「シヴィライゼーション VI 嵐の訪れ」

日本語版「UNDERTALE」の販売が10万ダウンロードを突破、パッケージ版の一般発売も決定

2018年2月15日 16:02 by katakori
sp
「Undertale」

1月11日に待望の国内ローンチを果たした傑作RPG「UNDERTALE」ですが、新たに日本語版のローカライズと販売を担当したハチノヨンがプレスリリースを発行し、国内のPS4/PS Vita版販売が早くも10万ダウンロードを突破したことが明らかになりました。

また、これを祝う通常パッケージ版の一般発売も決定し、Amazon(参考:PS4PS Vita)やGEOにてオリジナル特典を用意した予約の受付がスタートしています。

(続きを読む…)

UKチャート2/4~10:リマスター版「ワンダと巨像」が見事初登場1位を獲得

2018年2月12日 18:44 by katakori
sp
「Shadow of the Colossus」

前回、好調な販売を続ける“モンスターハンター:ワールド”が2週目の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが2月4日週の最新販売データを発表し、傑作のPS4向けリマスター「Shadow of the Colossus」(ワンダと巨像)が見事初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

Ukieの報告によると、リマスター版“ワンダと巨像”は、同じく2006年2月に初登場1位を獲得したPS2版のオリジナルに対して、73%増もの販売を記録したとのこと。

EA Sports UFC 3やFIFA 18、Grand Theft Auto Vが依然好調な販売を続け、Call of Duty: WWIIが初めてTOP5から転落した最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

SIEが欧州と北米PS Storeの1月ダウンロードランキングを発表、「モンスターハンター:ワールド」がPS4カテゴリの首位を獲得

2018年2月10日 0:38 by okome
sp
「MONSTER HUNTER: WORLD」

本日、SIEが2018年1月の北米とヨーロッパ地域におけるPlayStation Storeのカテゴリ別ダウンロードランキングを発表し、DL版販売を含む世界的な累計出荷本数が600万本を突破したと報じられた人気シリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」が北米とヨーロッパのPS4ゲームカテゴリにおいてそれぞれ首位を獲得したことが明らかになりました。

PS4ゲームとF2Pタイトル、DLC、PlayStation VRゲーム、PS Vitaゲーム、PSクラシック、PS4用テーマを含むカテゴリ別のランキングは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

海外PS4とPS Vita版「Deadbolt」の発売が2月20日に決定、Risk of Rainを生んだHopooの傑作ステルスアクション

2018年2月6日 0:53 by katakori
sp
「Deadbolt」

本日、Risk of Rainで知られるHopoo GamesとCode Mysticsが提携を発表し、2013年に発売され高い評価を獲得した傑作ステルスアクション「Deadbolt」の海外PS4とPS Vita版を2月20日にリリースすることが明らかになりました。

また、発表に併せてクロスバイに対応するPlayStation版のハードコアな戦闘と多彩なプレイスタイルを収録したローンチトレーラーが登場しています。

(続きを読む…)

UKチャート1/28~2/3:「モンスターハンター:ワールド」が見事2週目の首位を獲得、“EA Sports UFC 3”は2位に

2018年2月5日 18:47 by katakori
sp
「Monster Hunter World」

前回、人気シリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」が“Call of Duty: WWII”を抑え、見事初登場1位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが1月28日週の最新販売データを発表し、好調な販売を続ける“モンスターハンター:ワールド”が見事2週目の首位を獲得したことが明らかになりました。

今週初登場となるEAの新作“EA Sports UFC 3”が2位、“Dissidia Final Fantasy NT”が9位でTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

UKチャート1/21~27:「モンスターハンター:ワールド」が見事初登場1位を獲得、“ドラゴンボールファイターズ”も2位に

2018年1月29日 18:49 by katakori
sp
「Monster Hunter World」

前回“Call of Duty: WWII”がシリーズの首位記録に迫る10度目の1位を獲得したイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが1月21日週の最新販売データを発表し、1月26日に世界的なローンチを果たし著しく高い評価を獲得した人気シリーズ最新作「モンスターハンター:ワールド」が見事初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

