

(続きを読む…)

今年のクリスマス週における「Superhot VR」の販売が200万ドルを突破、Callum Underwood氏が報告

2019年12月30日 10:10 by okome
sp
「SUPERHOT」

今年4月に累計販売80万本突破が報じられた革新的なシューター“SUPERHOT”のVR版「Superhot VR」ですが、新たにSuperhotのスペシャルプロジェクトディレクターCallum Underwood氏が、過去7日間における本作の販売規模に言及し、クリスマス週に“Superhot VR”の販売が全てのプラットフォームで200万ドル(約2億1,800万円)を超える売上げを記録したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

人気シリーズ最新作「DOOM Eternal」向けのDOOM誕生25周年記念スレイヤースキンがアナウンス

2019年12月28日 13:58 by katakori
sp
「DOOM Eternal」

2020年3月20日の海外ローンチが迫るidの期待作「DOOM Eternal」ですが、新たにBethesdaが公式サイトを更新し、DOOMシリーズ誕生25周年を祝う“DOOM Eternal”向けのスレイヤースキンをアナウンス。Slayers Club登録者向けの報酬として海外向けの配布を予定していることが明らかになりました。

(続きを読む…)

新たな傑作“Control”を生んだサム・レイク氏が選ぶ2019年のベストゲームTOP5がアナウンス

2019年12月28日 12:02 by katakori
sp
「サム・レイク」

“Alan Wake”以降の取り組みを一つにまとめあげたスタジオの集大成とも言える傑作「Control」で非常に高い評価を獲得したRemedy Entertainmentですが、新たにGiant Bombが多彩なゲストを迎えた年末企画の一環として、Remedyのクリエイティブディレクターを務めるお馴染みサム・レイク氏のベストゲームTOP5を公開し話題となっています。

(続きを読む…)

「Death Stranding」と「SEKIRO」、「バイオハザード RE:2」が席巻した2019年の注目作を振り返る大手メディアのGOTY/ベストゲーム受賞作品まとめ

2019年12月27日 23:04 by katakori
sp
「GOTYd」

早いもので今年も残すところわずか数日となり、豊作だった一年を総括する話題が続いていますが、海外では年末恒例の“The Game Awards”開催を経て、様々なメディアのアワードやベストタイトルの発表が行われており、小島監督ファン待望の完全新作「Death Stranding」とFrom Softwareの新たな傑作「SEKIRO: Shadows Die Twice」、REエンジンで生まれ変わった「バイオハザード RE:2」を含む3本の国産タイトルが大量のGOTYを獲得しています。

余談ながら、記事執筆時点で英語圏外のメディアまで含む各種アワードにおいては、“Death Stranding”が約30、“SEKIRO: Shadows Die Twice”と“バイオハザード RE:2”が何れも20を超えるGOTYを獲得しており、次いでRemedy Entertainmentの新たな傑作“Control”がこれを追う状況となっています。

という事で、今回はワシントン・ポスト紙やEntertainment Weekly、The Guardian紙、Polygon、ザ・ニューヨーカー誌、USGamer、Metro紙、The Verge、GameSpotなど、2019年の注目作と人気の傾向がうかがえる大手メディア21社のGOTYやランキング、ベストタイトル○選をまとめてご紹介。前述した傑作と共に、Disco ElysiumやSayonara Wild Hearts、Untitled Goose Game、Baba Is You、Outer Wildsといった名作が並ぶ興味深いラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

Update:マクファーレントイズがジョニー・シルヴァーハンドを立体化する「サイバーパンク2077」アクションフィギュアの外観が公開

2019年12月27日 10:08 by katakori
sp

UPDATE:12月27日10:08

新たにPolygonが「サイバーパンク2077」アクションフィギュアに関する記事を公開し、CD PROJEKT REDとマクファーレントイズが3年間のライセンス契約を結んだことが明らかになりました。

また、アナウンスに伴い“ジョニー・シルヴァーハンド”の7インチアクションフィギュア(24.99ドル)と12インチアクションフィギュア(39.99ドル)、男性版“V”の7インチアクションフィギュア(24.99ドル)のイメージが登場しています。

以下、画像を追加した更新後の本文となります。

「Cyberpunk 2077」

先日、海外でマクファーレントイズによるアクションフィギュアシリーズ化が報じられた「サイバーパンク2077」ですが、先ほどKotakuやPolygonの創設者として知られる編集者Brian Crecente氏がマクファーレントイズによる3年間の“サイバーパンク2077”フィギュア展開を報告。併せてジョニー・シルヴァーハンドの7インチアクションフィギュアの外観を公開しました。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.