また、海外で一足先にローンチを果たし、こちらも高い評価を獲得した「ドラゴンボール ファイターズ」(Dragon Ball FighterZ)が初登場2位でTOP3入りを果たしています。

Ukieの報告によると、“モンスターハンター:ワールド”は英市場における同シリーズの初週販売/売上げ記録を更新し、シリーズ初の1位を獲得。“ドラゴンボール ファイターズ”についても同市場におけるシリーズの最高順位を更新したとのこと。

(続きを読む…)

2月22日の発売を予定していた日本語版「Darkest Dungeon」の発売が2018年夏に延期

2018年1月26日 15:20 by katakori
sp
「Darkest Dungeon」

昨年10月中旬に、2018年2月22日の発売が報じられた日本語版「Darkest Dungeon」ですが、本日KADOKAWAが日本語版の発売延期を正式にアナウンスし、新たな発売時期を2018年夏に変更したことが明らかになりました。

(続きを読む…)

UKチャート1/14~20:「Call of Duty: WWII」が“Black Ops III”の記録に迫る10度目の首位を獲得

2018年1月22日 19:06 by katakori
sp
「Call of Duty: WWII」

前回“Grand Theft Auto V”が14度目の1位を獲得し、首位獲得数において英史上歴代3位の記録を更新したイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが1月14日週の最新販売データを発表し、好調な販売を続けるSledgehammer Gamesの「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)が、“Call of Duty: Black Ops III”の11週に次いで、シリーズの首位記録に迫る10度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

バンダイナムコの“デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー”が初登場10位でトップ10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

「Minecraft」の累計販売本数が1億4,400万本を突破、先月の月間アクティブユーザーは過去最高の7,400万人を記録

2018年1月22日 12:31 by katakori
sp
「Minecraft」

昨年2月に累計1億2,200万本突破と月間アクティブユーザーの5,500万到達が報じられた「Minecraft」ですが、中国進出を果たしたタイトルの動向に注目が集まるなか、本作の累計販売本数が1億4,400万本を突破し、先月の月間アクティブユーザーがなんと7,400万人に達していたことが明らかになりました。

(続きを読む…)

2017年のアメリカにおけるビデオゲーム市場全体の収益は360億ドル規模に到達、前年から18%増を記録

2018年1月19日 19:32 by katakori
sp
「Call of Duty: WWII」

本日、NPD Groupが2017年12月のアメリカ市場における小売の販売動向に加え、2017年全体のアメリカ小売市場における販売規模、さらにNPDとESAが共同でデジタルやインゲーム販売分を含む2017年のアメリカにおけるビデオゲームの全体的な市場規模を報告し、ハードウェアと周辺機器、ソフトウェア(小売とデジタル)、ゲーム内販売を合算した収益が2016年から18%増となる360億ドル規模に達したことが明らかになりました。

また、2017年全体の小売と一部デジタル販売をまとめたソフトウェアのベストセラーランキングもアナウンスされ、以前の発表通り“Call of Duty: WWII”が通年で最も売れたタイトルとなったことが判明。さらに、2K Sportsの人気シリーズ最新作“NBA 2K18”やBungieの“Destiny 2”、EAの“Madden NFL 18”がこれに続く状況となっています。

(続きを読む…)

UKチャート1/7~1/13:「Grand Theft Auto V」が英小売市場の歴代3位となる14度目の首位を獲得

2018年1月16日 1:11 by katakori
sp
「Grand Theft Auto V」

前回、“FIFA 18”が“Call of Duty: WWII”を抑え4度目の首位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、先ほどUkieが1月7日週の最新販売データを発表し、「Grand Theft Auto V」が2017年6月以来となる14度目の首位を獲得。同市場の首位獲得数において歴代3位の記録を更新したことが明らかになりました。

なお、以前の歴代3位は13回の首位を獲得した“Zumba Fitness”で、上位2作品は“Wii Fit”(16回)と“Who Wants To Be A Millionaire”(18回)とのこと。

好調な販売を続ける“Call of Duty: WWII”と“FIFA 18”がTOP3入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

2017年の英小売市場で最も売れたビデオゲームの上位100作品がアナウンス、パブリッシャーのシェアランキングも

2018年1月13日 17:53 by katakori
sp
「イギリス市場」「FIFA 18」

前年の“Infinite Warfare”から大きく販売を伸ばした“Call of Duty: WWII”の成功により、好調なホリデーシーズンの販売を記録し、2017年全体の売上げが33億5,000万英ポンド(約5,100億円、うち小売は7億9,000万英ポンド、およそ1,200億円)に達したイギリスのビデオゲーム市場ですが、新たにGfKとUKIEが2017年の英小売市場におけるビデオゲームの販売ランキングを発表し、「FIFA 18」が「Call of Duty: WWII」を抑え見事首位を獲得したことが明らかになりました。

報告によると、リテールゲームの販売本数は前年比で0.4%減となったものの、売上げについては2.1%増を記録し、前述したホリデーシーズンの好調が売上げ増を支えたとのこと。

また、2017年の同市場におけるパブリッシャーの占有率もアナウンスされており、販売本数(17%)と売上げ(22.2%)共にEAがActivision Blizzardを抑え首位を獲得。Nintendo Switchの好調が続く任天堂は販売本数で1ポイント、売上げで2ポイントを上げ、いずれも3位となっています。

(続きを読む…)

第21回「DICE Awards」の部門別ノミネート作品がアナウンス、“Horizon Zero Dawn”がGOTYを含む最多ノミネートでリード

2018年1月13日 9:46 by katakori
sp
「D.I.C.E Awards 2018」「Horizon Zero Dawn」

本日、Academy of Interactive Arts & Sciencesが第21回「D.I.C.E. Awards」の部門別ノミネート作品を正式にアナウンスし、Guerrilla Gamesの「Horizon Zero Dawn」がGOTYを含む10部門に選出され、見事最多ノミネートを果たしたことが明らかになりました。

次いで、年末の賞レースを席巻した“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”が6部門、さらにNinja Theoryの“Hellblade: Senua’s Sacrifice”とNaughty Dogの“Uncharted: The Lost Legacy”、StudioMDHRの“Cuphead”が5部門、Jason Roberts氏が生んだ傑作パズル“Gorogoa”とお馴染み“PlayerUnknown’s Battlegrounds”、“スーパーマリオ オデッセイ”が4部門に選出される状況となっています。

ラスベガスで開催される今年の授賞式は、2月22日PT午後8時/ET午後11時(日本時間の23日午後1時)にスタートし、Kinda FunnyのGreg Miller氏とNerdistのJessica Chobot女史がホストを務めるとのこと。

2017年を象徴する“Cuphead”と“Horizon Zero Dawn”、“PlayerUnknown’s Battlegrounds”、“スーパーマリオ オデッセイ”、“ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド”がGOTY候補に選出された全24部門のラインアップは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

本日発売を迎えた日本語版「UNDERTALE」コレクターズエディションの素敵な開封映像が公開、日本限定の“イヌみくじ”も同梱

2018年1月11日 11:14 by katakori
sp
「Undertale」

本日、待望の国内発売を迎えた日本語版「UNDERTALE」コレクターズエディション(PS4/PS Vita/PC)ですが、新たに本作の国内公式Youtubeが豪華な限定版の中身を紹介する開封ビデオを公開。日本版限定の特典となる“イヌみくじ”の外観も確認できるファン必見の映像となっています。(※ コレクターズエディションはfamgamer.jpで購入可能)

(続きを読む…)

SIEが12月欧州と北米のPS Storeダウンロードランキングを発表、「Star Wars Battlefront II」や「Call of Duty: WWII」が首位を獲得

2018年1月10日 23:48 by okome
sp
「Star Wars Battlefront II」「Call of Duty: WWII」

先日、米PlayStation Storeにおける年間ダウンロードランキングをご紹介しましたが、新たにSIEが2017年12月の北米とヨーロッパ地域におけるPlayStation Storeのカテゴリ別ダウンロードランキングを発表し、好調な販売を続けるSledgehammer Gamesの「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)とシリーズ最新作「Star Wars Battlefront II」が北米とヨーロッパのPS4ゲームカテゴリにおいてそれぞれ首位を獲得したことが明らかになりました。

PS4ゲームとPS4用アドオン(DLC)、PlayStation VRゲーム、PS Vitaゲーム、PSクラシック、PS4用テーマを含むカテゴリ別のランキングは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

UKチャート12/31~1/6:「FIFA 18」が“Call of Duty: WWII”を抑え新年最初の首位を獲得、CoDの記録更新はならず

2018年1月8日 18:37 by katakori
sp
「FIFA 18」

前回、“Call of Duty: WWII”(コール オブ デューティ ワールドウォーII)が連続9週目の首位を獲得し、“Modern Warfare 2”が持つCoDシリーズの連続首位記録に並び、“Zumba Fitness”が打ち立てた連続10週の首位記録更新に大きな期待が掛かる状況となっていたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにUKieが12月31日週の最新データを発表し、なんと「FIFA 18」が“Call of Duty: WWII”を抑え見事4度目の首位を獲得したことが明らかになりました。

脅威的な販売を続ける“Grand Theft Auto V”がさらに順位を上げ3位となり、“PlayerUnknown’s Battlegrounds”がTOP10入りを果たした最新の上位20作品は以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

SIEが2017年のPS Store年間ダウンロードランキングを発表、「Call of Duty: WWII」が最もDLされたPS4タイトルに

2018年1月6日 0:05 by okome
sp
「Call of Duty: WWII」

本日SIEが米PlayStation.Blogにて、2017年のPlayStation Storeにおけるカテゴリ別の年間ダウンロードランキングを発表し、好調な販売動向が報じられている人気シリーズ最新作「Call of Duty: WWII」(コール オブ デューティ ワールドウォーII)が昨年最もダウンロードされたPS4タイトルとなったことが明らかになりました。

PS4ゲームとPS4用アドオン、PS4向けテーマ、PlayStation VRゲーム、PS Vitaゲーム、PSクラシックを含むカテゴリ別の年間ダウンロードランキングは以下からご確認下さい。

(続きを読む…)

Bennett Foddy氏の新作やNight in the Woodsといった傑作が並ぶ「IGF 2018」の部門別ファイナリストが発表、最多ノミネートは学生タイトルの“Baba is You”

2018年1月4日 11:05 by katakori
sp
「IGF 2018」

昨年、Brendon Chung氏の独創的な80年代サイバーパンクハッキングゲーム“Quadrilateral Cowboy”が最優秀賞を含む2冠を達成した“Independent Games Festival”ですが、本日「2018 Independent Games Festival」の部門別ファイナリストがアナウンスされ、QWOPを生んだBennett Foddy氏の最新いらいらゲーム“Getting Over It with Bennett Foddy”やお馴染み“Night in the Woods”、“Cuphead”といった傑作が並ぶなか、ヘルシンキ大学のArvi “Hempuli” Teikari氏が生んだ独創的なパズルゲーム“Baba is You”が最優秀賞を含む4部門で最多ノミネートを果たしたことが明らかになりました。(次いで、Night in the WoodsとGetting Over It with Bennett Foddyが3部門に選出)

前述のタイトルと共にコメディタッチの西部劇アドベンチャーRPG“West of Loathing”やFTLを生んだSubset Gamesの期待作“Into the Breach”、Gunpointを生んだTom Francis氏のSci-Fiサンドボックスアクション“Heat Signature”が最優秀賞であるSeumas McNally Grand Prizeに選出されたほか、日本のTPM.CO SOFT WORKSが手掛けた独創的な脱出ゲーム“Tarotica Voo Doo”、冷戦時代に家族がひた隠しにした秘密を追うドキュメンタリーゲーム“Cosmic Top Secret”、Nathalie Lawhead女史のアブストラクトな新作“Everything Is Going to Be OK”など、多数の注目作が並ぶ部門別ノミネート作品のラインアップは以下からご確認下さい。

なお、GDC Awardsに先駆けてサンフランシスコのMoscone Convention Centerで開催される今年のIGF授賞式は、League of GeeksのTrent Kusters氏がホストを務め、3月21日に執り行われる予定となっています。

(続きを読む…)

sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.